学校の様子・生徒の活動

学校の様子・生徒の活動

学年レク

 2年生が学年でレクリエーションを行いました。学年レクといえば

球技などが多いのですが写真の通り、個々の距離を開け、体全体を使っ

て「あっち向いてホイ」など工夫しながらのレクリエーションでした。

 和気あいあいとみんな楽しそうでした。

避難訓練

 年度初めの避難訓練を行いました。あいにくの雨のため、校庭への

非難はできませんでしたが、生徒指導主任から放送で本日の避難訓練

の目的を説明があった後、各学級で「火災の避難と地震の避難との違

い」「避難経路の仕方の確認」「避難経路の確認」をしたのち、実際

に避難経路を移動しました。万が一の際には落ち着いて避難できるこ

とでしょう。

新入生オリエンテーション

 新入生オリエンテーションを行いました。生徒会本部についてや

専門委員会、部活動の紹介などがあり、小学校とは違った中学校での

活動を一年生たちは目を輝かして聞き入っていました。

 また、部活動の仮入部も始まり、放課後にはあちこちで上級生に

もらっている一年生の姿が見られ、教えている上級生も嬉しそうで

した。

新年度のスタート

 先週、始業式、入学式を行いました。2年生、3年生はそれぞれ進級し、

1年生は中学生となり、それぞれが新たな気持ちでこの四月を迎えたこと

でしょう。昨年度のこの時期は何に気を付ければよいのかもまだわからな

い状況でしたが、今年度は予定通り、学校が開始されました。

 コロナを正しく恐れながら、実りのある中学校生活を送ってもらいたい

ものです。

(写真は学年集会の様子です。立派な態度です。)

第38回卒業証書授与式を行いました

 早春の光が差し込み、過ごしやすい気温となる中、第38回卒業証書授与式を行いました。新型コロナウイルス感染防止のため、残念ながら在校生は参加できませんでしたが、保護者の方にご列席いただき、落ち着いた雰囲気で素敵な卒業式となりました。卒業生は、限られた時間、限られた回数での練習しか行いませんでしたが、式の中での姿勢や動き、合唱など大変すばらしい様子が見られ、さすが3年生、さすが大洲中生と思わせてくれました。3年生の目標の一つに「笑顔で卒業」というのがあったそうですが、まさに素敵な表情があふれる卒業式となりました。

3年生 球技大会を行いました

 卒業を間近に控えた3年生ですが、卒業前のイベントとして球技大会を行いました。数日前には春の嵐がやってくるなど、天気が心配されましたが、当日は絶好の球技大会日和となり、3年生全員が楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

球技大会では、男子、女子ともにサッカーとバレーボールを行い、その結果で順位を競いました。その結果、同点のクラスがあったため、じゃんけんで最終順位を決めるなど、3年生らしいほのぼのとした光景が見られました。球技大会開催にあたり、中心となって頑張ってくれた体育委員の皆さん、お疲れさまでした。

3年生の教室前が装飾されました

 1.2年生がまもなく卒業を迎える3年生に、お世話になった感謝の気持ちを伝えるため、素敵な掲示物を作成してくれました。掲示物は行事・学習・日常・部活動の様子を表した「ステンドグラス」、3年生の写真をもとに作成されたTHANKYOUの「フォトメッセージ」の2種類で、3年生のフロアと昇降口に飾られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、最後の給食の時間には実行委員の生徒から、掲示物の説明と3年生への感謝の言葉が伝えられ、3年生の代表生徒からは、1.2年生に向けた激励のメッセージもあり、とても素敵な時間となりました。

2年生 校外学習クイズ大会を行いました

 2年生では、12月11日(金)の6時間目に校外学習クイズ大会が行われました。今回のクイズ大会は、11月に行った市川探訪に加え、クイズを通して市川の知識をより深めること、解答にあたり班員で協力することを目的に行われましたが、正解が発表されるたびに歓声や笑いが起こるなど、とても楽しい雰囲気で行われました。また、多くの班が解答を間違ってしまった際、次は絶対に当てると真剣に問題に向かっていました。クイズの進行役は代表の生徒が行っていましたが、各クラス代表がそれぞれ違った雰囲気で進めていて、とても興味深かったです。今回、クイズ大会のほかにフォトコンテストも行われ、後日表彰される予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生 学年レクを行いました

 1年生では、12月11日(金)午後の2時間を使って学年レクが行われました。学年の代表生徒が、しっかりとした態度で学年生徒をまとめ、きびきびと進行する様子はとても立派でした。レクで行われたのは、「宝探しゲーム」「鬼ごっこ」「ドッジボール」の3つ。鬼ごっこでは、鬼に捕まった生徒が鬼に加わることでどんどん鬼が増える中、決められた時間内を最後まで逃げ切った健脚の生徒がたくさんいました。ドッジボールでは、スピードのあるボールを見事キャッチすると「オー」と驚きの声が上がっていました。限られた時間でしたが、レクを通してたくさんの笑顔を見ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生 学年レク行いました

 3年生では、生徒と生徒の座席の間隔をとるとともに、換気に注意を払いながら、生徒が企画した学年レクが実施されました。内容は各クラスによるステージ発表で、休み時間や昼休みなど、限られた時間の中で力を合わせて準備した10分程度の劇が、それぞれ披露されました。演目は1組「美女と野獣」2組「浦島太郎」3組「シンデレラ」4組「ロミオとジュリエット」各クラスのユーモアにあふれた演技やせりふが笑いを誘い、工夫した衣装や小道具には感嘆の声が上がっていました。毎日進路選択のために頑張っている3年生にとって、楽しいひと時となりました。

