お知らせ

7 給食室から   pdfファイルはここから → 給食室から.pdf

(1)  学校給食について

 学校給食のねらいは、望ましい食生活の確立・児童の栄養改善・健康増進を図ることです。これらのねらいを達成するために児童一人当たりの平均栄養所要量基準(市川市の基準値)を参考にして、献立を立てています。より詳しい内容を保護者の方対象のPTA主催試食会でお話しています。機会があれば、是非ご参加下さい。

 (2)  給食費の対応

    令和3年度から行われる公会計化に伴い4種類に分かれます。

   ①完全給食②主食おかずのみ(牛乳を除く全てのもの)③牛乳のみ④提供なし   ※1食263円。

(3)  給食の実施状況

   ①給食形態・・・週5回の完全給食です。

   ②主な給食の内容

  〇米飯・・・週4回実施 食育交流事業の取組の一つとして、会津産コシヒカリで白飯、炊き込みご飯等を実施。

  〇パン・・・月1~2回程度実施。食パン・コッペパンを基本とし、甘納豆パン・黒糖パン等の加工パンを使用。

  〇麺類・・・月1~2回程度実施。スパゲッティ、うどん、中華麺等。

(4)  給食当番について

   毎週順番に配膳を行います。 〇持ち物・・・給食袋・マスク

  【お願い】白衣は1週間の終わりに、その週の当番が持ち帰り洗濯・アイロンをして翌週の当番に引き継ぎます。

(5)  食物アレルギー対応について(市川市学校給食における食物アレルギー対応参照)

   〇対応の内容

 毎年行うアレルギー面談後、アレルギー対応児童の詳細や対応内容等を記載する「食物アレルギー対応 取り組みプラン」の作成及び保管。

 ②来月の対応を日にち別に記載した「対応チェック献立表」給食の使用食材を細かく示した「詳細献立表」の作成  

  及びご家庭用・教室用に配布。

 ③除去食の実施。(除去が出来ないものはご家庭から弁当持参)

  ※除去食・・市川市では「卵・乳・えび・かに」の4種類にについて除去食対応としています。

(学校体制、調理場の作業環境、アナフィラキシーの有無等で対応できない場合もあります)完全除去になります。

   〇対応の決定

 医師の診断を元に対応を決定します。対応を希望する場合は、かかりつけの医師やご家庭で記入して頂き、提出してもらう所定の書類一式をお渡しして、今後の説明をします。書類の提出がない場合、対応は出来ません。

 食物アレルギーがある場合は、入学前に余裕をもって、学校に連絡及び書類提出をお願いします。

 (直前の申請の場合対応が遅れてしまう可能性があります。)

   【提出書類】

 ①「学校生活管理指導表」(医師記入)

 ②「市川市学校給食食物アレルギー対応 実施申請書」  (ご家庭記入)

 ③「食物アレルギー状況問診票」(ご家庭記入)

 ④「食物アレルギー給食対応 同意書」(ご家庭記入)

 ⑤「1年以内に行なったアレルギー検査の結果」(病院発行・初回の申請時は必須)

 

ブログ

令和2年度 今日の給食

夏休み前、最後の給食(7/19)

和風チャーハン、じゃがいものそぼろ煮、ボイルサラダ、リンゴタルト、オレンジジュース

林間学校の間は給食が食べられませんでした。献立を見ると、ハヤシライスだったりスパゲッティボロネーゼや焼肉サラダ、フルーツポンチだったり…。残念!

今日のご飯はひじきご飯に見えますが、焼豚や高菜の味が後押しするチャーハン。そぼろ煮もおいしい。明日からしばらく食べられなくなると思うと…。

香ばしさが香る(7/14)

昆布ごはん、鶏のから揚げ、味噌汁、和風サラダ、牛乳

サックサクのから揚げが香ばしい匂いを振りまきます。カルシウムや鉄分が豊富に含まれる糸昆布を使った炊き込みご飯もほんのり甘さを感じます。今日の味噌汁の主役はなめこですが、脇役との関係も最高です。

中華風!(7/13)

中華五目御飯、中華スープ、バンサンスー、桃ゼリー、牛乳

ご飯にはチャーシューと5種類の野菜を混ぜ、もち米を加えて炊きこまれています。そのほかもしっかりした味付けの献立です。今日もおいしくいただきました。

味噌の風味で食欲増進!(7/12)

ビビンバ、春雨スープ、フローズンゼリー、牛乳

先週9日はアップする時間がありませんでしたが、シュガートーストをはじめ美味しかったです。

今日のビビンバは8種類の食材が使われ、味噌がよい味を演出しています。

大谷選手はDH、鰹はDHA(7/8)

ごはん、かつおの竜田揚げ、コーンサラダ、味噌汁、味付け海苔、牛乳

主菜のかつおの竜田揚げは香ばしい!EPAやDHAが多く含まれ、集中力を高めてくれたり血液をサラサラにしてくれたりします。魚料理を敬遠する子もいますが、エンジェルス・大谷選手の活躍に負けないためにも…。

七夕にちなんで(7/7)

キャロットピラフ、ツナサラダ、星のスープ、七夕ゼリー、牛乳

スープには星形の米粉マカロニ、ピラフには星形のニンジンが添えられ、デザートには流れ星。今晩見られそうもない星々をプレートの上で観察しました。

昨日白菜、今日青梗菜(7/6)

キムチご飯、彩りサラダ、青梗菜スープ、パインクレープ、牛乳

スープは日替わりで様々です。昨日の白菜スープも美味しかったですが、今日の青梗菜スープも鶏の出汁や香りが抜群に良いのです。キムチが均等に混ざるご飯は、どのくらいかき混ぜるのでしょうか?

給食の有難み(7/5)

ゆかりごはん、豚肉の生姜焼き、白菜スープ、海藻サラダ、牛乳

素材は国産。できれば地産地消を謳いますので安心です。カロリー計算もされて専属栄養トレーナーがいるようで、かつおいしい!こんな給食に三十数年もお世話になってきました。ありがたや~。

枝豆には…(7/2)

わかめごはん、大根と豚肉のうま煮、野菜サラダ、枝豆、メープルマフィン、牛乳

うま煮は、大根と豚肉の味が汁にしみ出ています。毎日のようにサラダが提供されますが、調味料の微妙な配合でこんなにもドレッシングの味が変わるのかと感心します。さぁ、枝豆と麦酒のおいしい季節到来!

3年生が枝豆を枝からもいでくれた様子は、HP「児童の様子」で紹介しています。

画像がひどい!(7/1)

ハムピラフ、フレンチサラダ、豆乳スープ、ぶどうゼリー、牛乳

検食は人に任せて、学校運営協議会メンバーによる給食試食に同席しました。箸をつけてしまってから、慌てて職員室に配膳されたものをパチリ!牛乳の場所、ストローやゼリーの向き、白飛びした画像など気になりますが、味とはかかわりがないので…。

キャビネット

給食だより

キャビネット

献立表