今日の給食

今日の給食

今日の給食 12/3(金)

・ビビンバナムル

・ビビンバ

・きのこの中華スープ

・中華きゅうり

・ひとくちゼリー

・牛乳

12月に提供されるにんじんは、学校の近く、北方の山本農園で栽培された冬にんじんです。

今日はきのこの中華スープに入っています。

今日の給食 12/2(木)

・カリカリ大豆の酢の物

・ぶりのピリ辛焼き

・根菜汁

・ご飯

・牛乳

ぶりは成長にともなって名前が変わる出世魚です。

東日本では、ワカシ→イナダ→サワラ→ブリ です。

今日の給食 12/1(水)

・きなこ揚げパン

・チリコンカン

・ツナとだいこんのサラダ

・牛乳

チリコンカンはアメリカの料理で、ひき肉、玉ねぎ、トマト、豆を一緒にスパイシーに煮込みます。

今日の給食 11/30(水)

・そば飯

・めかたま汁

・スイートポテト

・牛乳

さつまいもはやせた土地でも育つため、江戸時代から人々の飢えを救ってきたエネルギー源となるものです。

今日の給食 11/26(金)

・キムタクご飯

・いか薬味ソース

・春雨スープ

・ひとくちゼリー

・牛乳

薬味とは、料理に少しそえる香味野菜やスパイスのことです。

独特の味や香りが料理をおいしくするだけでなく、薬のように疲れをとったり食欲がアップするなどの効果があります。

今日は、ねぎ、しょうが、にんにくでソースを作りました。

今日の給食 11/18(木)

・チャーシュー春巻き

・家常豆腐

・ご飯

・牛乳

・ひとくちプリン

かむとよいことの3つめは、脳の働きを高めることです。

よくかむと脳への血流がよくなり、記憶力や集中力が高まります。また、リラックス効果もあります。

今日の給食 11/17(水)

・ウィンナーサンド

・コーンチャウダー

・ひじきのマリネ

・果汁グミ

昨日に引き続き、かむとよいこと2つ目は、食べすぎを防ぐことです。

よくかむことで脳が刺激され、満腹感を得ることができます。

今日の給食 11/16(火)

・れんこん入りハンバーグ

・肉じゃがピリ辛

・ご飯

・ひとくちゼリー

・牛乳

今週は「かみかみ週間」です。

かむことは良い効果がたくさんあります。1つは消化を助けることです。かむことで食べ物が小さくなるので、栄養がスムーズに消化吸収されます。

今日の給食 11/12(金)

・石狩汁

・五目きんぴら

・わかめご飯

・りんごゼリー

・牛乳

石狩汁は北海道の郷土料理で、江戸時代から鮭漁が盛んな石狩地方で、大漁を祝う時、漁師が食べていたと言われています。

旬の鮭と野菜を出汁で煮て、みそで味付けした料理です。

 

今日の給食 11/11(水)

・豚肉しょうが焼きどん

・磯かあえ

・さつまいものみそ汁

・ご飯

・牛乳

今日は千産千消(地産地消)デーなので、千葉県産の食材をたっぷり使いました。

今日の給食 11/4(木)

・ひとくちおでん

・茶飯

・キャベツごまサラダ

・クロスケボール

・牛乳

これからの季節は、温かい煮物や汁物がおいしいですね。

今日は、かつおだしの関東風のおでんです。

今日の給食 11/2(火)

・ぶどうパン

・マカロニクリーム煮

・ベーコンと白菜のホットサラダ

・りんごコンポート

・牛乳

旬の果物「りんご」は、秋から冬にかけて収穫していますが、1年中食べられるのは、それを保存しているからです。

旬のこの季節は、いろいろな品種のりんごを楽しむことができます。

今日の給食 10/28(木)

・さんまのかば焼き

・さつまいもご飯

・きんぴらみそ汁

・ひとくちゼリー

・牛乳

さんまは「細長い魚」を意味する言葉「サマナ」から名付けられたとされます。

「秋刀魚」という漢字が使われるようになったのは、100年ぐらい前からです。

今日の給食 10/26(火)

