生徒の様子

生徒の様子

令和4年度 生徒総会

生徒総会が開かれ、活動計画や予算案などが承認されました。

今年度の生徒会活動の方向性が決まりましたので、生徒一人一人が二中をより良くしようと、生徒会活動に積極的に参加してくれることを期待しています。

また、今の二中生にとって、初めて全校生徒が体育館に集まりました!

少しずつ、今までの学校生活を取り戻しています。

水墨画に挑戦しました!

3月3日(木)白百合学級の美術では、本校の卒業生でアーティストの山岸千穂(やまぎしちほ)さんを講師としてお招きし、水墨画に挑戦しました。

「風神雷神」をテーマに、2つの大きな用紙に風と雷をそれぞれ表現しました。山岸さんが準備してくださった道具には、筆以外に、ほうきやたわし、スポンジなどがあり、「えっ!これで絵を描いていいの?」といった戸惑いは始めだけで、生徒たちは思いっきり楽しんでいました。

水墨画を終え、生徒からは「こんな大きな紙には描いたことがなく楽しかった」「ほうきで描いたのは初めてで楽しかった」など、満足した様子がうかがえる感想が多くありました。

山岸千穂さんの作品は以下のURL(Instagram)から見ることができます。

https://instagram.com/chihoyamagishi?utm_medium=copy_link

 

 

 

 

 

学習支援ボランティアの紹介

現在、1学年を対象に、毎週火・木・金「放課後数学教室」を実施しています。
中学校になり数学が苦手、または個別に学習を進めたい生徒を対象とし、
毎回、約5~10名程度の生徒が参加しています。
本教室では、学習支援ボランティアとして「ダイバーシティ工房」の
佐藤佑紀さんにご支援いただいております。
なお、佐藤さんは、無料LINE相談「むすびめ」の運営責任者でもあります。
生徒一人ひとりに優しく声をかけ、丁寧に支援いただいております。

【特定非営利活動法人ダイバーシティ工房】
学習支援などを通して一人ひとりの子どもや家庭に寄り添う専門集団です。
 https://www.diversitykobo.org/

【無料LINE相談「むすびめ」】
生活の困りごと、悩みごとを相談できる窓口です。
 https://www.musubime-diversitykobo.org/

 

 

埋蔵文化財調査の報告

先日、本校校庭の工事に伴う、埋蔵文化財調査が終了し、考古学博物館の方が、発掘調査で見つかったものをきれいにして持ってきてくれました。