生徒の様子

10月27日 3年三者面談

 10月27日(火)から3年生の三者面談がスタートしました。1年2年に一中の伝統を伝え、上級生の姿を見せる学校行事が一段落しました。11月5日までの期間で、自身の進路を決めていって下さい。

10月22日 3年合唱祭

 10月22日(木)7時間目に3年生の合唱祭を行いました。4組・2組・6組・3組・5組・1組の順で合唱曲が披露されました。どのクラスも難度の高い合唱をよく仕上げてきており、中学最後の合唱祭という思いがよく伝わる合唱祭となりました。

 今年は、不織布マスクの着用や学年ごとの開催とするなど、新型コロナウイルスの感染リスクの低減に努めました。体育館内は最多で3クラスとし、出番を待つクラスは、Zoomの機能を使って教室で視聴する形をとりました。

10月21日 カラス被害

 10月16日(金)にパンジーをプランター9個に植えました。11月は、カラフルな色彩で登校を迎えてほしいとの思いで用意しましたが・・・・・。5日後の21日(水)に、写真にある6個のプランター内の苗をカラスがすべて抜いていってしまいました。今年は特にカラスが多い気がします。何とか対策をしていきたいと思います。

10月20日 2年生救急救命

 10月20日(火)から、2年生を対象に体育の授業で心肺蘇生に関するの学習が始まりました。一定のリズムで音源が鳴り響く中、適度な強さと速さで胸部を圧迫します。この学習が生かされるような事態にならないことを望みますが、万が一の場合を想定して、しっかり習得してください。

10月16日 教育実習終了

 10月16日(金)に教育実習が終了しました。今年はコロナ禍で教育実習に関して特例措置がありますが、一中では、健康管理を十分に行うことを条件にして卒業生2名の教育実習を受け入れてきました。実習生の保坂さんが13日に行った研究授業は、「九州地方の工業」についてでした。とてもテンポの良い楽しい授業でした。お別れとなりますが、この3週間、学校生活を共にした2年生には、学校の先生を目指す実習生の姿から何かを感じとってほしいと思っています。

10月14日 3年合唱練習

 10月14日(水)から3年生の合唱練習が始まりました。今年の合唱祭は、大きな変更を加えての実施となります。練習は教室では行わないようにし、マスクの着用、学年ごとの発表、体育館内は3クラスまでの制限、zoomによるテレビでの鑑賞を予定しています。それでも校長室前には、合唱曲のイメージ画がはられ、雰囲気が整いつつあります。22日(木)の本番に向けて、何か月も練習をしてきた合唱曲を仕上げていきましょう。

10月14日 柔道の先生

 10月14日(水)に保健体育の授業で講師をお呼びしました。来校したのは市川市教育委員会の釜谷先生です。先生は、昨年度まで一中にいたということもあり、2年生と3年生は久しぶりの体面に笑みを浮かべていました。授業では、コロナ禍における柔道について丁寧に教えていただきました。

10月13日 榎祭

  10月13日(火)に榎祭を行いました。一中の榎祭は、例年、合唱祭と生徒会・専門委員会・文化系部活動の発表の場として行ってきました。今年は、コロナ禍の影響で大幅に形を変え、動画での発表となりました。準備期間も少なく、十分な練習ができない状況下でしたが、各教室から称賛の拍手が鳴り響いていました。来校いただいた学校運営協議会委員の方からも「はじめての事で、企画、撮影、編集が大変であったと思う。」、「よく出来上がっていて楽しく見させていただきました」、「動画発表というこれからの可能性を感じました。」などの感想をいただいきました。

開会式での美術部 右:吹奏楽部

ドイツ派遣報告 上田くん 右:井須さん

体育大会by放送委員 右:実行委員(1)

図書委員 右:体育委員

里の葉委員 右:中央委員

 保健委員 右:実行委員(2)

 実行委員(3) 右:生徒会本部

10月8日 3年進路保護者会

 10月8日(木)に、3年進路保護者会を開きました。主な内容として進路決定に向けた見通しと、入試制度の具体的な説明をさせていただきました。説明のあった内容をご家庭に持ち帰り、お子様を交えてさらに話し合っていただきますようお願いします。保護者会の最初と最後に体育大会の様子をご覧いただきました。当日のライブ配信では見られなかった生き生きとした笑顔を見ていただきました。

 また、冒頭、私から先日の学年閉鎖の状況、各高等学校の新型コロナウイルス対応を簡単にお伝えし、校長面接をしている関係で「将来のつきたい仕事がはっきりしている3年生の面接がとても頼もしく思える」という感想と、「現時点でのお子さんの得意分野や特性を生かせる職業の提示をご家庭でしてほしい。」というお願いをいたしました。

10月8日 3枚目のお皿

 10月8日(木)の給食で、3枚目のお皿が登場しました。これは、6月22日に給食が再開してから初めてのことです。コロナ禍の対応として市川市の公立学校では、「ほっと給食メニュー」と名前をつけて、配膳がしやすい給食を行ってきました。その後4か月が過ぎ、感染リスクを低減する理解も進んだことから、少しずつメニューを増やしてきたところです。1品増えると一段とおいしくなることから、給食時の注意点をあらためて守っていきましょう。

