ブログ

給食室から

レシピ マドレーヌ

~マドレーヌ~(約10個分)
・小麦粉・・・・・・・・170g
・砂糖・・・・・・・・・115g
・ベーキングパウダー・・5g
・卵・・・・・・・・・・150g(3個分)
・塩・・・・・・・・・・0.5g
・無塩バター・・・・・・160g
・レモン果汁・・・・・・70g(約2個)
・アルミカップ
・粉糖・・・・・・・・・適量


① 小麦粉・ベーキングパウダーはふるっておく。
② 卵は溶きほぐして常温にしておく。バターは溶かしておく。
③ 粉糖以外の材料を全て混ぜ合わせる。
④ アルミカップに流し込む。
⑤ 180℃のオーブンで15~20分ほど焼く。
⑥ 冷めたら粉糖をふって完成。

レシピ 豚肉のかりんと揚げ


~豚肉のかりんと揚げ~(4人分)
・豚肉・・・・・・・・4枚(豚肩肉薄切り)
・片栗粉・・・・・・・10g
・サラダ油・・・・・・揚げ、または揚げ焼きにできる量

調味料A

・濃口しょうゆ・・・・10g
・砂糖・・・・・10g
・しょうが・・・・2g(すりおろし)
・水・・・・3g

・ごま・・・1g


① 濃口醤油~水までのAの調味料を合わせて、少しとろみがつくまで煮詰めておく。
② 豚肉は端からくるくると巻いていく。
③ 巻き終わりと周りに片栗粉をつけ、ぎゅっと握り固める。
④ 180℃の油で揚げ、火を通す。
⑤ 揚げた豚肉・①・ゴマを絡め合わせる。

 

レシピ 春雨サラダ

 

  春雨サラダ(約4人分)

材料

・人参・・・・・24g(千切り)

・きゅうり・・・24g(半分斜め薄切り)

・キャベツ・・・100g(細めの短冊切り)

・もやし・・・・32g

・春雨・・・・・12g(短くしておく)

・しょうゆ・・・4g(春雨用)

・ごま油・・・・1.6g(春雨用)

ドレッシング

・ごま油・・・12g

・菜種油・・・6g

・酢・・・・・8g

・しょうゆ・・10g

・砂糖・・・・2.4g

・ごま・・・・5g

作り方(学校での作り方)

① 野菜はすべて下茹でしてから、水にとり冷ます。その後水気を切っておく。

② 春雨は茹でた後に水で冷ます。

③ ②の水気を切り、春雨用の調味料を合わせておく。

④ ①③とドレッシングを和える。

 

学校では合わせる調味料ドレッシングに入る物もすべて加熱し、冷ましてから和えています。特にドレッシングは、酢の酸味も飛ぶので小さい子でも食べやすくなります。

学校の作り方なので、キュウリは千切りにして、そのまま和えてもよいと思います。錦糸卵や、細切りにしたハムを入れるとさらに美味しくなります。

 

 

レシピ 麩のラスク

 

  麩のラスク(約4人分)

材料:麩(小町麩)・・・20g

   無塩バター・・・・20g

   砂糖・・・・・・・20g

   シナモン・・・・・少々(お好みで)

 

作り方

①バター・砂糖・シナモンを鍋で溶かす。

②麩に①で溶かしたものを絡める。

③麩全体に馴染んだら、オーブンまたはオーブントースターで少し焼き目がつくまで焼く。

 

学校では塩分摂取量の都合により、無塩バターを使用しています。

簡単にできるので作ってみてください。

 

レシピ 納豆和え

 

 納豆和え(約4人分)

 

材料

・ひきわり納豆・・・120g  

・ほうれん草・・・・70g(2cm幅に切る。)

・刻み海苔・・・・・1g    

・たくあん・・・・・16g(千切り)

・しらす・・・・・・8g(下茹でして冷ます)

・しょうゆ・・・・・10g

・からし・・・・・・適量(学校では粉からしで0.8g程度)

 

作り方

①切ったほうれん草を茹でて、火が通ったら冷まし、水気を切っておく。

②すべての材料と①を合わせる。

学校では衛生的に調理をするために刻み海苔も加熱したものを和えています。

学校でも少量のからしを使用していますが、お好みにより量を変えてください。

 

献立変更のお知らせ

11月29日(金)の献立が以下の通り変更となります。

 

サバの香味焼き  サバの香味揚げ

          ※今回の変更によるアレルギー対応への変更はありません。

 

よろしくお願いいたします。