ブログ

2019年11月の記事一覧

1年生 総合

1年生は、自分たちが住んでいる「市川の魅力」を再発見するために、調べ学習を重ねてきました。

歴史、街づくり、産業、国際、自然の5つの分野に分かれて活動しています。

今日は、市川の街に出て、班別行動をしました。インタビューをしたり、市役所の方に質問をしたり、充実した時間を過ごしました。

全校集会

新生徒会が司会進行を務め、全校集会が開かれました。

今回の集会では、各部活動の表彰や市川市ダンス発表会、千葉県健康づくり標語コンクールの表彰がありました。

また、進路選択についてやSNSの取り扱いについてのお話しがありました。

11月21・22日_学期末試験

11月21・22日は2学期末試験です。

これまでの学習の成果を発揮出来るよう、皆頑張っています!

昼休み

11月より、「昼休みの体育館解放」がスタートしました。

 

女子vs男子のドッジボール対決!

生徒たちの元気な声が体育館に響いていました。

声をかけ合いながら、体育館使用のルールを守る姿は、とても立派でした。

 

美術科の授業

3年生の美術科では、現在スクラッチ絵皿を製作中でした。

皆それぞれのデザインを皿に写し、表面を丁寧削っていました。

最終的には焼き上げて完成だそうです。焼き上がりが楽しみです。

今日の給食

本日の給食は宮沢賢治さんの著書「銀河鉄道の夜」「よだかの星」をイメージしたメニューだそうです。

パンだけでなく、いろいろなところに「星」が入っており、

生徒たちも楽しみながら食べていました。

〜本日のメニュー〜

・銀河パン

・たっぷり野菜のオムレツ

・春雨サラダ

・マカロニトマトスープ

 

飛龍頭の給食

本日の給食は飛龍頭(ひりゅうず)でした。聞き慣れない言葉ですよね。

「飛龍頭」とは、「がんもどき」の事で主に関東地方で使われるそうです。

豆腐に大和芋と野菜を混ぜてあげられており、とても美味しく頂きました。

〜本日のメニュー〜

・栗ご飯

・飛龍頭

・くるみ和え

・じゃがいもの味噌汁

・りんご

校章の意味

~校章について~

高谷中の校章の意味を知っていますか?

職員玄関前に、校章についての掲示物がありました。

「本校の校章は、風雪をしのぐ市の木、黒松を周囲に配し、力強く豊かな人間の形成をめざす学校として発展することを願って制定された」と説明が書かれています。

校章のデザインには、願いが込められていたのですね!

3年面接練習

3学年は間も無く高校入試となります。

入試の面接に向けて学級での面接練習や校長面接を行なって練習しています。ピリピリとした緊張感の中、本番同様に志望理由等を受け答えしています。

校外学習 in 鎌倉

先日、2年生は校外学習で鎌倉に行ってきました!

行く場所や買うもの、自分たちで計画を立てたことで、一層楽しい1日になったようです。