みなみっ子の活躍

みなみっ子の活躍

5年すこやか口腔検診

市川市教育委員会が主催している検診で、今年度は本校を含め7校で実施予定です。口腔検診とは、唾液・咀嚼能力・咬合圧・不咬合・味覚検査を実施し、子ども達のライフスタイルや生活習慣病との関連性を調べ、口腔機能の維持増進をするために行います。歯医者さん等10人の先生方が来校し、子ども達の口腔をしっかり診てくれました。この結果は、後日、各自に配布され今後の生活に役立てるようになります。

 

オレンジリボンキャンペーン 南行徳幼稚園

 6年の代表委員会のメンバーが業間休みを利用して、隣の南行徳幼稚園にオレンジリボンキャンペーンに行ってきました。寸劇を交えながら、園児にわかりやすく、いじめは絶対いけないことを伝えました。そして、オレンジリボンを配付しました。

 

1年虫探し

 1年生が、えんぴつ公園に虫探しに出かけました。校内でずっと虫を探していましたが、今回は校外へと足をのばしました。虫も捕まるまいかと必死でなかなか捕獲できませんでした。

 

せせらぎ学級ブロック交流会

本日の午前中に、新井小学校のあゆみ学級と富美浜小学校のかぜのこ学級と本校のせせらぎ学級の子ども達が本校に集まり交流会を行いました。交流会では、自己紹介から始まり、いろいろなゲームを楽しみを親交を深めました。

6年 「未来の学び プログラミング」

光学機器などの製造を行っている会社の方が、6年生に360度撮影できるカメラを紹介してくれ、そのあと実際に使い、その素晴らしさを実感しました。このカメラをこれから授業に活用していく予定です。

「未来の学び プログラミング」とは、文部科学省、総務省及び経済産業省が、小学校プログラミング教育の実施に向けた準備を推進するため、2019年9月を「未来の学び プログラミング教育推進月間(通称:みらプロ)」と設定し、全国の小学校に本月間中にプログラミングの授業に取り組んでみるように呼びかけ、2020年度からの小学校プログラミング教育の実施に向けた機運を醸成することを目的として実施している企画です。