国分小の校章

1977年 (昭和52年)市川市では一番はじめに校章ができました。

国分小の校章は、国分寺の瓦デザインが由来となっています。

国分小の校歌

1. 百合台は にじに照り映え
  国分は 光 輝く
  望み見る 清きまなびや
  仰ぎてぞ 床し
  あゝ わが国分小学校
 

2. もえ出ずる 春の芽生えよ
  その力 我ら たゝえて
  造りだす 心ひとすじ
  学びてぞ 楽し
  あゝ わが国分小学校
 

3. 敬いは 人におもねず
  いとしみは 人にてらわず
  ほゝえみて 友と手を取る
  睦みてぞ 床し
  あゝ わが国分小学校
 

4. 道の辺の 流れ さやかに
  救うるは 常にはげまし
  雨風に めげず 朝夕
  通いてぞ 楽し
  あゝ わが国分小学校