ブログ

学校の様子

冨貴島小学校区防災拠点協議会

 11月12日(火)午後6時から、「令和元年度 第2回 冨貴島小学校区防災拠点協議会」が理科室で行われました。この会は、大地震が発生したときに、地域に在住の方が中心となり、避難生活支援などの応急対策活動を行うものです。今回は、主に、冨貴島小学校を避難所と想定した訓練(令和2年1~2月開催予定)の事前確認を行いました。

11月8日(金)②3年生 スーパーマーケット見学

 この日の午後、3年生が社会科の学習で、学校近くのスーパーマーケットへ見学に行きました。自分たちの生活に身近なスーパーマーケットで、消費者の願いを受け止め販売方法を工夫している様子について学びました。販売の様子や店舗の裏側を実際に見たり、働いている方のお話を聞いたりして、理解を深めることができました。

11月8日(金)4年生 校外学習

 4年生が、成田・香取(佐原)方面へ校外学習に行きました。

 成田航空科学博物館では、飛行機の離発着をすぐ近くで見ることができ、飛行機の大きさや迫力も感じました。佐原では、小野川で船に乗って街並みを見学したり、伊能忠敬について学んだりしました。

11月7日(木)②クロマツの植樹

 「市川クロマツ会」の皆さんの協力で、花の輪委員会の子どもたちがクロマツの苗を植樹しました。この苗は、2016年4月に校庭で採取した種を撒いて育てたものです。これからも大切にと育てていきたいと思います。

11月7日(木)2年生 町探検

 2年生の子どもたちが、生活科の学習で、グループごとに町探検に行きました。

 駅や神社、コンビニエンスストアなどを見学し、そこで働く人たちと触れ合いました。町探検の活動を通して、自分たちの生活には、地域の環境や人々が大きく関わっていることなどを学びました。ご協力をいただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

1・2年生校外学習

 2年生が、10月17日(木)に千葉市動物公園へ行きました。グループの友達と一緒に、仲よくきまりを守って、たくさんの動物を見学しました。

 1年生は、11月1日(金)に船橋市にあるアンデルセン公園へ行きました。「公園のきまり」や「みんなの約束」を守りながら、遊具で遊んだりオリジナルのキャンドルを作ったりしました。

 

 

10月30日(水)バトンクラブ発表

 バトンクラブが、業間休みの時間に体育館で発表会を行いました。振り付けは、6年生中心に考えたとのこと。2つのグループに分かれ、これまでの練習の成果を発揮し、軽快な曲に合わせて生き生きと踊っていました。なお、次回の発表は2月を予定しています。

10月29日(火)作家講演会

 読書月間の柱の一つである作家講演会。今年度は、吉野万理子先生をお招きし、低学年・高学年に分かれてお話をうかがいました。

 内容として、ご自身の小学生時代の様子、執筆された本ができるまでの流れなどがありましたが、その中でも「夢」について語っていただいたとき、児童が特に真剣な表情で聞き入っていたことが印象的でした。

10月26日(土)②秋の遊びの学校

 学習発表会を終えた後、午後からは保護者の皆さんが中心となり、児童が楽しむ場を準備してくださいました。「ふきじまビンゴ」「工作コーナー」など、たくさんの遊びを満喫しました。お手伝いしていただいた保護者の皆さん、ありがとうございました!