若宮ブログ

若宮ブログ

3.11 防災朝会

 

 今日は東日本大震災から10年目です。10年前、私は今と同じく市川市内の小学校で、5年生の担任でした。保護者参観の日で、体育館にいるときに大きな揺れが起こりました。私には、ついこの間のことですが、小学生にとっては生まれる前の話だったり、記憶にない幼い時の話だったりしています。

 今日の防災朝会(放送)では、安全主任が避難の仕方や非常食の話をし、全校一斉にシェイクアウト訓練をおこないました。災害は、いつ、どのような場所で起こるかわかりません。子供たちに命を守る力をつけていくことの大切さを感じています。

事務室の桜 2 開花

風で折れた枝を事務室の皆さんが活けておいてくれました。校庭の桜よりも一足先に開花しました。            若宮小学校の事務室の桜、開花宣言です。

6年生が「わかもちくんからの挑戦状」(謎解き)を楽しみました

PTCAの皆さんが、卒業まであと2週間の6年生に楽しい思い出を作ってあげたいと、校舎全体を使った謎解きゲーム「わかもちくんからの挑戦状」を作ってくだいました。今日の6時間目の校舎は、6年生の貸し切りです。地図をもって学校中を巡っていきます。問題が難しく、途中でヒントタイム(放送)が入りました。時間内に終わるのでしょうかにっこり

事務室の桜

 先週、強風の後に校庭の桜の枝が折れてしまいました。捨ててしまわないで花瓶にさしておけば咲くかもしれないと、事務室の職員の皆さんが花瓶にいけて大切にしています。今朝見ると、つぼみから桜色がのぞいています。校庭の桜よりもかなり早く開花しそうです。

6年生を送る会

6年生を送る会を、動画で行いました。前もって各学年が6年生へのメッセージ、6年生からは在校生へのメッセージを撮影し、今日、教室で一斉にそれを見ながらの6年生を送る会を行いました。

どのメッセージも工夫があり、心がこもっていました。あと約半月後の卒業式に向けて、校内が「6年生おめでとう、ありがとう。」の気持ちで盛り上がりました。

2月2日 節分

    若宮小に来てくれた鬼さんです。いやなことを引き受けて、「鬼は外!」で退散してくれました。 

           

                 

        若宮小に来てくれた鬼さんです。いやなことを引き受けて、退散してくれました。  

5年生 学校保健委員会

5年生を対象に、学校薬剤師さんを講師に学校保健委員会を開きました。今年度は、「薬の正しい飲み方」をテーマに事前に送らせていただいた子供たちの質問にも答えていただきながら、校長室と学級をつないでのオンラインでの授業を行いました。

 

2年生 凧作り

2年生が生活科で凧作りをしています。例年は、地域の凧作り先生をお招きして、竹を使った凧作りをするのですが、今年度はそれができなくなり、ビニール凧です。この日は風がなく、校庭を走り回っての凧あげでした。

中学校ブロック3校での合同引き渡し訓練

      

今日12月24日(木)に中学校ブロックの合同引き渡し訓練(中学校1校、小学校2校)を行いました。10時50分に訓練用の引き渡し下校のメールを保護者に配信しました。コロナ禍での訓練のため、校舎内に入る人数を靴の数を使って調整しながら実施しました。保護者の方には寒い中校庭で待っていただくことになりましたが、安全にスムーズに訓練を行うことができました。ご協力ありがとうございました。

これも異学年交流!発見カードコーナー

児童の目につくところに、発見カードコーナーがあります。発見カードは、各学級でも掲示しているのですが、ここは、教師があるテーマを提示し、それについての発見をカードに書き、どの学年、どの児童も自由に自分で掲示してよいコーナーです。現在は、虫眼鏡(レンズ)での発見をテーマにしています。学年の違う児童が、それぞれの発見を掲示しています。

1年生 秋見つけ

1年生は、「秋見つけ」に大柏川第一調節池緑地に行きました。池の周りには、秋に実をつける樹木が多く、たくさん拾うことができました。

干し柿

若宮小学区の柿の木にも今年はたくさんの実が実っています。ちょっと前は、軒下に柿をつるして干し柿を作る家がよく見られましたが、最近は少なくなりました。見たことがない子もいるようなので、渋柿の皮をむいて干し柿を作ってみることにしました。どうなるのかな?と子供たちは不思議そうに見ています。

競技者、係、応援一人3役!

