生徒の様子

5月18日 学区小学校の運動会

5月18日(土)に市川小学校と国府台小学校の運動会が開かれました。
 市川小ではパン食い競争を、国府台小では低学年の紅白リレーを応援しました。
晴天のもと、両校ともに子供たちの声援がよく響いており、来週に行う一中の体育祭でも良い天気となることを祈ったところです。

 

シンボルツリーとタワーマンションに見守られる市川小
 
白熱した足自慢たちによる対抗リレー(国府台小)

5月16日(木)全体練習

5月16日(木)の1・2時間目に体育祭の全体練習を行いました。
 学年ごとの練習にはない、紅白を競う種目の入退場の動きや、競技のルールについて確認をしました。体育委員の進行も一生懸命に行っており、「生徒がつくる学校行事」としてよい練習ができています。
 この後も、22日(水)の予行練習を経て、25日(土)の本番に向けて様々な活躍の場があります。白組・紅組のため、学級のためにひとりひとりがするべきことを最後までしっかりやり抜きましょう。

体育委員を中心に進行する全体練習

5月16日 飯盒炊飯(院内学級)

 5月16日(木)に、院内学級で飯盒炊飯(はんごうすいはん)を行いました。 メニューはカレーライスでした。タマネギ、ニンジン、ジャガイモを切る担当、野菜とお肉に火を通す担当、外で飯盒の火加減を調節する担当が協力して、大人数のカレーライスを作ることができました。
 ドクターさんや看護師さん、病棟にいる仲間に量的にも十分であり、味もとてもおいしかったです。コミュニケーションという点でも共に学ぶ良い機会となりました。
 

左:屋外では、飯盒の火加減を調整   右:切った野菜と肉に火を通します

5月13日 第一回 家庭教育学級

5月13日(月)に、第一回の家庭教育学級が行われました。
 最初に小林委員長さんから、本年度のねらい、活動計画について話があり、続いて、卒業学年の主任であった釜谷教諭から進路に関する講義がありました。講義では、「子どもたちが、将来、社会的・職業的に自立して、社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現することが大切であることが話され、参加者から様々な質問が出るなど、進路を学ぶ良い機会となりました。

 最後に、校長から「これからの家庭教育」というテーマで、学力とやり抜く力の関係や納得解について話があり、これからの子どもたちとの家庭でのかかわり方について、参考になる情報が提供されました。

なお、第2回家庭教育学級は、6月17日(月)午前10時に予定しています。
 内容は、本校進路指導主任による「①志願校の選び方、②願書提出までの流れ」などについて講義と卒業生保護者4名による体験談ですので、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

5月11日 除草作業

5月11日(土)に除草作業をしていただきました。 この活動は、2週間後に行う体育祭前に、毎年、えのきの会と保護者の方々に除草作業をしていただいております。
 当日、たくさんの方の参加をいただいたこともあり、瞬く間に当初の範囲の除草が完了しました。これで、一中生も気持ちよく、体育祭に臨めます。参加いただいた皆さまに心より感謝申し上げます。


田中会長さん(えのきの会)による作業の確認
 
お集まりいただいたボランティアの皆さん


中庭の草は、手作業が一番!体育館裏の通路もスッキリ!