 この日のメニューは、キムタクごはん、肉団子スープ、くらげ和え、みかん、牛乳でした。

 なお、毎日の献立は、「給食室より」をクリックすることでご覧いただけます。

10月7日 校外学習(院内学級)

 10月7日(水)に院内学級の校外学習を行いました。校外学習としては、院内学級が先陣を切る形となったのは、毎年、行き慣れている野外活動であることに加えて、国府台病院のドクターや看護師の皆さんが多数同行していただいているからです。行先は房総半島の鋸山でした。日本寺で昼食をとり、登山を行うメニューでした。途中から雨が降りはじめたことで、一般の登山者が少なくなり、心配していたソーシャルディスタンスも十分にとれました。院内学級の生徒には、大自然のフィールドでゆっくりと時間を過ごす良い機会となりました。

9月25日 3年作品展示

 9月25日(金)保健室前にたくさんの作品が並べられました。これは、3年生の技術科の授業でつくったペンスタンドです。金属部分を支える台になる木材を加工して仕上げています。それぞれの形にちなんだ作品名と工夫した点が書かれていて見ごたえがあります。ライトアップもされて並んでいる様は壮観で、多くの生徒が足を止めて見ています。中学時代を懐かしいと思える年齢まで使い続けてみてはどうでしょうか。

9月24日 3年進路集会

 9月24日(木)に3年生の進路集会を行いました。17日、18日が定期テスト、四連休明けの23日に到達度テストを終えて、気持ちもあたらに自分の進路について考える時間となりました。最初に進路指導主任から「自分の進路は、自分で考えて決める」という目標が示され、入試のしくみを再確認し、学校見学や保護者の方との話し合いの進め方、校長面接・三者面接のねらいなどを聞き、進路決定までの見通しが持てたことでしょう。今日をリスタート(再出発)と位置づけて、今から計画的に自分の進路を決めていってください。

9月23日 新校舎のスタート

 9月23日(水)から待ちに待った新校舎での教育活動がはじまりました。壁も黒板も真新しく、バドミントンコートのサイズとはいえ、冷暖房完備の体育館が自由に使えます。

 院内学級の生徒からは、「とてもきれい。」「遊ぶための校庭があってうれしい。」などの声があがっています。教室数が増えるなど充実した施設で、様々な学びを進めていってください。

3年生の教室です。

理科室と家庭科室を兼ねています。

おしゃれな図書室

自由に使える体育館(引っ越し当時)

 

9月17日 定期試験

 9月17日(月)、18日(火)に本年度初の定期試験を行いました。学校が再開してからの学習を中心に教科ごとの範囲で出題しています。定期試験は、ここまでの授業の受け方や家庭学習のあり方を振り返るよい機会となります。試験直前に詰め込んでいたら、勉強が苦痛になるのではないかと思います。毎日少しずつ積み重ねること、また学んでいて楽しいと思う工夫をすることが大切です。

9月16日 3年学習相談

 9月16日(水)、明日から2日間の日程で本年度はじめてとなる定期テストを行います。学校を再開して、はや3ヵ月半が経ちました。このテストを通して学習の状況を確認してください。

 3年生は、7時間目に学習相談を行いました。教科書やノートを手に教科担任の先生の前には、長い行列ができていました。計画的にテストの勉強をしてきたことでしょうから、今晩はグッスリ寝て、頭をスッキリさせて明日にのぞみましょう。

9月15日 1年学年集会

 9月15日(火)に1年生の学年集会が行われました。主な内容は、11月に予定している校外学習です。すでに学年集会を終えている2年生は、10月末に先陣を切って校外で学習活動を行うために事前学習をはじめています。事前事後の学習を通して訪れた地域の皆さんの生活を身近に感じてほしいと思います。

 校内だけでは学べないことを実体験し「共に学び」、加えて今年はコロナ禍でどのようにしたら安全に学習ができるのかをよく考え「想像し、行動する」ことになります。実施については今後の感染状況によりますが、同級生や学級、学年のよいところも発見できる校外学習にしていきましょう。

 

9月11日 まもなく引っ越し

 9月11日(金)に院内学級の引っ越しについて打ち合わせを行いました。完成した校舎にはじめて入りましたので、今日は1枚だけですが校舎内の様子をお見せします。ほかの施設は、入ってからのお楽しみにしてください。

9月8日 生徒会役員選挙

 9月8日(火)に生徒会役員選挙を行いました。およそ一週間の選挙運動を経て、本日の放送演説会では、全校生徒に向けて立候補者による立候補までの経緯や当選後の抱負が語られました。さらに推薦責任者による思いのこもった応援演説がありました。実際に使われている投票箱・記入台を使うのは1年生ははじめてでしょうか。その後、開票が行われ、立候補者の当選が決まりました。新しい生徒会のみなさん。一中をよろしくお願いいたします。