 

 6年生の体育イベントを行いました。途中雨での中断後は、全員で校庭の水たまりの整備をし、演技を一部省略することにはなりましたが、児童が主体となって一人3役(競技者、係、応援)で立派に進行できました。ピンチをチャンスに変えた立派な姿でした。

収穫

 

学校園にツルレイシの他にいくつかのウリ科の植物を植えました。立派な実が収穫できたので担当の先生が廊下に展示してくれました。形が面白いので、子供たちが足を止めてみています。来週は、半分に切って中が見えるように展示替えをするようです。

5年生 脱穀

みどりのみずがき隊の方のご指導の下、9月に収穫した稲の脱穀を行いました。足踏みの脱穀機で籾を落とし、風を使って藁などのごみと籾を分ける作業をしました。20㎏程の籾が取れました。

残った藁も大切に保管し、藁細工をする予定です。

読書タイムに読み聞かせサークル「ぐりぐら」さんの読み聞かせ

 昨年は、低学年を集めて読み聞かせをしてくださっていた「ぐりぐら」さんですが、今年度は、密を避けるために活動を自粛されていました。そこで、給食後にある読書タイムを利用して、学級ごとに読み聞かせをしていただくことにしました。児童は、前に集まったりせず、自席に着席したまま聞きます。今日は1年生。読み聞かせだけでなく、児童と対話しながら楽しくお話をしてくださいました。

校外での体験学習 4年生・2年生

 

4年生は、大柏川第一調整池で生物観察をしました。校庭では見られない生き物に出会えました。

2年生は学区の町探検です。本校の学区は起伏の激しく、坂道の連続です。景色のいいところでは小さな歓声が上がっていました。安全確保のためにご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました

タブレットを使ってみよう

今後、児童に配付される予定のタブレットの使い方を学習しています。この時間は2年生がℤoomの使い方を体験していました。キーボードに触るのが初めての子もいて、パスワードをゆっくりゆっくり打ち込んでいました。そして、自分や友達の顔がタブレットに現れたときは、とてもうれしそうでした。この学習は、全校児童が行う予定です。

おはよう運動

9月30日から10月2日まで、第四中ブロック(第4中学校、中山小学校、若宮小学校)おはよう運動を行いました。保護者や地域の皆さんが通学路に出て「おはよう。」と挨拶してくれます。少し恥ずかしそうにしている子もいますが、子供たちもマスクをしていても元気な声で挨拶をしていました。3日間、ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

6年生写生会 中山法華経寺

               秋晴れの下、6年生が法華経寺に境内で写生を行いました。今日は、下書きのみで、教室で時間をかけて仕上げていきます。

 

1年生 学校探検スタート

1学期は、感染症予防対策が手探り状態だったためにできなかった学校探検をスタートしました。今日は、担任の先生が先頭になって学級ごとに並んで校舎をめぐります。「地図だと音楽室はここかなあ。」「この部屋一回来たことがある。」などと地図と実際の部屋を見比べながら進んでいました。次回は、少人数で探検するようです。

ヒマワリ

学校の花壇のヒマワリが咲き始めました。みんな同じ方向を向いています。なんだか全員が前を向いて授業を受けたり、給食を食べたりしている教室の子供たちのようです。

前に回るとヒマワリも、子供も元気いっぱいです。

ヒマワリは、東を向いています。なぜそうなるのかは、調べてみてください。

5年生 出前授業

7月10日(金)、5年生が「緑のみずがき隊」の方から稲の授業をしていただきました。5月に借りしている田に担任が田植えをした稲を持ってきてくださり、今の様子を説明してくださいました。今のところ、順調に育っているとのことでした。今後は、稲刈り、脱穀、わら細工までご指導いただきます。

