ブログ

学校の様子

ツルレイシのネットを張りました。

4年生が育てているツルレイシが大きくなってきたので、用務員さんがネットを張ってくださりました。つるが伸びて、緑のカーテンができるのが楽しみです。

休み時間の様子

2時間目が終わると、休み時間。子どもたちの大好きな時間です。校庭でかけっこをしたり、縄跳びをしたりするなど過ごし方は様々です。担任の先生も、鬼ごっこや遊びに参加しています。明日は、どんな遊びが見られるのか楽しみです。

学校再開!

分散登校が終わり、本日全校児童の登校日となりました。子どもたちは、久しぶりに会う友達と挨拶を交わし、教室へ向かっていました。引き続き最大限の感染拡大防止対策をしながら、楽しい学校生活を送っていきたいと思います。

廊下での一コマ

身体測定を終えた1年生の様子です。おしゃべりせず、整列して教室に向かっていました。冨貴島小の生活目標は、「自分からあいさつをしよう。落ちついて行動しよう」です。さっそく、生活目標を守れているのが素晴らしいですね。

きれいになりました。

プレイランドのぶらんこと、ブロックタイヤの色を用務員さんが塗り直してくれました。きれいになった遊具で遊ぶ日が楽しみです。暑い日が続いています。帽子、水筒を忘れないようにしてください。

分散登校Ⅱが始まりました!

本日より分散登校Ⅱが始まり、クラスの半分の子が登校するようになりました。また、休み時間も始まり校内に元気な声が響いていました。今日は朝から日差しが強く、夏を感じる日でした。4年生が育てているツルレイシも元気に育っています。明日も、熱中症等に十分に気をつけながら、学習生活に取り組んでいきたいと思います。

令和2年度 入学式

本日は、令和2年度の入学式を挙行しました。天気もよく、絶好の入学日和でした。校長先生からは、冨貴島小学校の「は・あ・と」についてお話がありました。①花・歌声 ②挨拶 ③読書の「は・あ・と」をいっぱいにして、元気に過ごしてほしいということでした。

その後の一人ずつによる呼名では、手をしっかりと挙げ、元気よく返事ができました。

入学式準備

休校が続き、2か月遅れとなってしまいましたが、明日はいよいよ入学式です。本日は、午後より職員で入学式準備を行い、1年生を迎える準備はばっちりです!

1年生の学年目標は「なかよし」です。何事にも友だちと仲良く取り組み、成長できる一年でありたいですね。

 

 

 

 

 

 

クラスでの様子

本日は、2・4・6年生の分散登校初日でした。昨日同様、放送による始業式にて、校長先生より「学校での新しい過ごし方」についてお話がありました。これまでと同じ生活を送ることは難しい中、今できることを最優先としながら楽しい学校生活を送っていきたいと思います。

6年生の教室黒板には、担任の先生による、素敵なイラストとあたたかいメッセージが書かれていました。最高学年として冨貴島小学校を支えてくれる6年生の活躍が楽しみです。

分散登校が始まりました!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、休校が続いていましたが、緊急事態宣言の解除を受け、今日からいよいよ学校が再開されました。本日は、1・3・5年生の分散登校日でした。1年生は、久しぶりの学校に緊張しつつも、希望に満ち溢れた面持ちで教室に向かっていました。

 

 教室では、放送による始業式を行い、校長先生のお話を聞きました。その後、教室で担任の先生から、「冨貴島小学校での新しいすごし方」について話がありました。

1年生は、1日、3日、8日、9日は地区ごとで集団下校となります。1年生だけでなく、全学年登下校の交通安全について引き続き指導していきます。明日は、2、4、6年生の分散登校日です。安全に気をつけ、元気に登校してくださいね。

臨時休校に係るお知らせについて

臨時休校に係るお知らせは、トップページより、「ホーム」、「各種おたより」をご覧ください。また、「各種おたより」では、配付手紙、一時預かり申出書なども掲載しています。

 

新入生 新年度連絡日について

新入生(新1年生)新年度連絡日についてお知らせします。

4月8日(水)