・スパゲッティナポリタン

・コーンサラダ

・紅茶ケーキ

・牛乳

パスタは12世紀のイタリアのシチリアでアラブ人が作ったのが始まりとされています。当時は、乾燥させたパスタは貴重で、財産として数えられるほどでした。

今日はパスタのひとつ、スパゲッティです。

今日の給食 10/25(月)

・生揚げの肉みそ煮

・ささみ梅おかかあえ

・ごま塩

・ご飯

・牛乳

ごまは小さな粒にたっぷりの栄養がつまった食べ物です。

脂質、たんぱく質、ビタミンE、ビタミンB群、カルシウム、鉄分など、元気に過ごすために大切な栄養ばかりです。

今日の給食 10/21(木)

・切干大根の含め煮

・そぼろご飯

・磯かあえ

・牛乳

切干大根は、大根を細く切って乾燥させた食べ物です。

乾燥することで、保存ができるようになるだけでなく、甘みが増したり食物繊維やカルシウムなどの栄養が取りやすくなったりします。

今日の給食 10/20(水)

・きのこクリームソース

・サフランライス

・コールスローサラダ

・ひとくちゼリー

・牛乳

きのこは不足がちな食物繊維がたっぷりの食材です。また、ミネラル、ビタミンも多く、美肌効果や便秘予防によい食材です。

今日の給食 10/18(月)

・栗ご飯

・根菜汁

・秋鮭の竜田揚げ

・白玉あずき

・牛乳

今日は「十三夜」といって、大豆や栗を供えて月見をする日で、お供え物にちなんで「豆名月」「栗名月」とも呼ばれています。

今日の給食 10/15(金)

・カレー

・発芽玄米入りご飯

・ひじきのマリネ

・フルーツポンチ

おはなし給食、最後の今日は『カレーのおうさま』から、おうさまはだれか考えながら食べてほしい「カレー」です。

あなたにとっての「おうさま」は入っていましたか?

ぜひ読んでください。

 

今日の給食 10/14(木)

・ぎょうざ

・中華きのこご飯

・中華風コーンスープ

・牛乳

今日のおはなし給食は『たべものやさんしりとりたいかいかいさいします』で優勝の「ぎょうざ」です。

給食では焼きぎょうざは難しいので、揚げぎょうざです。

今日の給食 10/13(水)

・うどん

・じゃこ入りサラダ

・黒糖さつま芋蒸しパン

・牛乳

今日のおはなし給食は『きつねうどんたぬきうどん』から、油揚げとあげ玉を入れた「きつねたぬきうどん」です。

きつねもたぬきも満足できるうどんです。

今日の給食 10/12(火)

・輪切りごまきゅうり

・豚肉と大根の含め煮

・ご飯

・プリン

・牛乳

読書月間ということで、今日から「おはなし給食」が始まります。

今日は『カッパもやっぱりキュウリでしょ?』にちなんでカッパの好きな輪切りきゅうりをごまで味付けした「輪切りごまきゅうり」です。

今日の給食 10/11(月)

・チキンピラフ

・肉団子スープ

・マカロニサラダ

・ヨーグルト

・牛乳

この頃、デザートが果物ではなく、今日のようなヨーグルトやゼリーが多くなりました。これは、感染予防として、直接、手を触れずに食べられるようにしているためです。

 

今日の給食 10/8(金)

・ガストロの竜田揚げ

・大豆のいそ煮

・菜飯

・牛乳

ガストロは別名ウロコマグロと呼ばれるサバの仲間の白身魚です。

大きな腹ビレと全身をおおうウロコが特徴で、味はカジキマグロに似ています。

今日の給食 10/7(木)

・肉団子のもち米蒸し

・ホイコーローどん

・ナムル

・発芽玄米入りご飯

・牛乳

ホイコーローどんにたっぷり入っているキャベツは、葉の部分を食べる野菜「葉菜(ようさい)」といいます。ほうれん草や小松菜も葉菜です。

今日の給食 10/6(水)

