新浜小ブログ

2021年4月の記事一覧

1年生ようこその会&なかよしピクニック

 4月28日(水)に「1年生ようこその会」「なかよしピクニック」を行いました。

 昨年度は休校でできませんでしたが、今年は感染予防に配慮した形での実施となり、各学年が事前に出し物の動画を撮り、全体で集まらずに各教室で視聴することにしました。恒例のプレゼントは5年生が1年生へ、4年生が2年生の教室に行き、「のびのびキリン」(身長が図れる手作りのものさし)を手渡しました。6年生から1年生には「手作りペンダント」をプレゼントしました。

 動画視聴では、2年生はミッキーマウスマーチに合わせた学校生活の紹介、3年生は特別教室や校庭、遊具について楽しい説明、4年生は小学校の勉強について教科ごとの説明、5年生は「ばんざい祭り」「運動会」など行事について、6年生は学校の決まりなどを「ぺこぱ」風にアレンジして楽しく紹介してくれました。みんなの発表を受けて1年生は「みんな仲良くしてね」の意味を込め「さんぽ」を元気よく歌ってくれました。最後に、代表委員会のピクニックレッツゴー宣言があり、元気よく「なかよしピクニック」に出発しました。

 今年の行先は1・6年生が行徳駅前公園、3・5年生は南行徳公園、2・4年生は福栄公園青少年スポーツ広場に出かけ、ペアのお友達と思う存分に体を動かして、楽しく過ごしました。お昼は、感染予防に留意しながらグループごとにお弁当・おやつを仲良く食べました。みんなが学校に帰ってきたときは、「ピクニックにいけてよかった」「とてもたのしかった」と満足そうな面持ちでした。子どもたちは、みんななかよし「にいはまっ子」になりました。

3・5年生出発

2・4年生出発

1・6年校庭レク

算数科の校内研究

 新浜小では学校教育目標の具現化の手立てとして、平成28年度より一人一人が意欲的に取り組める算数科学習~だれもが「わかる」「できる」「たのしい」授業づくり~を目指して、校内研究に取り組んでいます。

 昨年度の児童アンケートでは「算数が好き」「わかるようになってうれしかった」などの意見が多くありました。今年度はコロナ禍でも学びを大切にしながら、低学年・中学年・高学年・かるがも学級の授業研究を行い、算数科の研究が他の教科の学習にプラスに転じるように研究を進めていく予定です。

研究の概要 R3 校内研究.pdf

算数科の教具・教材

 

PTA活動に感謝です!

 PTA定期総会が、Web回答・書面回答により行われ、各議案等が賛成多数で可決されました。昨年度までの本部役員、各委員の皆様には、これまで子どもたちのために様々な形でご協力いただきありがとうございました。心より感謝申し上げます。

 今年度も新役員・新体制で保護者と教職員、地域の方々と連携を図りながら「出来る人が、出来るときに、出来ることを」をモットーに取り組んでまいります。引き続き、新浜小PTA活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

 https://niihama-pta.com/newsletter/1293/

 

5年生 体育

 22日(木)5年生は体育でトラック半周(約65m)のタイム走に挑戦しました。

 4年生の時と比べると一段と走り方がたくましくなったように感じました。5月末の運動会に向けて頑張っていきましょう!

 

本に親しもう!

 4月23日~5月12日は「子どもの読書週間」です。小さい時から本に親しみ、本を読む楽しさを知っていることは、子どもの成長の上でとても大切です。

 図書の斉藤先生は、9類(文学、物語の本)を借りるように子どもたちに勧めています。その理由として、たくさんの読み物を楽しむ中で、ストーリーにより読解力がつき、登場人物の心情を読み取れるようになり、読み手の心が豊かになるということです。

 ぜひ、読書週間をきっかけに、たくさんの本を借りて本に親しんでみましょう。読んだ本についてお友達同士、家族で感想を話し合うのも楽しそうですね!ちなみに私は「本大好き人間」で1週間に1冊以上文庫本を読むことを心がけています。

カウンターの設置

九類のスペース

おすすめ本のコーナー