〇登校時刻

Aグループ 9:00~9:45

Bグループ 10:30~11:15

Cグループ 13:30~14:15

〇場所    教室

(「各種おたより」に校舎配置図を掲載しています。教室の場所をご確認ください。)

〇算数セットを2棟昇降口で販売しています。

〇保護者が長時間不在となる等、一人で自宅待機が困難となる児童の学校での一時預かり(13日以降)を希望する方は、「各種おたより」にある「一時預かり申出書」を印刷ご記入の上、新年度連絡日に担任へ提出してください。

または、①学年学級②名前③緊急連絡先(携帯・勤務先)④学童保育を利用しているかどうか⑤学童保育を利用している場合、一時預かり後に帰宅するか、学童保育へ行くか、について記入したメモを新年度連絡日に担任へ提出してください。

 

 

 

 

新年度連絡日について(訂正)

 

3年生・4年生保護者様

 

先ほどお知らせしました3年生と4年生の登校日について訂正します。

3年生   4月9日(木)

4年生   4月10日(金) 

ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

よろしくお願いいたします。

 

 

新年度連絡日について

担任との初顔合わせ、教科書等配付のための新年度連絡日を以下の通り設けます。

児童の登校日としますが、保護者のみ、または保護者同伴も可とします。なお、欠席する場合は、担任まで学校まで連絡をお願いいたします。

登校時刻については、後日お知らせします。

 

1年生           4月8日(水)

2年生、4年生、6年生   4月9日(木)

3年生、5年生       4月10日(金)

 

学級編制発表について

学級編制発表について

 

入学式・始業式の延期に伴い、3年生と5年生の学級編制発表を、明日(4月7日)10時より以下の場所に掲示します。

3年生  1棟昇降口

5年生  体育倉庫前

1年生の学級編制発表は予定通り2棟昇降口に10時より行います。

 

入学式について

春暖の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。また、この度のお子様の冨貴島小学校へのご入学を心からお慶び申し上げます。

保護者に皆様におかれましては、来る入学式に向けて準備をされているところかと存じますが、新型コロナウイルス感染症の感染防止に向けた最大の配慮として、下記の通りの対応を取りますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

1.    日  時
令和2年4月8日(水) 

午前  9時15分 受付開始    午前10時  開式  午前11時30分頃 下校予定
 

2.    式  場
市川市立冨貴島小学校  体育館

3.    お願い
  
(1) 新入生保護者の皆様の受付は午前9時15分~午前9時40分までとなっております。2 棟 1 階昇降口よりお子様と一緒に入り、各教室前で受付後、直接会場の体育館に移動をお願いいたします。

(2) 感染拡大防止のため、席の間隔をとりますので、各家庭2名までとします。ギャラリーを開放しておりません。また、未就学のお子様の出席はご遠慮下さい。

(3)式終了後、学級ごとに記念撮影を行います。詳しくは式終了後にご連絡いたします。

(4)各自上履きをご持参ください。また、教科書等お持ち帰りいただくものが多数ありますので、大きめの手提げ等をご用意ください。

(5)スペースに限りがありますので、ビデオ・写真は自席での撮影をお願いいたします。三脚の使用・フラッシュ撮影はご遠慮ください

(6)当日の朝は、お子様と保護者の皆様ともに、必ず検温を行ってください。また、マスクの着用をお願いいたします(教職員もマスクを着用いたします)。

(7)換気のために窓を開放しますので、防寒の準備が必要な場合は各自でお願いします。

 

 

〇今後も状況によって、変更が予想されますので、入学式当日まで随時冨貴島小学校ホームページをご確認ください。

〇本校では、緊急の連絡や大切な情報をお伝えするのに「一斉メール配信システム SchiT Mail3」を使用しています。入学後は、メールにて連絡をさせていただきますので、入学時に配付する手紙をご覧いただき、ご登録をお願いいたします。

 

 

 

 
 

 

 

3月25日(水)修了式

 1~5年生は、2月27日(木)以来、約1か月ぶりの登校となりました。友達と久しぶりに会った子どもたちが多く、表情が明るかったです。

 感染症拡大防止のため、新年度も休校がどうなるかわかりませんが、春休みは健康管理など、それぞれができることをして過ごし、休校が解除された時には元気に登校してほしいものです。