・オニオントースト

・キャベツソテー

・ポークビーンズ

・ひとくちゼリー

・牛乳

給食で一番多く使う野菜は、玉ねぎです。和洋中、どんな料理にも使います。

玉ねぎを使わない日はないほどです。

今日もトースト、ポークビーンズにたっぷり入っています。

今日の給食 10/4(月)

・鶏肉のバーベキューソース

・ごぼうピラフ

・ひよこ豆入りポトフ

・ひとくちゼリー

・牛乳

食品ロスについて、日本人1人あたり毎日、茶わん1杯分を捨てている計算になるそうです。

食品ロスを減らすため、令和元年に「食品ロス削減月間」が定められました。

今日の給食 9/30(木)

・さんまの香味煮

・えのきのみそ汁

・ごまあえ

・ご飯

・牛乳

さんまの香味煮は、しょうゆや砂糖などの調味料でさんまをじっくり煮込んで作ります。

じっくり煮込んでいるので、小さな骨も食べることができます。骨の栄養もとれるので、よくかんで食べましょう。

今日の給食 9/29(水)

・青のりしらすトースト

・バンバンジーサラダ

・肉団子スープ

・マンゴーゼリー

青のりしらすトーストは新メニューです。

青のりとしらす、粉チーズをマヨネーズと合わせて食パンにぬって焼きました。

青のりの香りがしらすとよく合っておいしいです。

 

今日の給食 9/28(火)

・ハッシュドポーク

・キャロットライス

・マセドアンサラダ

・牛乳

マセドアンサラダは角切りの食材で作るサラダです。

フランス料理の用語で、角切りのことを「アセドアン」といいます。

今日の給食 9/24(金)

・いかのさらさ揚げ

・梅のおかかあえ

・肉じゃが

・ご飯

・牛乳

いかのさらさ揚げは、しょうゆなどで下味をつけたいかに、カレー粉と片栗粉をまぶして揚げて作りました。

更紗という染め物に似ていることからついた名前です。

今日の給食 9/22(水)

・ツナピラフ

・かぼちゃポタージュ

・キャベツソテー

・おふラスク

・牛乳

おふラスクは、焼きふにバターと砂糖をからめて、オーブンで焼いて作りました。

焼きふは、小麦粉をねってゆでたり蒸したりして生ふを作り、焼いたものです。サクサクの食感を楽しむことができます。

 

 

今日の給食 9/21(火)

・マーボーなす

・中華めん

・豆苗の中華あえ

・みたらし白玉

・牛乳

十五夜は月見団子や旬のくだもの、芋、すすきなどを飾ります。給食では月見団子のかわりに白玉を使いました。

さといもを飾るので、十五夜は「いも名月」ともいいます。

今日の給食 9/16(木)

・中華きゅうり

・にらたま春巻き

・家常豆腐

・ご飯

・牛乳

きゅうりは6~9月の夏が旬の野菜です。

旬でも季節を先取りする「走り」、たくさん出回る「盛り」、旬が終わる頃の「名残」に分かれますが、今日のきゅうりは「名残」です。

今日の給食 9/15(水)

・ツナサラダ

・セサミトースト

・ホワイトシチュー

・牛乳

ツナはマグロやかつおの缶詰です。DHAやEPAという体によいはたらきをしてくれる脂質が入っています。

おいしくて栄養まんてんです。

今日の給食 9/14(火)

・中華あんかけ

・バンサンスウ

・発芽玄米入りご飯

・フルーツポンチ

・牛乳

千葉県は全国一の梨の生産地です。その中でも市川の梨は知名度、歴史などが評価され、「市川の梨」として地域ブランドの認証を受けています。

そんなおいしい「市川の梨」がフルーツポンチに入っています。

今日の給食 9/13(月)