 

 

 

 

 

 

2年生 校外学習を行いました

 11月13日(金)、2年生の校外学習として「市川探訪」を行いました。生徒たちは、班ごとに計画した予定に沿って一日行動しましたが、事前に調べた市内の名所・旧跡等を、実際に見たり、聞いたりすることで学びを深めることができたと思います。生徒たちは、一日歩いてかなり疲れたようですが、天気が良く気温も暖かだったなど、絶好の校外学習日和となり何よりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生 校外学習に行ってきました

 11月9日(月)1年生が校外学習でマザー牧場に行ってきました。マザー牧場に到着した際は、曇りがちで肌寒さがありましたが、日差しが出てからは暖かくなり、班行動(オリエンテーリング)もしやすくなりました。

 

 

 

 

 

 

 午前中のオリエンテーリングを終えた生徒たちは、広場でお弁当を食べて空腹を満たしました。その後、午後の班別行動では、施設内の催しを見学したり、買い物をしたりなど、限られた時間ではありましたが班ごとに楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 楽しく過ごしたマザー牧場を後にして、帰路につきました。天気が良くて何よりでした。

歯科検診を行いました

 8月の終わりに3年生と2年生半分のクラス、そして今回、1年生と2年生半分のクラスの歯科検診を行いました。今回、診察してくださったドクターから「思っていたよりも虫歯のある子がいました」というお話がありました。そこで、虫歯を予防するにはどうしたらよいですかと伺ったところ、やはり「食後に歯磨きをすることは大切」そして「甘いものを不定期にだらだらと食べないことが大事」ということでした。甘いものが近くにあると、ついつい食べたくなってしまいますが、食べるのであれば、ある程度決まった時間に食べるようにすることがいいようです。

 

生徒の姿勢について

 9月2日(水)、3日(木)に内科検診を行いました。検診終了後、生徒の様子を伺ったところ、「座った姿勢がよくない生徒が見られ、その傾向は特に1年生に多かった」というお話がありました。肩が前に出て背中が丸まっている、いわゆる猫背のような姿勢の生徒が多かったようなのですが、将来的に腰痛や肩こりを引き起こすことが考えられるとともに、人の話をしっかり聴くという観点からも、姿勢をよくすることは大切だそうです。心身が著しく成長するこの時期、バランスよく成長するためにも姿勢をよくすること意識したいものです。ご家庭でも、お子さんの姿勢についてちょっと気にしてみていただければと思います。

 

生徒会役員選挙が行われます

 明日9月4日(金)生徒会役員選挙が行われます。立候補者は選挙に向けて、生徒が登校する時間に、朝の挨拶も兼ねて選挙活動を行っています。今年度の選挙は、コロナウイルスの関係で映像による演説を行い、その後投票という流れで実施する予定です。

避難訓練を実施しました

 8月18日(火)、17日間の夏休みが終わり、いよいよ2学期がスタート。新しい学期の始まりにあたり、万が一の時に備え、避難訓練を実施しました。避難訓練を通して、万が一の事態が起きた時、一人一人が慌てずに身の安全を守りながら適切に行動できるようにしていきたいと思います。

 

 

 

  

3年生保護者会(進路保護者会)を開催しました

 多くの方のご参加をいただき、今年度第1回目の3年生保護者会(進路保護者会)を開催しました。

 前半は、まさしく進路(今回は進学のこと中心)にかかわる内容として、今年度から変更される公立高校入学者選抜の日程、内容等、昨年度との相違点について、私立高校の推薦について、受験パターン、9月10月までにやっておいていただきたいこと等、説明させていただきました。説明の中でもお知らせいたしましたが、各公立高校の詳しい選抜方法につきましては、後日公開される各学校のホームページで確認をお願いします。

 後半は、今年度初めての保護者会でしたので、懇談会の中で役員の選出を行いました。役員を引き受けてくださった皆様、お忙しい中ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

校門前の道路を整備してもらっています

 本校の校門前の道路は、雨が降ると水たまりができてしまい、生徒が登下校する際に歩きづらい状況がありました。そこで、保健体育課を通じて対応をお願いしたところ、市川市の道路安全課の方で道路状況の改善を行ってくれています。おかげさまで、今まで雨の時は水たまりを避けて歩行していましたが、路側帯を通って安全に歩行できます。

 

 

 

 

 

 

生徒は落ち着いて生活しています

一斉登校が始まってから一週間が経ちました。生徒は落ち着いた学校生活を送っています。ただ、生徒の様子を見ますと、どうしても密集、密接になってしまいがちですので、気を付けてほしいところです。本日は朝から雨、生徒が昇降口前でスムーズに健康観察表を出すことができるように、雨よけのシートやターフテントを用意して生徒を迎えました。

一斉登校が始まりました

6月15日(月)、当初の予定より一週間早く、生徒の一斉登校が始まりました。半分ずつの登校であった先週に比べ、明るい表情の生徒が多く見られたように感じます。今週一週間は午前中授業ですが、来週からは午後までの通常授業も始まります。健康管理をしっかり行い、一人一人が元気に過ごしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒の荷物は廊下のラックに置くことで、教室内の机の間隔をできるだけ広く開けるようにしています。