一中ブログ

夏季総体その5

 今日(20日)午前中は女子ソフトテニス部の応援に行ってきました。先週雨で消化できなかった試合が最初にあったので、予定通りの試合を見ることができませんでしたが、とっても暑い中みんな元気そうで何よりでした。集合の時に写真を撮ったのですが、「私顔変じゃなかったですか?」と気さくに話しかけてくれてうれしかったです。個人的なことですが、私もずいぶん前ソフトテニス(男子)部の顧問だったので、会場では懐かしい先生方にお会いすることができて、こちらもうれしかったです。明日は野球の役員として決勝戦を参観しに行かなければならないので、今年の部活応援はこれで終わりかもしれません。今年は全部の部活を見られなくて大変残念でした。3年生のみなさん暑い中よく頑張りました。お疲れ様でした。

ドイツ派遣

 市川市では毎年この時期に、市内の中学生の代表をドイツに派遣し、現地での交流事業を行っています。今年一中からは、3年生と2年生1名ずつが選ばれ(引率教員としても一中から1名同行します)、これまで派遣に向けた準備をしてきました。本日はその出発式が現代産業科学館の駐車場で行われました。市川市国際交流協会の会長や、市川市教育長の挨拶の後、派遣団長と生徒代表の挨拶があり、その後バスで空港へと向かいました。写真は出発前の派遣生たちの集合写真です。朝早かったですが、みんなとても元気でした。帰国は30日の予定です。いい経験をし、いい思い出をたくさん作ってきてください。

1学期終業式

 1学期の終業式が行われました。暑さを予想して放送での式となり、生徒の皆さんの顔が見られなかったことが残念でした。校長からは、1学期に経験した様々なことを大切に、自分自身をさらに大きく成長させてほしいという話をしました。また3年生には夏休み中の高校見学の重要性を、2年生には部活動などで中心となる自覚を持ってほしいこと、1年生は慣れてきた中学校生活をさらに充実させるためにすべきことを考えてほしいこと、あわせて全学年ともに、暑さ(熱中症)に注意し、2学期にまた元気良く会えることを楽しみにしていることを話しました。生徒の皆さんにとって良い夏休みとなることを願っています。
 保護者の皆様、今学期の学校への御協力大変ありがとうございました。保護者の皆様のお力添えと、子供たちの頑張りのおかげで全体としては、大変良い状態の1学期を過ごすことができました。1学期は大きな行事が続き、子供たちも、保護者の皆様にも何かとご苦労をおかけしたかと思いますが、子供たちにとって中学校生活でのかけがえのない経験となってくれたことと思います。一方、修学旅行列車の関係で、修学旅行の日程がランダムに決められてしまうため、修学旅行近辺の行事が過密になってしまったこともご理解いただければと思います。これから長い夏休みとなります。保護者の皆様、生徒の皆さんともに、体に留意されお過ごしください。

1学期末学年集会

 今日は3学年ともに、1学期末の学年集会が行われました。各クラスの中央委員が学級の良かったところ、直したいところ等を発表し、その後各担当の教員から学習や生活、進路等について話がありました。中央委員も言っていましたが、よかったところは継続し、直したほうがいいところはしっかりと修正し、より良い2学期になることを願っています。いいクラス、居心地の良いクラスにするには、それぞれそのクラスを作っている皆さん自身が、少しずつ努力することが必要です。人によってできることは違うかもしれませんが、自分にできる範囲でどれだけクラスに貢献できたか?あるいは、これからできることはあるか?今一度よく考えて、夏休み、そして2学期へつなげていってください。

職場体験活動報告

 1棟と2棟の渡り廊下に、2年生職場体験の活動報告が掲示されていました。読んでみると、それぞれ貴重な体験ができたことがよくわかります。写真の中のみんなの笑顔を見ても充実した2日間だったことがうかがわれます。職場体験で協力していただいた各事業所の皆さんの期待に応えるためにも、この職場体験で得た経験をこれからの中学校生活に生かしていってください。

夏季総体その3と4

 7月13日(土)は剣道部、7月14日(日)は、女子バドミントンと、男女バレーボールの応援に行ってきました。卒業生も応援に駆け付け、保護者の方もたくさん見えていました。やはり夏季総体は規模が違いますね。どの会場も大きな声援で盛り上がっていました。3年生の皆さんお疲れさまでした。まだ残っている人は、最後までしっかりと頑張ってください。(7月13日午前中は、浦安運動公園で、男子テニスと男女バドミントンの団体戦を見る予定でしたが、朝から駐車場が満杯で入れませんでした。残念!どうやら、高校野球(市立船橋:浦安高校)があったようでした。)