・松風焼き

・きゅうりのゆかりあえ

・けんちん汁

・ご飯

・牛乳

けんちん汁は建長寺という寺で作られていた汁物が建長汁とよばれ、それがなまって「けんちん汁」となったといわれています。

今日の給食 9/10(金)

・あぶ玉どん

・ごぼう大豆

・しらすの酢の物

・発芽玄米ご飯

・牛乳

ごぼうは1000年以上も前に薬草として中国から伝わりました。

ごぼうを野菜として食べるのは、日本、朝鮮半島、台湾、中国だけです。

今日の給食 9/9(木)

・キムタクご飯

・こふきいも

・わかめスープ

・レモンチキン

・牛乳

粉ふきいもは、ゆでたじゃがいもの表面の水分をとばした料理です。粉になっているところもじゃがいもです。

シンプルでじゃがいものおいしさを味わうことができる料理です。

今日の給食 9/7(火)

・コーンピラフ

・カレージャーマンポテト

・ミネストローネ

・ひとくちゼリー

・牛乳

ミネストローネは、イタリアの具だくさん野菜スープのことです。

使う野菜は季節や地域によってさまざまで、決まったレシピはないようです。日本のみそ汁に似ていますね。

今日の給食 9/6(月)

・鮭の南部焼き

・いそかあえ

・せんべい汁

・ご飯

・牛乳

鮭は1年中食べられている魚ですが、秋から冬にかけて産卵のために海から川へ戻ってきます。

脂ものっておいしいので、秋が旬の魚です。

「秋味」と呼ばれることもあります。

今日の給食 9/3(水)

・黒糖揚げパン

・中華風コーンスープ

・チャプチェ

・ヨーグルト

・牛乳

黒糖はさとうきびのしぼり汁を煮つめて作ります。普通の砂糖と比べミネラルが多く、独特の香りや味わいがあるのが特徴です。

今日の給食 7/14(水)

・切干大根の含め煮

・すずきのピリ辛焼き

・磯かあえ

・ご飯

・オレンジゼリー

・牛乳

すずきは成長に合わせて名前を変える出世魚です。夏に旬をむかえる魚で、千葉県でもたくさん水揚げされる魚です。

今日の給食 7/13(火)

・炊き込みチャーハン

・春雨スープ

・たらの甘酢ソース

・牛乳

チャーハンはご飯を炒めて作る料理ですが、給食では690人分を作るので、炒めることができません。そのため、ご飯に味をつけて炊き込みでチャーハンを作りました。

今日の給食 7/12(月)

・夏野菜カレー(青ピーマン、かぼちゃ、トマト、なす、いんげん)

・コールスローサラダ

・発芽玄米ご飯

・冷凍りんご

・牛乳

夏野菜は水分やビタミンがたっぷり。夏バテや熱中症の予防、紫外線から肌を守ったり胃腸を整えたりする作用もあります。

今日の給食 7/9(金)

・納豆和え

・焼きししゃも

・五目きんぴら

・ご飯

・牛乳

明日、7月10日は「納豆の日」です。

納豆は蒸し煮した大豆に納豆菌がはたらいてできた発酵食品です。発酵により栄養が取りやすくなったり増えたりします。

今日の給食 7/8(木)

・きゃべつメンチ

・沢煮わん

・ごま酢和え

・ご飯

・牛乳

暑い日はたくさん汗をかきます。そんな時は汁物で水分と塩分を補給することができます。冷たいものを食べると胃腸の働きが悪くなってしまうので、温かいみそ汁などで水分補給をすると体が温まります。

今日の給食 7/7(水)

・冷麦

・天ぷら(あじ、かぼちゃ)

・おくらの和えもの

・めんつゆ

・七夕ゼリー

・牛乳

今日は七夕です。天の川に見たてた冷麦、星に見たてたおくら、ゼリーには星型のナタデココを入れた七夕メニューです。

今日の給食 7/6(火)

