今日のこんだて

今日のこんだて

1月21日(木)の給食

 

 

 

 

 

ツナご飯、おからコロッケ、とろっとコーンスープ、牛乳

 今日のメニューは、前回好評だった「ツナご飯」でした。

先にツナとにんじんに味をつけておき、薄味に炊き込んだご飯に具を混ぜます。

給食では、ピラフもこの方法で作っています。

またコロッケは、おからやひじきを入れて、食物繊維もたっぷりでした。

 最近、毎日のように、給食室にメッセージが届きます。

「寒いなか、おいしい給食をありがとうございます!!」

「明日もがんばってください!!」

調理員さんたちは、「さらにおいしい給食を作りたい!!」と励みになっています☆

1月20日(水)の給食

 

 

 

 

 

マーボー丼、ナムル、フルーツ白玉、牛乳

 今日は、お豆腐たっぷりのマーボー丼でした。マーボー豆腐やカレーの時は、

低学年と高学年で辛さを変えて、調節しています。

そして、市川市のほうれん草を使った、ナムルも作りました。

 給食室には、「回転がま」という大きな「かま」が6台も並んでいます。

なんと、子ども一人が入れるサイズです。回転がまは、揚げる・茹でる・炒める・和える

などの作業すべてを行える、万能器具なのです☆

1月19日(火)の給食

 

 

 

 

 

わかめご飯、鮭のコーンフレーク揚げ、ハート♡のスープ、みかん、牛乳

 今日は、みんなの大好きなコーンフレーク揚げでした。

いつもは鶏肉を使うのですが、これなら魚でもよく食べてくれるかな?

と鮭にしてみました。コーンフレークは冷めてもサクサク、吸油率も少なめです。

給食室はエアコンがないため、本当に寒いのですが、みんなの「おいしかったよ!!」

という言葉を励みに、調理員さんは日々がんばってくれています☆

1月18日(月)の給食

 

 

 

 

 

ご飯、かくれチーズ肉巻き、春雨サラダ、みそ汁、牛乳

 今日の「かくれチーズ肉巻き」は、給食委員会のメンバーが考案してくれた、

「ピーマン克服メニュー」でした。

「肉詰めピーマン」のタネにダイスチーズを混ぜ、さらにベーコンを巻き、

オーブンで焼いてから、照り焼きタレをかけました。

 結果は・・・大成功!!

いつもはピーマンを残す子が食べてくれたり、「おいしかった!!」という声が多数。

子どもたちと給食室で力を合わせたレシピが出来上がりました☆

1月15日(金)の給食

 

 

 

 

 

きのこと生揚げのあんかけ丼、かす汁、ソフール、牛乳

 今日は、少し中華風の味つけにした丼でした。

そして汁ものは、関西ではよく出る「かす汁」にしました。

子どもたちは、スープはよく飲みますが、みそ汁は残りがちです。

それでも、味つけに工夫をし、野菜の水分で薄まることを踏まえて

塩分を調整すると、「みそ汁がおいしかった!!」と言ってくれます。

 給食室では、毎日、何回も味見を繰り返しています☆