ビブリオバトル

 7月12日(金)午後、図書委員会の生徒たちが、国府台高校との「合同ビブリオバトル」に参加してきました。ビブリオバトルとは、発表者(バトラー)が読んで面白いと思った本を持ち寄り、その本についてプレゼンをするものです。中学校からは1,2,3年生1チームずつの3組、高校生1,2年生の4組(中学生は2人一組、高校生は1人で1組でした)がバトラーを務め、5分間のプレゼンのあと、2分間の質疑を受けました。その後、中学生、高校生それぞれのなかで、投票により「一番読みたいと思った本」を決定しました。講評でも言ったのですが、中学生にとっては高校に行って高校生と交流できることは、非常に大きな経験になると思います。国府台高校の皆さん本当にありがとうございました。ちなみに、高校生の代表者は県の大会に出場するとのことです。私もその本を読んでみようかな…と思った素晴らしいプレゼンでした。(写真右は今回紹介された7つの本です。)

奇跡の一投 ボッチャ優勝

 本日国府台スポーツセンターで「さわやかスポーツフェスタ」が開催され、一中1年5組が元気よく参加してきました。2種目目は「ボッチャ」でしたが、この競技は黄色い枠の中に自軍のボールが何個入ったかで勝負となります。1試合目を勝ち、迎えた2回戦、接戦の中、黄色い枠の上にボールが止まるという奇跡の一投が生まれるなどし、見事このリーグでの優勝を勝ち取りました。みんなとても楽しそうでしたね。優勝おめでとう。

ミシン

 1年生の家庭科ではミシンの学習が始まりました。手縫いだと一針一針縫うのに時間がかかりますが、ミシンだとあっという間ですね。単純なようですが、すごい発明品だと思います。生徒の皆さんはしっかりと使えるようになりましたか。

全校三者面談週間

 今週は全校で三者面談週間です。それぞれ担任とどんな話をしたのでしょうか。1学期の様子やこれからのこと、3年生は進路のことなども話題になったのではないでしょうか。担任が保護者の方とゆっくりと話すことができる機会はあまりないので、有意義な時間になってくれるといいですね。また先日、3年生の廊下がすごいという話をしましたが、三者面談の間は教室前の廊下に、生徒が作った修学旅行のしおり(表紙が切り絵になっている)も展示されています。美術の時間に作成しているところを何度か見ましたが、どれも素晴らしい力作ぞろいです。ぜひご覧いただけたらと思います。

3年生の廊下

 3年生の廊下がにぎやかです。教室側には、修学旅行の壁新聞が並び、反対側や昇降口には高校などのポスターがずらりと並んでいます。壁新聞で修学旅行の思い出に浸りながら、高校のポスターには学校見学や文化祭の日程が出ていると思いますので、そちらもよく見てみてください。

夏季総体その2

 6日(土)は野球部の応援に行ってきました。写真は試合前のシートノックに行く前の様子です。ユニホームが揃うと格好いいですね。試合のほうは最後までよく粘ったのですが、サヨナラで敗れてしまいました。3年生が少ない中、野球部の皆さん熱い試合を見せていただきありがとうございました。

スピーチコンテスト

 3年生のOCの授業では、英語による面接テストが行われていました。一人ずつ教員と英語で会話をするようです。また、英語のスピーチコンテストの出場者オーディションも開かれるようです。迷っている人はぜひ出場してみてはいかがでしょうか。ポスターにも書かれていますが、「やってみよう、君ならできる!」

職場体験2日目

 2年生の職場体験学習も2日目となりました。昨日はどんな経験をして、どんなことを感じたでしょうか。職場の人たちにも少し慣れて、今日はより深く職業について学ぶことができるかもしれません。とても暑い1日ですが、2年生の皆さん頑張ってください。

職場体験学習

 2年生は今日と明日の2日間「職場体験学習」に出かけています。これは、進路学習の一環で、働くことの意義や、やりがい、苦労などを実体験として経験し、将来の職業選択や、それに向けた進路先の検討に役立てる目的で行われるものです。今年はコロナ前の状態に完全に戻り、事前訪問1日と2日間の体験学習を行うこととなりました。160名の生徒が少人数に分かれて体験するので、近隣の55か所の事業所にお世話になっています。引き受けていただいた事業の方々に感謝いたします。生徒の方は、慣れない事業所で知らない方々にお世話になるので、緊張したり、疲れたりすることも多いと思いますが、きっといい経験になることと思います。2日間頑張ってください。