説明に使った稲を職員室に置いておいたところ、今日、花が咲いていました。今から実りが楽しみです。

6年生 出前授業

 7月9日(木)に市川市考古博物館の出前授業が6年生に行われました。

 例年は、博物館に行って貝塚なども見学しながらの体験ができるのですが、今年度は、それができません。そのため、博物館の方が学校に資料を持ち込んで授業してくださいました。縄文人の服装も再現して、説明してくださいました。

 

 

七夕の朝

 

 地域の方が毎年笹を届けてくださいます。将来なりたいものやおうちの方への言葉など、短冊にはかわいらしい言葉が書かれていました。ただ、「はやくコロナが終わってほしい。」という願いも多く、子供たちが今の生活に不自由を感じている様子がうかがえます。友達と思いっきり遊べる日常になってほしいと心から願います。

 写真は、朝の登校の様子です。子供たちは、教室の前でランドセルからおうちの方に記入してもらった健康カードを取り出します。1年生も慣れたものです。担任は健康カードを確認します.子供たちも、保護者の皆さんも、職員もみんなでコロナウイルス感染症予防に努めています。

 

オオムラサキ7.1

今日までに4頭が成虫になり、さなぎが3頭、幼虫が1頭です。

昨日さなぎになったものは、最後に脱皮した皮がまだ落ちずについていました。

オオムラサキの幼虫の特徴である2本の角などは、皮とともに見事に脱ぎ捨ててありました。

オオムラサキ 6.19

今年度の若宮小学校、羽化第1号です。今日のどのタイミングで羽化したのかはわからないのですが、午後1時に見るとこのように蛹の殻の近くにとまっていました。まだ、羽を動かす気配はありません。羽が開かれていないので、中の色を見ることができなくて残念ですが、待ちたいと思います。

オオムラサキ6.9

エノキの硬い葉も食べられるほど大きくなりました。静かなところだと、シャキシャキシャキシャキと音が聞こえます。そして、1番大きな幼虫は、昨日さなぎになりました。

 

入学式

2か月遅れで、入学式を行うことができました。1年生の子供たちも保護者の皆さんも座席の間をあけて着席していただきました。天気に恵まれ、少々厚さを感じましたが、心地よい風も窓から吹き込んでいたので、1年生は元気に式に参加することができました。途中、6年生からのお祝いメッセージが映像で流れると、キラキラした目で集中して見ていました。

来週からも学級半分ずつの分散登校です。それでも、元気な子供たちの声に学校は活気づきます。

若宮小学校 花ボラの活動

花ボランティアの皆さんが学校再開に向けて校庭や校地の周辺の除草作業をしてくれました。3月から休校していたため、遊具の下や校舎の周りには雑草が伸びていましたが、さっぱりきれいになりました。学校前のバス停付近には、初春に植えた苗が花盛りとなっています。地域の皆さんに感謝いたします。

 

オオムラサキ5.27

今日は、朝から動きが活発で、植木鉢から脱走していたのをエノキの枝に戻しました。すると、すぐに葉を始めました。正面からの顔?頭?はなかなかかわいいです。何齢まで視聴したのかはよくわかりませんンが、5cmほどになったので、蛹になる日も近いのかもしれません。

オオムラサキ 5.11

  

1枚目は5月7日の夕方に撮影しました。ちょっと目を離している間に脱皮して緑色の体になっていました。体の部分の皮と、頭の部分の皮が別々に取れています。どのように脱ぐのか、他の個体で見られたらいいなと思います。2枚目は、今日(5/11)の撮影です。あっという間に25mmほどになっていました。体の色も葉と同じ色になっていてなかなか見つかりません。

