行徳小ニュース(日々の活動)

行徳小ニュース

【4年】書写「土地」「岩山」

4年生は、「土地」と「岩山」のどちらかを選択して書きました。

文字を選択するときは、「どうしてその文字を選んだのか」、自分のめあてをはっきりさせてから取り組みます。

例えば、「地の『也』5画目が短くなってしまうので、そこに気を付けて書く」や、「岩の『山』と『石』のバランスに気を付けて書く」など、子どもたち自身でめあてを考え、活動に取り組みます。

子どもたちは、自分のめあてに気を付けながら、丁寧に文字を書くことができました。

次回は、「書き初め」に向けての練習を行います。

2・4年生の授業

5時間目の授業をいくつかご紹介します。

2年生では話し言葉と書き言葉についての学習をしていました。視

聴覚教材で話し言葉を書き言葉に直すやり取りを見ながら、何とい

う言葉は、何と書き直すとよいのかについてメモしていました。こ

の後、実際に例文で練習をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2年生廊下の掲示物】

 

4年生では算数や図工をやっていました。算数は現在来ている教育

実習生の授業でした。クラスの児童は熱心に授業に取り組んでいま

した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図工のクラスは色塗りだけではなく、画用紙を切り取り、それに色

を付けて貼るということもしていました。これからどういう作品が

できるのか、楽しみです。

1・5年生の授業

1年生・5年生の一部のクラスの授業風景です。

1年生で算数の時間にクラスを分け、少人数で実施していました。

わからないところを質問したり、できたところをすぐに丸付けして

もらうことができます。ほかのクラスでは生活科の授業をしていま

した。冬にちなんだ授業で、冬にはどういう植物を見ることができ

るのかなどについて学習していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生では図工の授業で、出来上がった作品をお互いに鑑賞してい

ました。どういうところに力を入れたのか、さらに良い作品にする

にはどうすれば良いのか、発表したりプリントにまとめたりしてい

ました。

就学時健康診断

本日の午後、来年4月に入学してくる子どもたちの健康

診断を実施しました。東門から入ってきていた子どもた

ちはまず「めがね橋」が気になったようで、始まる前や

終わった後横倒しになっている木材にのぼったりまたい

だりと、楽しそうに遊んでいました。

体育館で10名のグループを作り健康診断を行いますが、グ

ループになるときもすぐに一列になり、校内を歩く時もし

っかりしていて、随分きちんとしているなと感じました。

早く入学式で全員の児童と会いたいなと思います。

第3回避難訓練

第3回避難訓練を行いました。

今回は、地震が発生し、給食室から火災が発生した想定で実施しました。

子供たちは、「おはしも」を守って、素早く避難することができました。

校庭に出たら、駆け足ですばやく本部まで集合します。

 

避難訓練後は、講評を聞きました。

話の聞き方もすばらしかったです。

 

いつ起こるかわからない地震。

避難訓練を通して、「地震が起きたらどう行動するのか」をしっかりと覚

え、もしもの時に備えられるようにしてほしいと思います。