プレゼンテーション

 2年生の国語では、調べたことをプレゼンテーションする授業が行われています。少し見させていただきましたが、みなさん数字やグラフなどの根拠資料を織り交ぜながら、説得力のあるすばらしいプレゼンでした。プレゼンテーションソフトもよくできており、発表の態度や聞く態度も素晴らしかったです。一つの授業の数時間の中でこれだけのことができるんだ…。と私も関心してしまいました。「主体的対話的で深い学び」というのが今の学習の一つの大きなテーマですが、それらを十分に織り込んだ、とっても素晴らしい取組だと思います。

夏季総合体育大会

 夏季総合体育大会の支部大会が始まりました。一中はサッカーのリーグ戦からのスタートです。特に3年生にとっては中学校で最後の大会となります。力を出し切れるよう頑張ってください。今年も可能な限り応援に行きたいと思います。

生徒総会

 今日は生徒総会が行われました。全体として、整然とした、すばらしい生徒総会でした。クラス提案では、①一中マスコットキャラクターを作る ②他学年との交流事業を行うこと が可決されました。どんなキャラクターが生まれるのか、どんな交流行事が行われるのか、とっても楽しみですね。生徒会本部役員、各専門委員長、各部長の皆様そして、議長団や書記の皆様大変お疲れさまでした。

ボタン付け

 家庭科はボタン付けの授業です。今はモニターに先生の手元を映しながら説明ができるので、わかりやすいですね。皆さんちゃんとボタン付けられましたか?

鋸山登山

昨日(26日)に院内学級は鋸山へ行きました。現地まではバスに乗り、バス下車後はひたすら歩きました。絶好の登山日和。途中大仏前で少し早めの昼食をとり、頂上を目指しました。頂上までは木々に囲まれて日影が多く、体感温度はそこまで暑くはなかったものの、汗は滝のように流れ出てきました…頂上での景色はやはり絶景の一言。やや混んではいたものの、勇気をもって地獄のぞきへ行ったり、頂上での景色を満喫したりと、それぞれが頂上での時間を満喫していました。下山は楽だと思っていた生徒も多かったですが、これがまたしんどいです。残る力を振り絞ってバスが待機している場所へ!全員が無事に帰ることができました。

地獄のぞき

ガスバーナー

 1年生の理科では、ガスバーナーの使い方を勉強していました。最近ではマッチを使うこともほとんどなくなり、自分で火をつけるということを初めてやった人もいるのではないでしょうか。ガスバーナーは中学校の実験ではよく使います。火をつけたり消したりすることが安全に、かつ素早く自然にできるようにしっかりと練習しておいてください。マッチの話をしましたが、マッチの擦り方、火が付いた後のマッチの角度なども実は重要です。こちらのほうもしっかりと練習しておきましょう。ちなみにガスバーナーの使い方(火をつける手順や消す手順、上下2つの調節ねじの役割等)は定期テストはもちろん、高校入試でもよく出題されています。

 

生徒会役員選挙

 令和6年度の生徒会本部役員選挙が公示されました。立候補の受付は7月2日までのようです。一中は色々な行事を生徒主体で行っているので、生徒会本部役員の皆さんも毎年大活躍しています。現1,2年生の皆さん、これからの一中を支える人材がたくさんでてきてくれると良いですね。

 

 

 

【重要】夏季休業にともなう学生割引証の発行について

 夏季休業中にJRの学生割引(学割)を利用する場合は、「学割申込書」に必要事項を記入のうえ、7月17日(水)までに事務室にお申し込みください。(「学割申請書」は事務室前のカウンターにあります。)夏休み期間中も申請の受付はできますが、お渡しまでに時間がかかる(時期によっては2週間以上かかる可能性があります)場合があります。また、通学証明書についても同様の扱いとなりますのでよろしくお願いします。
※学割とは、JRで片道100キロメートルを超える区間を乗車する際、運賃が割引になる制度です。切符の購入には学校発行の学割証が必要になります。

 

