新着
5月18日(土)、さわやかな青空のもと、幸せなスポーツフェスティバルが開催されました。             教職員やPTA本部・ボランティアの皆様と一緒に、5年生と6年生の子どもたちが、1年生と2年生の椅子出しや用具・ライン等担当場所の準備を行いました。             開会式、準備運動の『大野に駆ける』も元気よく!                         どの学年の表現運動もクオリティが高く、練習以上の素晴らしい姿でした。             代表児童による低学年リレー、高学年リレーも盛り上がりました。 迫力あるレースに、応援の声にも力が入りました。 6年生が作り上げたスポーツフェスティバル、想像を超えた素晴らしいスポフェスとなりました。 最後まであたたかい声援をありがとうございました。 そして、後片付けまでお手伝いいただき、本当にありがとうございました。  
3年生のところにいるアゲハの幼虫               よぉ~く見ないとわかりませんが、左が幼虫、右がさなぎです。 校長室前の廊下にいるオオムラサキも           もっともっとよぉ~く見ないとわかりませんが、中央の葉の上にいます。 現在、五齢幼虫、エノキの葉を食べ始め、脱皮してエノキの葉と同じグリーンに。 さなぎになるまでには、あと一か月半ほどかかります。 アゲハもオオムラサキも羽化が楽しみ! 
2年生、生活科で野菜の苗を植えました。             ピーマン、なす、トマト・・・、おいしくなりますように!   1年生は、生活科であさがおのひと鉢栽培を始めました。             あさがおの先生は、2年生のお兄さん、お姉さん。 野菜の苗植えが終わったばかりなので、土の入れ方から肥料の置き方まで自信をもって教えていました。             頼りになる2年生です! 野菜もあさがおも大きく育て!
5月16日(木)、6年生を対象に市川市税務課の方々よる租税教室がありました。             税金といわれても・・・ そこで、税金のない世界についての映像を見ました。 町はゴミだらけ、道路も利用料を払わないと通れない、公園の整備もされない・・・、となんとも不便な社会に。 火事が起きても、有料のため消防自動車も出動できないことに大野っ子もびっくり!!! 最も身近な消費税を通して、税の仕組みを学びました。 最後にジュラルミンケースから出てきたものは、1億円のレプリカ。           これが、重いこと・・・。
5月14日(火)、スポフェスに向けた全体練習がありました。             準備運動『大野を駆けろ』をノリノリで、開閉会式の練習もしっかりとできた大野っ子たちです。             リレーの練習にも力が入ります。 午後は、5・6年生の係児童打ち合わせです。             開閉会式担当、この後、校庭の朝礼台でも練習しました。             放送担当、アナウンスの内容について確認、徒競走の実況中継にもチャレンジ!             出発担当、雷管の準備を恐々・・・。             商品担当、レースごとに必要なシールを準備。             ライン担当、競技ごとに引くラインの位置を確認。             用具担当、こちらも競技ごとに使う用具の確認と担当を決めていました。 他にも係があり、5年生と6年生で、スポフェス...