生徒の様子

10月27日 3年三者面談

 10月27日(火)から3年生の三者面談がスタートしました。1年2年に一中の伝統を伝え、上級生の姿を見せる学校行事が一段落しました。11月5日までの期間で、自身の進路を決めていって下さい。

10月22日 3年合唱祭

 10月22日(木)7時間目に3年生の合唱祭を行いました。4組・2組・6組・3組・5組・1組の順で合唱曲が披露されました。どのクラスも難度の高い合唱をよく仕上げてきており、中学最後の合唱祭という思いがよく伝わる合唱祭となりました。

 今年は、不織布マスクの着用や学年ごとの開催とするなど、新型コロナウイルスの感染リスクの低減に努めました。体育館内は最多で3クラスとし、出番を待つクラスは、Zoomの機能を使って教室で視聴する形をとりました。

10月21日 カラス被害

 10月16日(金)にパンジーをプランター9個に植えました。11月は、カラフルな色彩で登校を迎えてほしいとの思いで用意しましたが・・・・・。5日後の21日(水)に、写真にある6個のプランター内の苗をカラスがすべて抜いていってしまいました。今年は特にカラスが多い気がします。何とか対策をしていきたいと思います。

10月20日 2年生救急救命

 10月20日(火)から、2年生を対象に体育の授業で心肺蘇生に関するの学習が始まりました。一定のリズムで音源が鳴り響く中、適度な強さと速さで胸部を圧迫します。この学習が生かされるような事態にならないことを望みますが、万が一の場合を想定して、しっかり習得してください。

10月16日 教育実習終了

 10月16日(金)に教育実習が終了しました。今年はコロナ禍で教育実習に関して特例措置がありますが、一中では、健康管理を十分に行うことを条件にして卒業生2名の教育実習を受け入れてきました。実習生の保坂さんが13日に行った研究授業は、「九州地方の工業」についてでした。とてもテンポの良い楽しい授業でした。お別れとなりますが、この3週間、学校生活を共にした2年生には、学校の先生を目指す実習生の姿から何かを感じとってほしいと思っています。

10月14日 3年合唱練習

 10月14日(水)から3年生の合唱練習が始まりました。今年の合唱祭は、大きな変更を加えての実施となります。練習は教室では行わないようにし、マスクの着用、学年ごとの発表、体育館内は3クラスまでの制限、zoomによるテレビでの鑑賞を予定しています。それでも校長室前には、合唱曲のイメージ画がはられ、雰囲気が整いつつあります。22日(木)の本番に向けて、何か月も練習をしてきた合唱曲を仕上げていきましょう。

10月14日 柔道の先生

 10月14日(水)に保健体育の授業で講師をお呼びしました。来校したのは市川市教育委員会の釜谷先生です。先生は、昨年度まで一中にいたということもあり、2年生と3年生は久しぶりの体面に笑みを浮かべていました。授業では、コロナ禍における柔道について丁寧に教えていただきました。

10月13日 榎祭

  10月13日(火)に榎祭を行いました。一中の榎祭は、例年、合唱祭と生徒会・専門委員会・文化系部活動の発表の場として行ってきました。今年は、コロナ禍の影響で大幅に形を変え、動画での発表となりました。準備期間も少なく、十分な練習ができない状況下でしたが、各教室から称賛の拍手が鳴り響いていました。来校いただいた学校運営協議会委員の方からも「はじめての事で、企画、撮影、編集が大変であったと思う。」、「よく出来上がっていて楽しく見させていただきました」、「動画発表というこれからの可能性を感じました。」などの感想をいただいきました。

開会式での美術部 右:吹奏楽部

ドイツ派遣報告 上田くん 右:井須さん

体育大会by放送委員 右:実行委員(1)

図書委員 右:体育委員

里の葉委員 右:中央委員

 保健委員 右:実行委員(2)

 実行委員(3) 右:生徒会本部

10月8日 3年進路保護者会

 10月8日(木)に、3年進路保護者会を開きました。主な内容として進路決定に向けた見通しと、入試制度の具体的な説明をさせていただきました。説明のあった内容をご家庭に持ち帰り、お子様を交えてさらに話し合っていただきますようお願いします。保護者会の最初と最後に体育大会の様子をご覧いただきました。当日のライブ配信では見られなかった生き生きとした笑顔を見ていただきました。

 また、冒頭、私から先日の学年閉鎖の状況、各高等学校の新型コロナウイルス対応を簡単にお伝えし、校長面接をしている関係で「将来のつきたい仕事がはっきりしている3年生の面接がとても頼もしく思える」という感想と、「現時点でのお子さんの得意分野や特性を生かせる職業の提示をご家庭でしてほしい。」というお願いをいたしました。