テスト返し

 今日あたりは、定期テストの返却を行っている授業が多かったようです。みなさん結果はいかがだったでしょうか。テスト前に計画を立てて、しっかりと取り組めた人は結果に表れたことと思います。逆に、結果が思わしくなかったという人は、テスト前の勉強計画に穴がなかったか今一度考え直してみてください。1年生は初めての定期テストでしたが、どうでしたか?。小学校のときのテストよりも難しかったなぁと思った人も多いと思いますが、中学校のテストは、何点取れたかよりも、平均点と比べて自分の点数はどれくらいだったかをチェックするといいと思います。テストの難しさはテストによって、ずいぶん違いますから、自分の点数が良かったのか、あまり良くなかったのか、は平均点と比べてみないと正確にはわかりません。また定期テストは、比較的、努力が結果に表れやすいテストです。今回今一つだったという人は、次回頑張ってください。

職場体験

 2年生は7月3日から行われる「職場体験」の準備が佳境に入ってきました。来週にはいよいよ事前訪問に行くようです。今日はそのための学年集会を行っていました。コロナでなくなっていた職場体験ですが、昨年度職場訪問という形で復活し、今年は2日間の体験学習を行うことになりました。御協力いただく近隣の商店や事業所、学校等の皆様、生徒の受け入れ本当にありがとうございます。生徒たちにとって良い経験となることを期待しています。生徒の皆さんもしっかりと職業のやりがいや、大変さ、働くことの意義について、学んできてください。

到達度テスト

 3年生は本日「到達度テスト」を行っています。このテストは「定期テスト」とは違い、範囲がない(これまで勉強したところまで全範囲)テストですので、例えば一夜漬けのような短期的な勉強で対策することが難しいテストです。高校受験で受けるテストは、中学校で学習した全内容が範囲になりますので、この到達度テストはその練習ということになります。昨年、3年になってから勉強を頑張っている生徒が、この到達度テストの点数がなかなか伸びないと悩んでいましたが、努力の結果はいずれじわじわと現れてきます。すで受験に向けて勉強をしている生徒もたくさんいるとは思いますが、そうでない生徒、これから頑張るぞ!という生徒は、できるだけ早く結果につながるよう日頃の勉強(特に苦手教科の復習)を頑張ってください。

マット運動と跳び箱

 1年生の体育で行っているマット運動と跳び箱ですが、久しぶりに見てみたところ、みんなとても上手になっているのでびっくりしました。マット運動では倒立前転が、跳び箱では、台上前転ができるようになっていました。ポーズも決まっていて格好良かったです。「めあて」のほうもだいぶ具体的になってきましたね。評価の観点も示されていました。そろそろテストがあるのかな。みんな頑張ってください。

進路講演会

 3年生は今日、進路講演会を行いました。高校の先生方に来ていただき、進路を考える上で大切なことや高校の実態などを話していただきました。3年生としては最後の総体が終わらないとなかなか進路に全力というわけにいかない人もいるかもしれませんが、実際には、6月ごろから高校の説明会がぼちぼち始まってきます(もっと早い学校もありますが)。進路については、「勉強」も大切ですが、受験する学校を決めるという作業が実はすごく重要で、かつかなり大変なことだと思います。そして志望校を決めるには、学校を見に行くことが何よりも近道です。3年生の廊下には学校のポスターがたくさん貼ってありますが、そこには、学校説明会や見学会の予定も書かれていると思いますので、今日お話を聞いた学校に限らず、予定が空いていたら、ぜひ高校の説明会に参加してみてください。

カラス

 昨日夕方からカラスによる襲撃被害が続いています。今朝は職員玄関前の通行ができないほどでした。調べてみると、体育館の入り口に子供のカラスが飛べなくなってとまっており、どうやら親ガラスがそれを守って近づく人間に攻撃をしているようでした。市教委の方に来ていただき、一応解決しましたが…。この時期はカラスの巣立ちの時期のようなので、いましばらくはカラスの動きに注意してください。

試験前

  試験前ということで、自習のクラスも多いようです。自分の経験でもこの試験前の自習時間は結構ありがたかった記憶があります。有効に使ってください。1年生は初めての「試験」ですね。2日間で6科目の試験があるので、勉強大変ですが、それぞれが立てた計画に従って頑張ってください。やればその分だけ結果につながるので、次のやる気につながると思います。2,3年生は何回も試験をしているので、流れはわかっていることと思います。特にこれまであまりうまく勉強が進んでなかった人は、今年最初の試験ですので、今一度気持ちを引き締めてみてほしいと思います。
 1年生の廊下に貼ってありました。2,3年生も含めて自分の授業態度いかがでしょうか。

