ブログ

5年生がお茶会をしました。

 

5年生が家庭科の学習で「お茶会」を行いました。

教育活動の制限緩和を受け、グループで調理実習を行うことができるようになりました。

やかんでお湯を沸かし、急須を使ってお茶を入れる実習です。

ペットボトルのお茶を飲んだり、ティーパックを使ってお茶を入れたりすることが多く、やかんや急須を使うことが少なくなっている昨今です。5年生の子供たちは、急須で入れたお茶は特別においしく感じていたようでした。