ブログ

学校の様子

10月4日(金)前期終了式

 久しぶりに全校児童が体育館に集まりました。

 最初に、弦楽部の「TBSこども音楽コンクール」表彰がありました。次に、弦楽部がコンクールでの演奏曲を披露し、大きな拍手を受けました。その後、弦楽部の演奏で、全校児童が校歌を斉唱しました。

 

 次に、10月18日(金)市内小学校陸上大会に向けて、陸上部の壮行会を行いました。

 

 最後に、校長が、「『あゆみ(通知表)』をもとに前期を振り返り、後期に向けて気持ちを切り替えがんばりましょう。」という話をしました。

10月2日(水)避難訓練

 不時の災害に際し、安全な避難ができるよう、定期的に避難訓練を行っています。今回は火災を想定した訓練で、前回の訓練の課題だった「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」のルールを守ることができました。その後、6年生の代表児童が『地震体験車』による震度7を想定した地震体験を、全校児童で見学しました。

 全校児童による避難訓練に続いて、6年生は『地震体験車』による震度7を想定した地震体験を、2年生は火事の際に想定される煙の中を歩く体験をしました。

 

 

 

 

 

 

9月26日(木)4年生 大町自然観察

 この日は、バスに乗って、大町動植物園に行きました。晴天に恵まれ、いろいろな生き物や湧水など、豊かな自然に触れました。また、見学・観察場所では、きまりを守り、協力して行動することもできました。体験してきたことを振り返り、次の学びにつなげていきます。

彼岸花

 登校してきた2年生の児童が、「きれいな花が咲いている!」と教えてくれました。教えてもらった場所は、学校の敷地南側にある金網フェンス沿いでした。そこには、赤と白の彼岸花が咲いていました。

 下の写真は赤い彼岸花ですが、他の草花と比べて何か違うような・・・。 
 冨貴島小学校の児童の皆さん、違いに気づいたら、先生方に教えてください!

9月24日(火)第4回 家庭教育学級

 会場の「やすらぎの部屋」に入ると、心地よい香りが漂っていました。

 今回の家庭教育学級は「アロマセラピー講座」。アロマインストラクターの八木美沙季先生をお招きし、ハンドクリーム作りを行いました。アロマセラピーとは、植物から抽出された「精油」を使って心や体を癒し健康などに役立てていく自然療法の一つとのこと。受講されていた皆さんの笑顔が印象的でした。

9月18日(水)PTA総務 給食交流会

 今年度、各学年のPTA総務の方々と校長が、給食を食べながら懇談する会を行っています。

 この日は、3年生の総務9名の方に参加していただきました。その中で、本校や市川市などの教育に関してご意見・ご質問がありました。 
 参加していただいた総務の皆様に感謝を申し上げます。いただいたご意見などは、今後の教育活動に生かしてまいります。

1年生 虫捕り

 9月17日(火)・18日(水)の2日間、1年生がクラスごとに、生活科の学習で「虫捕り」に行きました。子どもたちは、生き物に触れることを通して、生命をもっていることや成長していることに気づき、生き物を大切にしようとする気持ちが育まれます。子どもたちにとって、虫たちとの出会いはどうだったのでしょうか。感想を聞くのが楽しみです。

 

 

9月17日(火)② 6年生 第三中学校訪問

 6年生は、卒業まであと半年となりました。この日は、学区となる第三中学校へ訪問に行きました。 
 最初に、全校集会を見学し、夏休みにドイツを訪れた生徒の報告や英語によるスピーチを聞きました。全校集会終了後、生徒会役員生徒による中学校の説明がありました。見学を終え、それぞれが中学校進学への思いを高めたことでしょう。

9月17日(火)5年生 歯磨き指導

 市川市保健センターから講師の先生をお招きし、「歯磨き指導」を行いました。

 最初に、各自の歯磨きの課題(よく磨けていないところ)をみつけ、その後、正しい歯磨きの方法を教えていただきました。健康な生活を営むうえで、歯はとても大切です。歯磨きのポイントについて理解し、これからの生活に生かしていってほしいです。

9月16日(月・祝)防犯キャンペーン

  「敬老の日」でお休みのこの日、ニッケコルトンプラザで、市川警察署・市川市防犯協会による『防犯キャンペーン』があり、4年生の代表児童3名が参加しました。市川市では、電話による詐欺被害がとても多いということで、犯罪防止に向けて、警察官の制服を着てがんばりました。