夢の教室

 2年生は、昨日と今日の2日間で、全クラスが「夢の教室」を行いました。夢の教室とは、様々なスポーツの現役選手やOB,OG等が「夢先生」として来校し、「夢を持つことや、その夢に向かって努力することの大切さ」「仲間と協力することの大切さ」などを「夢の教室」で伝えていく、JAFの社会貢献活動です。教室でのお話では、それぞれの夢先生が、自らのこれまでの経験を語ってくださるのですが、当然その中には、いいときもあればうまくいかないとき、挫折しそうになったとき等もあり、その中でも夢を持ち続ける夢先生の姿にいつも感動させられます。夢はかなえたいと思うのではなく、必ずかなえるのだと強く思うこと、そしてその思いの強さが最終的に望みをかなえることにつながるということを教えてくれます。夢の教室プロジェクトで、皆さんの心に何か残ったものがある人はそれを大切にしてください。3年生も昨年同じ取組を行いましたね、これを機会に思い出してみてください。

修学旅行を終えて

 修学旅行中は、スマホからこのページにアップしていたのですが、何故か写真がアップできませんでした。あまり見学地に行くことはできませんでしたが、撮ってきた写真の一部を掲載します。順番に、興福寺、春日大社、伏見稲荷、平等院です。来年は2年生が行くことになりますね。先輩たちから見どころなど、今のうちに聞いておくといいかもしれません。ちなみに、どの写真も人があまり写っていませんが、実際には、どこもかしこもものすごい混雑でした。もう少し空いている京都奈良に一度ゆっくりと旅してみたいなぁ…。

最終日

3年生の修学旅行は3日目です。今日は朝から、クラス別行動です。それぞれのクラスで選んだコースをバスでまわり、現在は、京都駅近くのホテルで昼食です。なんなとても楽しそうです。

修学旅行2日目

3学年の修学旅行は2日目です。今日は暑い中、またものすごい混雑の中でしたが、全班無事にほぼ予定通りの時間に宿に戻って来ました。明日はクラス別行動です。

修学旅行1日目

3年生は修学旅行の1日目です。今日は朝6時ごろ市川駅に集合し、東京駅から一郎奈良へ、奈良公園内では班別行動となっています。奈良は蒸し暑く、そして混んでいます。

一足先に

 3年生はいよいよ明日から修学旅行です。大きな荷物はトラックで一足先に京都へ出発しました。予報では明日から3日間は晴れのようですが、その分かなり暑いことが予想されます。班行動では、歩きや並ぶことも含め結構長い時間、太陽の下にいることになると思うので、水分補給や休憩をとるなど熱中症に注意して過ごしてください。

スマホの時間何を失うか

 スマホは便利で、人によってはスマホがないと仕事にならないという場合もあるかと思います。一方で、特に小中学生の場合は、スマホにのめりこみ過ぎると抑えが利かなくなり、このポスターに書かれているように何かを失うことにつながりかねません。またこのポスターの趣旨とは違いますが、スマホによるトラブルや犯罪に巻き込まれることもよく知られているデメリットの一つです。スマホを持っている人も多いとは思いますが、使用方法や時間、自分はスマホ依存になっていないかなど、自分で注意しながら、賢く適切に利用しましょう。

マット 跳び箱

 1年生の体育は、マットと跳び箱です。ポイントが書かれたホワイトボードで説明を受けた後、それぞれ元気よく練習に励んでいました。一通り授業を進めていくと、どんな技ができるようになるのでしょうか?

忘れ物0計画

 2年生では「忘れ物0(ゼロ)計画」という取組が始まりました。1日をとおしてクラス全員の忘れ物が0のとき、1ポイント入るそうです。今のところ、ポイントが入っているのは、2組の1ポイントだけのようです。これから、この紙を突破するくらいポイントが入るとすごいですね。毎日チェックしたいと思います。

精錬授業

 学校では今週から、教育実習生の「精錬授業」が行われています。精錬授業とは、実習生が指導案を作成し、授業を行い、職員がその授業を参観し協議するもので、教育実習のまとめとして行われるものです。所属する大学の先生が見に来られる場合もあり、実習生にとっては大きなハードルの一つです。多くの教員が見に行くので、普段よりも緊張した面持ちでの授業ですが、皆さん立派に授業を行っていました。精錬授業が行われるということは、教育実習も終わりに近づいているということですね。5月13日から、あっという間の3週間、明日で実習も終わりとなります。大学に戻っても先生になるための勉強、頑張ってください。