・チリコンカン

・ツナと大根のサラダ

・ガーリックトースト

・牛乳

ガーリック(にんにく)には、疲れをとる効果があります。油と一緒に食べると、さらに効果が強くなるので、今日はバターと一緒にパンに塗ってトーストにしました。

今日の給食 7/5(月)

・チンジャオロース

・発芽玄米ご飯

・バンサンスウ

・ゼリー和え

・牛乳

チンジャオロースに入っていたピーマンは、唐辛子の仲間ですが、辛みがないように改良された野菜です。

ビタミンA、Cがたっぷりの夏野菜です。ビタミンPと呼ばれる栄養もあって、血管の壁を丈夫にしてくれます。

今日の給食 7/1(木)

・レバー(ケチャップ味)

・もやしサラダ

・豆腐団子スープ

・ぶどうパン

・ひとくちゼリー

・牛乳

レバーは不足しがちな栄養の鉄分がたっぷりです。ビタミンAやたんぱく質も豊富なスタミナ食材なので、夏を元気に過ごすためにも食べてほしいです。

今日の給食 6/25(金)

・豚肉どん

・かぶのゆかりあえ

・白玉あずき

・ご飯

・牛乳

千葉県は畜産もさかんで、豚は全国4位です。今日の豚肉も千葉県産で、温暖な気候が適しているそうです。

今日の給食 6/23(水)

・豆腐のツナグラタン

・ひよこ豆のスープ

・野菜ベーコンふりかけ

・ご飯

・牛乳

ひよこ豆は形がひよこに似ていることからついた名前ですが、ガルバゾン、エジプト豆、チャナ豆などとも呼ばれています。

乾燥した気候でなければ育たないので、日本ではほとんど生産されていません。

今日の給食 6/22(火)

・かつおカツ

・ごまきゅうり

・吉野汁

・ご飯

・牛乳

かつおは初夏と初秋に旬を迎える魚です。初夏のかつおは「初かつお」と呼ばれ、赤身でさっぱりしています。

今日は初かつおに衣をつけて”かつ”にしました。旬の味を楽しみましょう!

今日の給食 6/21(月)

・きなこトースト

・きゃべつのごまサラダ

・豚といんげんのトマト煮込み

・牛乳

豚肉には疲れをとることに効果的なビタミンBがたっぷりで、なんと牛肉の10倍です。肌をきれいにする効果もあります。

今日の給食 6/18(金)

・梅じゃこご飯

・あじのみそドレッシング

・大豆の磯煮

・牛乳

あじは味のよさから名前が付くほど、おいしい魚です。

ちょうど、今が旬! 今日は片栗粉をつけて油で揚げ、みそで作ったドレッシングをかけました。

今日の給食 6/17(木)

・さばの甘露煮

・きゃべつの甘酢和え

・味噌けんちん汁

・ごはん

・牛乳

毎日の給食に欠かせない野菜のにんじんは、千葉県でもたくさん生産されています。

6月の今は特においしい旬の時期で、今日の給食にも千葉県産のにんじんが入っています。(味噌けんちん汁、甘酢和え)

今日の給食 6/14(月)

・いわしの山河焼き

・いそか和え

・さつま芋豚汁

・ご飯

・牛乳

6月15日の県民の日にちなみ、千葉県の郷土料理のいわしの山河焼きや千葉県産の食材をたっぷり使った献立です。

千葉県は海、山のめぐみがたくさんある素晴らしい地域です。

今日の給食 6/8(火)

・えだまめご飯

・かぼちゃのみそ汁

・いかのかりん揚げ

・からし和え

・ひと口ゼリー(りんご)

・牛乳

今が旬の「えだまめ」は大豆と同じものですが、完熟する前の柔らかい豆を食べるもので、日本独特の食べ方です。

今日の給食 6/4(金)

・ホイコーロー丼

・豚キムチ春巻き

・ごはん

・冷凍りんご

・牛乳

(牛乳について)

千葉県内には約1000戸の酪農家に、約40000頭の乳牛が飼育されていて、生産量は全国5位です。

給食の牛乳も、もちろん千葉県産です。

今日の給食 6/3(木)

