ブログ

学校の様子

2月9日(火)学校のことをつたえあおう

 業間時間、たくさんの1年生が校長室を訪れました。国語科の学習で、学校で働く職員にインタビューをして、新しく知ったことを友達に伝えるそうです。礼儀正しい挨拶としっかりとした話し方に、成長を感じました。

2月5日(金)新入生保護者説明会

 来年度入学予定のお子さんがいる保護者の方を対象とした説明会を行いました。緊急事態宣言が出されている中でした、入学までの準備・その後の学校生活のために、時間短縮・換気・距離の確保など、さまざまな感染防止対策をとって実施しました。

 

 

 

2月2日(火)節分

 今日は節分。例年は2月3日ですが、2月2日の節分は124年ぶりです。1年生の教室には子どもたちがかいた「こころのなかのおにたいじ」が掲示されていました。「おこりおに」「ねぼうおに」「やさいきらいおに」など、それぞれが退治したい『心の中の鬼』を書き、別の紙で作った『大きな豆』を鬼に向かって投げていました。

 なお、給食には「しゃりしゃりガーリック大豆」が出ました。大豆を菜種油で揚げておいしく味付けされていて、子どもたちはとても喜んで食べていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

1月29日(金)もののあたたまり方

 4年生が理科室で、金属がどのようにあたたまるのかを実験していました。以前はアルコールランプを使っていましたが、今はガスコンロで実験をしています。火を使うこと、また、金属がとても熱くなることから、ゴーグルを装着し安全に気をつけて真剣な表情で取り組んでいました。

1月22日(金)カラフルカレー

 この日の給食は、6年2組の児童が「外国語科」の学習の中で考えたオリジナルの『カラフルカレー』でした。ポイントは、カレーの食材を色とりどりになるようにしたことと、栄養バランスに気をつけて食材を選んだことだそうです。みんなとても喜んで、おいしそうに食べていました。ごちそうさまでした!

1月21日(木)はっけん 自分のよいところ

 2年生「生活科」の学習で、これまでの小学校生活を振り返り、学校や家庭などにおいてできるようになったことを見つけ、伝え合いました。「作文を上手に書けるようになった。」「お風呂そうじをするようになった。」など、子どもたち一人一人が自分の成長に気づく機会となりました。これからの更なる成長が楽しみです。

1月20日(水)たこあげ

 青く晴れ渡った空の下、校庭では1年生の子どもたちが「たこ」をあげようと、元気に走っていました。子どもたちの表情はとても真剣で、たこの持ち方や走り方などを工夫して取り組んでいました。

1月13日(水)書きぞめ

 古くから、正月二日を一年の事始めとし、その年の目標などを書いたことが始まりと言われています。

 12月に練習を重ね、新年を迎え「本番」に臨みました。これまでの学習の成果を生かして、一画ずつていねいに力強く書きました。