メリハリ 責任感 向上心

 2年生の学年スローガンは、「メリハリをつけて、責任感や向上心を持てる学年」です。楽しむべきところ、まじめに取り組むべきところなど、メリハリをつけることはとても大事なことですね。そしてその中から、責任感や向上心を育てていこうということだと思います。今はまだ3年生が中心の学校ですが、3年生がだんだん進路に忙しくなり、2年生が中心になる日ももうすぐです。次なる学校の中心になるべく、今のうちからしっかりと責任感や向上心を磨いておいてください。

読書をしよう

 体育祭という大きな行事を終え、一段落の学校は、雨天のせいもあってか静かな一日です。こんな日はゆっくりと読書をしてみるのもいいかもしれません。図書室の前には写真のような言葉が貼ってありました。普段からたくさん本を読んでいる人も多いとは思いますが、あまり読まなという人も、たまには一冊いかがでしょうか。

体育祭

 素晴らしい天候のもと、体育祭が行われました。結果は白組の優勝となりましたが、惜しくも敗れた紅組の皆さんも含め、それぞれがそれぞれの場面や役割の中で、とても良い経験ができた体育祭でした。体育委員をはじめ、準備や当日の係など生徒の皆さんで作り上げた体育祭です。この経験を次の行事や学校生活に生かしてください。3年生はすぐに修学旅行ですね。また良い経験ができるよう頑張ってください。

体育祭前日

 体育祭の前日、最後の全体練習がありました。紅白の代表や体育委員の明日への思いが語られました。体育委員をはじめ準備にかかわったすべての人たちの努力を結果にできるのは、生徒の皆さん次第となります。明日は誰がどんな姿を見せてくれるのかとっても楽しみにしています。
 この後は前日準備になります。こちらも色々と大変ですが、よろしくお願いします。

何をしてるのかな?からの・・・

 今日の放課後、職員室前の廊下で、3年生の先生方が一斗缶を「洗って」いました。いったい何をしてるのかな?なるほど、3年生の学年種目の「ローハイド」で的になる缶がボコボコなので、新しくしようということのようです。でも油が入っていた缶なので、表面が油でツルツルでガムテープも貼れないということで、洗剤をつけて一つ一つきれいに表面を洗っているところでした。遅くまでご苦労様です、頭が下がります。

 とこのホームページを作っていたら、いつの間にか完成したようです。素早い、そしてすごくきれい!。なんだかボールをぶつけて落とす(そういう競技ですが)のがもったいないような気もしますが…。生徒の皆さん、心して思いきり缶を落としましょう。

修学旅行まであと2週間

 3年生は体育祭の練習や準備と並行して、修学旅行の準備や事前学習も佳境に入っています。今日は班行動の確認や、新幹線の座席決め等していました。生徒も先生方も体育祭とのダブルパンチでちょっと疲れ気味ですが、どちらも中学校生活を充実したものにするために、一番大切な行事となります。しっかりと準備をしましょう。

綱引き

 一中の体育祭では、全学年で学級対抗綱引きが行われます。今日は2年生がその練習をしており、学級対抗リレー並みに盛り上がっていました。昨年も思いましたが、綱引きって単純だけど奥が深い競技ですね。各クラスどんな作戦で戦うのでしょうか。

体育祭予行練習

 今日は体育祭の予行練習です。競技の練習は何度かしていますが、係の人たちははじめてのことばかりで大変だったと思います。実際にやってみて初めて分かることもたくさんあったと思うので、、今日の経験を当日に生かして素晴らしい体育祭にしてください。

あなたがそこにただいるだけで

 相田みつおさんの言葉です。1棟と2頭の渡り廊下に貼ってありました。その場を明るくしたり、みんなの心を安らがせたりすることのできる人、素晴らしいですね。皆さんの周りにもきっといます。まずはそんな人を探してみることから始めてみましょう。そして、そんな人が見つかったら、自分にも何かできることはないか考えてみましょう。明るさとやすらぎ、両方は難しくても片方ならできるかもしれませんね。自分自身がそういう存在になれたら、きっとそれは幸せなことだと思います。