学校の様子
学校の様子・生徒の活動

学校の様子・生徒の活動

鶴翔祭(かくしょうさい)②

10月27日(木)

 10月27日(木)に1年生の鶴翔祭(合唱祭)がありました。1年生の発表も、とても素晴らしい発表でした。1週間延びたことにより、難しかったこともあったかと思いますが、とてもよい歌声を聞くことができました。講師の先生からのアドバイスを今後の合唱に生かしていってほしいと思います。

 また、10月20日(木)の鶴翔祭に引き続き、保護者の皆様、PTAの皆様の受付などのご協力により、実施できましたこと感謝いたします。

鶴翔祭(かくしょうさい)①

10月20日(木)

 10月20日(木)に鶴翔祭(合唱祭)がありました。1年生は学級閉鎖があったため、発表は翌週に行い、今回は、2,3年生の発表を観賞しました。学級閉鎖の学級もオンラインで様子を視聴しました。

 3年ぶりに3学年が体育館に集っての実施となりました。保護者の参観も人数の制限、生徒が密にならないようにギャラリーでの観覧となりましたが、ご協力ありがとうございました。また、PTAの皆様の受付などのご協力により、実施できましたことも感謝いたします。

 発表を見ていて、各クラスの発表と、聴いている態度、拍手。とても素晴らしかったです。また、夜間学級のビデオでの発表もありました。発表が終わると大きな拍手がありました。

 合唱、指揮者、伴奏者、そして、クラス紹介の役割をした皆さんもとても素晴らしかったです。1年生の発表も楽しみです。

 

 

 

 

生徒会役員選挙

10月7日(金)

 生徒会役員選挙が10月7日(金)にありました。3年生の背中を見てきた1,2年生が立候補し、大洲中を引き継いでいく大切な節目です。立会演説会では、立候補者の演説、応援演説、生徒たちの決意、覚悟、信頼する気持ちなど、とても気持ちのこもった演説を聞くことができました。

 投票は、学年ごとに3つの投票会場で選挙管理委員会の立ち合いのもと行われました。

選挙運動

10月6日(木)

 生徒会役員選挙が10月7日(金)にあります。雨でしたが傘をさして選挙運動を行っている様子です。

授業の様子

9月12日(月)

 9月12日(月)に授業研究日がありました。その時の授業の様子です。タブレットを活用した授業や話し合い活動など、活発な授業が展開されました。今後も、新型コロナウイルスの感染予防を行いながら、大洲中の「めざす生徒像」の実現に向けて教育活動を進めたいと思います。

大洲中のめざす生徒像

①将来の自分の職業や社会的役割を考えることができる生徒

②目標に向かって他者と協働して問題を解決しようとすることのできる生徒

③集団や社会の一員としての自覚をもち、自己の役割を積極的に果たすことのできる生徒

あすチャレ!スクール

9月6日(火)

 2学年は、パラスポーツ体験型出前授業の「あすチャレ!スクール」を行いました。パラリンピック日本人最多となる7大会出場を経験した永尾嘉章(ながおよしふみ)さんを講師に招き、お話を伺いました。

 生徒たちは、陸上競技用車いすを使った速度計測対決や、車いすバスケ用の車いすに乗り、クラス代表者対抗リレーを体験しながら、「夢や目標を持つ力」とあきらめず挑戦していく気持ちについてお話をいただき、多くを学ぶ機会となりました。

 県教委ニュース293号にも掲載されました。下記のURLから閲覧できます。

https://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/seisaku/kouhou/news/r4/documents/293-p4.pdf

 

2学期始業式

9月1日(木)

 夏休みが終わり、2学期が始まりました。夏休み中には、様々な経験ができたと思います。その経験をプラスにし、2学期に生かしていってほしいと思います。部活動では、様々な活躍がありました。始業式では、その成果を紹介し表彰式を行いました。詳しくは、学校だより9月号にありますので、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

1学期終業式

 7月20日(水)に1学期の終業式がありました。コロナウイルス感染予防のため、視聴覚室と教室をオンラインで配信し行いました。各学年代表から1学期の反省がありましたが、代表生徒3名は、しっかりと全校へ伝えることができました。校長先生からは、1学期の振り返りや夏休みに迎えるにあたって「自分で自分をコントロールしながら、粘り強く学ぶ絶好の機会(チャンス)」等のお話がありました。その後、生徒指導の先生から夏休みの過ごし方についての話や表彰がありました。

 終業式や各教室で聞いたこと、確認したことを忘れずに、充実した夏休みを過ごしてください。

 

部活動壮行会

 7月1日(金)に部活動壮行会を行いました。体育館で行いましたが、体育館に入場する前に教室での放送、その後、

体育館への入場のタイミングを考慮しながら、できるだけ全体で集まる時間を短縮するようにして実施しました。各々の部活から総体やコンクールに向けての決意がありました。有志の応援団からは、マスクを着用して距離をとっての応援となりましたが、各部活へ力強いエールがありました。その後の応援団への生徒たちの大きな拍手に、しびれるくらい感動しました。

家庭教育学級

 6月29日(水)に、家庭教育学級がありました。本校教諭を講師に、進路についての話がありました。予想していた参加者より多く100名程の参加希望があり、視聴覚室から体育館へ場所を変更しました。冷風機、窓を開けるなど、暑さ対策、コロナ対策をしっかりとして実施いたしました。