オオムラサキ 5.7

葉を食べるようになった個体は一回り大きくなりました。約1.7㎝です。葉の表側に体の前の部分を葉から浮かせるように糸で体を固定して休んでいます。しかし、まだ全く動いていない個体もいるので、うまく成長できるものは少ないのかもしれません。

オオムラサキ 5.1

暖かくなってきて、オオムラサキの幼虫が葉を食べ始めました。一晩で、写真のように食べたようです。

1枚目の写真は、若宮小学校のキャラクター「わかもちくん」がオオムラサキの幼虫発見した様子です。

 

オオムラサキ 4.28

4月14日にNPO市川にオオムラサキを生息させる会の方からオオムラサキの幼虫をいただきました。オオムラサキの幼虫は地面に落ちた枯れ葉の間に入って越冬し、春、暖かくなるとエノキの木に登って、葉を食べ始めるそうです。まだじっとしている幼虫を無理に緑の葉につけたので、自然の様子とは少し違いますが、写真を撮りました。大きさは約15mmです。

天気に恵まれました

4月8日、9日、10日は新年度連絡日で子どもたちが久しぶりに登校します。

本来なら入学式、始業式となる日でした。おだやかで暖かい日となり、子どもたちと短時間しか会えないことが、本当に残念です。もう少し、それぞれで頑張って、元気に会いましょう。

さて、昨日は、満月が大きく見えるスーパームーンでした。月が地球の周りを真円でははく、楕円で回っているからだそうです。若宮小学校の屋上で撮影しました。

次の満月のころには、子どもたちが学校に来られるようになっているとよいのですが・・。今しばらく、健康第一に、できることをしっかりとして過ごしましょう。

若宮小学校 桜の開花情報5

朝は冷え込んでいるせいか、まだ五分咲き?そこまでもいってない?木が多いようです。明日は修了式です。もう少し咲きそろってくれるといいなと思います。

若宮小学校 桜の開花情報4

気温が低いせいか、思ったよりも開いている花は少ないのですが、枝全体がピンクに見えるほど、つぼみが開きかけています。

午後、風が急に冷たくなったせいか、プールサイドにカモが休んでいました。

若宮小学校 桜の開花情報3

いよいよ咲き始めました。

土曜日、日曜日にはもっと開花が進んでいることでしょう。

そして、なんとか6年生に卒業を祝う気持ちを届けたいと、先生方が桜を咲かせました。校庭側から見てください。

若宮小学校 桜の開花情報2

今日朝は冷たい風が吹いていますが、快晴です。

昨日の暖かさもあって、桜のつぼみから早くもピンク色が見えています。

明日には開花するでしょうか。

若宮小学校 桜の開花情報 1

 

3月11日。東日本大震災から9年です。学校に子どもたちがいれば、全校で避難訓練をし、災害から自分の身を守るための心得などを担任から話をする予定でした。しかし、25日まで休校措置が延長され、校庭はしんとしています。

そのような中でも、若宮小学校の素晴らしい桜のつぼみはどんどん膨らんでいます。今日の温かさで、2,3日中には開花そうです。来週には、見ごろを迎えるかもしれません。木下街道を通る際にご覧いただければと思います。

今日は、屋上から富士山と筑波山がよく見えています。

 

休校中の校庭より

  

 飼育小屋の ”サスケ” は元気にモリモリ食べてます。飼育委員の皆さん安心してください。

  

1年生の植木鉢は、スイセンの花が終わって、ヒヤシンスがきれいに咲き、香っています。

  

2年生の植木鉢もヒヤシンスやクロッカスが満開です。

すっかり春めいてきました

今朝、学校の正門付近で鶯が鳴いていました。まだ「ホー ホケキョ」とは鳴けずに「ホーホケ、ホーホケ」と未熟な鳴き方でしたが、春を感じました。

そして、学校の中では、6年生の卒業をお祝いするムードが高まってきています。これも春を感じるものですが、少し寂しいです。

1年生が6年生の似顔絵を描きました。

春の花も咲き始めました。