・そば飯

・中華スープ

・豆苗の中華和え

・大学芋

・牛乳

(牛乳について)

千葉県は酪農発祥の地です。

江戸時代、8代将軍の徳川吉宗がインドの牛を輸入して、今の南房総市で飼育したことが日本の酪農の始まりとされています。

 

今日の給食 6/1(火)

・キーマカレー

・フレンチきゅうり

・発芽玄米ごはん

・パインゼリー

発芽玄米とは、玄米を少しだけ発酵させたものです。

発芽することで玄米より食べやすく、栄養やおいしさも増えます。

今日の給食 5/31(月)

・中華あんかけ(具)

・わかめの中華和え

・フルーツポンチ

・ごはん

・牛乳

わかめは食べると、体の中でどんな働きをすると思いますか。

海で採れる海藻は、赤の仲間に含まれ、体をつくるもとになります。特に、骨や歯をつくるカルシウムがたっぷりです。

今日の給食 5/28(水)

・キムチごはん

・わかめスープ

・中華きゅうり

・ちくわのいそべ揚げ

・牛乳

キムチは韓国のつけもので、とうがらしが使われているピリ辛味が特徴の食べ物です。

今日は、豚肉と一緒にご飯にいれました。

子供たちの人気メニューです。

今日の給食 5/27(木)

・生揚げの肉みそ煮

・いそか和え

・ごはん

・牛乳

いそかあえは、ゆでた野菜をきざみのりとごま、しょうゆであえて作りました。

のりは市川市でも生産されています。

今日の給食 5/26(水)

・米粉コーンチャウダー

・カレーもやしサラダ

・セサミトースト

・ひと口ゼリー

・牛乳

セサミはごまのことです。今日はごまをたっぷり使ったトーストです。

ごまには脂質、たんぱく質が含まれています。

今日の給食 5/25(火)

・みそけんちん汁

・いわしのかば焼き

・梅おかか和え

・ごはん

・牛乳

いわしは小さな骨がありますが、油で揚げているので、骨ごと食べられます。骨ごと食べると栄養もまるごととれます。

今日の給食 5/24(月)

・ハッシュドポーク

・キャロットライス

・ツナポテトサラダ

・牛乳

給食でほぼ毎日使う野菜、にんじんを今日はご飯と一緒に炊きました。

にんじんには、カロテンという皮膚を強くしたり病気を予防したりすることに効果がある栄養が、たくさん入っています。

今日の給食 5/20(木)

・とり肉のからあげ

・切干大根とあさりのふしめ煮

・おひたし

・ごはん

・牛乳

あさりは春から初夏にかけて身がふくらみ、おいしい旬をむかえます。

カルシウムや鉄などのミネラルがたっぷりで栄養まんてんです。

今日の給食 5/19(水)

・中華麺

・ジャージャー麺の具

・豆苗(とうみょう)の中華和え

・ゼリー和え

豆苗は、えんどう豆の若菜です。くせがなく甘みがあり、シャキシャキした食感で、ビタミン、ミネラルもたっぷりです。

今日の給食 5/18(火)

・ハムピラフ

・とりにくのトマト煮

・コールスロー

・冷凍パイン

・牛乳

玉ねぎは給食に欠かせない野菜で、今日もピラフとトマト煮に入っています。

今の季節は収穫してすぐに食べる「新玉ねぎ」です。やわらかく、甘みがあって、みずみずしいのが特長です。

今日の給食 5/13(木)

・おかかあえ

・さばのカレー焼き

・とん汁

・ごはん

・牛乳

 今が旬のきゃべつは葉がやわらかく、甘みがあっておいしいです。「春きゃべつ」「新きゃべつ」と呼ばれることもあります。

今日の給食 5/11(火)

久しぶりになってしまいました。

これから随時、アップします。(アップできない日は、ごめんなさい)

・ごはん

・牛乳

・ジャージャン豆腐

・春雨サラダ