ブログ

幸NEWS 2022

1年生初めての連絡帳

 

 5月12日から1年生は5校時日課が始まりました。

 そして、その日の5校時に初めて連絡帳に次の日の予定などを書いていました。

 これまでのひらがな学習を生かし、一生懸命取り組んでいました。 

 できることが増えていくのはとてもうれしいことです。

 保護者の皆様、毎日の連絡帳を見て内容の確認とともに、がんばりを褒めていただけたらと思います。

 

スポーツフェスタ練習中

本番に向けて各学年一生懸命練習に取り組んでいます。今回は1・3・5年生を紹介します。

1年生 段ボールをおみこしに見立てて、4人で協力して運んでいました。急ぎつつ、慎重に運んでいました。

3年生 くじ引きを引き、その番号のエリアにある段ボールを持って走っていました。大きい箱を運ぶことになると大変そうでした。

 

5年生 クラス対抗リレーに向けてバトンパスの練習をしていました。落とさないよう、そしてスムーズに受け渡しができるよう声を掛け合って取り組んでいました

 

次回は2・4・6年生を紹介します

 

教職員による救命講習会

市川市では各学校3年程度に1回消防局の方に来ていただき救命講習会を行っています。

本校ではコロナ禍になってから初めての講習会でコロナウイルス感染症に配慮した心肺蘇生の方法を実技を通して学びました。

熱中症の心配に加え、今年度は水泳も実施予定なので、全教職員で児童の安全により一層の準備をして日々の教育活動に取り組んでいきます。

 

 

4年生 ひろがれ つながれ 段ボール!

4年生の教室から楽しそうな声が聞こえてきたので教室に入ってみると図工で段ボールを使った学習をしていました。

グループごとに段ボールを工夫してつなげて、自分たちの空間を作っていました。

まるで秘密基地のようでした。

クラス替えをして間もない時期でのこのグループ活動を通して、段ボールだけでなく、子どもたちの人間関係も広がり、心がつながったように感じました。

 

1年生と2年生の交流会

この日は1年生と2年生が交流会をしていました。

1年生は2年生からアサガオの種をもらったり、みんなで色々なゲームをしたりして、とても楽しく活動していました。

司会など会を進めている2年生が大変立派でした。

今年の1年生も2年生の姿を見て学び、大きく成長してくれると思います。

2年生の皆さんありがとうございました。

 

1年生と6年生の交流会

1年生と6年生は兄弟学年で、新体力テストやスポーツフェスタなど一緒に行います。

この日は、初めてみんなで集まり、交流会をしました。

6年生から1年生へメッセージカーを送ったり、色々なゲームをしたりして仲良く活動していました。

これからもどんどん交流して学校生活を楽しんでほしいと思います。

会の進行やプレゼントの準備など6年生の皆さんありがとうございました。

 

1年生を迎える会

4月27日 今年度も全校児童が集まる会は避け、各教室にて動画視聴で行いました。

2年生以上の各学年が学校紹介や先生紹介、クイズなどの楽しい発表をしました。

1年生はテレビ画面にくぎ付けでした。

最後に1年生の代表児童がしっかりとした声で、お礼の挨拶をすることができました。

また、会の後に4年生は動画で紹介した手作りのプレゼントを届けに行きました。

全校で1年生の入学をお祝いする、心温まる会になりました。

 

1年生学校探検

4月26日 1年生は学校探検として、事務室や校庭を見学していました。

事務室の先生からどんな部屋か説明を聞いたり、戸棚や特別教室の鍵の束などを見たりと、楽しく探検していました。

学校にはまだまだ色々な教室があります。たくさんの発見をしてほしいと思います。

 

 

2年生 パソコン学習!

市川市では、月に2回程度、パソコン等が専門の「ICT支援員さん」が来校し、学習の補助をしてくださいます。

この日は2年生の学習を見てくださり、子どもたちはキーボードで文字入力の練習をしました。

指一本で打つのではなく、素早く打てるようにするため、ホームポジションに手を置き、両手の人差し指や中指などを使って練習していました。

苦戦しながらも、みんな一生懸命取り組んでいました。

3年生 社会科の学習が始まりました!

 3年生になり、理科・社会・外国語活動・総合的な学習と教科が増えました。

この日は、社会科「わたしたちの学校のまわり」の学習で、屋上から学校の周りの様子を観察していました。

「高速道路がある」「畑がある」「ぼくの家は北の方だ」などたくさんの発見をして、楽しく学習をしていました。