3月18日(水)第69回卒業証書授与式

 久しぶりに、子どもたちの元気な声が校舎内外から聞こえました。

 感染症拡大防止のための臨時休校継続の中、卒業証書授与式を行いました。練習をほとんどできないまま本日を迎えましたが、最高学年らしくすばらしい態度で臨みました。式の後、校庭で、写真を撮影したりおしゃべりしたり、名残惜しく過ごしていました。(写真)

 卒業生の皆さん、健康に気をつけて、中学校生活を楽しんでください。

2月27日(木)② 大型紙芝居 卒業公演

 まもなく卒業を迎える6年生のために、図書ボランティアの皆さんによる大型紙芝居を行ってくださいました。作品は「花さき山」。壮大なセットと工夫を凝らした内容に、子どもたちも感動していました。

 素敵な機会を提供してくださった図書ボランティアの皆さん、ありがとうございました。

2月27日(木)第7回家庭教育学級 閉級式

 この日のテーマは、「カルトナージュ~牛乳パックと布で作る壁掛けミラー~」。カルトナージュとは、厚紙に布や紙を貼って仕上げる作品です。講師の先生のわかりやすい指導を受け、素敵な作品が仕上がりました。

 

 また、今回で今年度の家庭教育学級は最終回となり、併せて閉級式を行いました。

 市川市の家庭教育学級は、昭和39年から、子どもの健やかな成長を願って、子どもに関わる様々な内容を主として、共通したテーマで1年間、計画的・継続的に学習する場として開設され、今年度も充実した学びを提供していただきました。運営に携わった保護者の皆さんに感謝を申し上げます。

 

2月21日(金)6年生都内見学

 6年生にとっては、小学校生活最後の校外学習。この日は、国会議事堂・日本科学未来館・江戸東京博物館を見学しました。これまで社会科などで学んだことを振り返り、学びを深める機会となりました。

2月20日(木)「ありがとう6年生集会」

 6年生と1年生が手をつないで入場して集会が始まりました。間もなく卒業を迎える6年生へ感謝の気持ちを込めて、各学年で出し物をしたりプレゼントを贈ったりしました。その後の6年生の合唱は、さすがでした。全校児童で心温まる時間を過ごしました。

2月19日(水)6年生の卒業に向けて

 6年生の卒業まで1か月をきりました。明日2月20日(木)は、「ありがとう6年生集会」が行われます。今日は、各学年が出し物の最終練習を行っていました。また、校舎内には、卒業を祝う掲示物があちらこちらに貼られ、6年生への感謝の気持ちがあふれていました。

 

 

 

2月15日(土)学習参観

 普段は休業日ですが、この日は学習参観(2~5校時)でした。たくさんの保護者の方々が参観される中、生活科や総合的な学習の時間における発表会や外国語科など、多様な授業を展開しました。

 その中で、今回の参観の特色の一つが、「全校道徳」の実施です。全学級で「特別の教科 道徳」を展開しました。道徳の授業は、道徳的な判断力、心情、実践意欲と態度を育てるために、学校教育全体で行う「道徳教育」の要になるものです。本日の授業で取り上げた道徳的価値について、ご家庭で話し合っていただければと思います。

2月13日(木)6年生租税教室

 6年生は、社会科の学習で、政治や経済について学びます。この日は、千葉県税理士会市川支部から講師の先生を迎え、「税」について学びました。税の専門家である税理士の方から、税の必要性や使い道などについて詳しく学びました。

体力作り(持久走)

 体力作りの一環として、体育の時間に5~10分間走(時間は学年により異なります)を行っています。持久走は「動きを持続する力を高める」をねらいとしています。体に過度の負担をかけないよう自分に合った同じペースで走ることが大事で、「速く」「長く」走ることを競うものではありません。子どもたちが体調を整えて走ることができるよう、健康管理にご協力をお願いします。

「あたたかい言葉」

 この写真は、保健室前の廊下の掲示物です。保健委員会の子どもたちが作りました。「あたたかい言葉」とは、『その言葉を聞くといい気持ちになる言葉』です。学校では、「ふわふわ言葉」ということもあります。「こんな言葉が子どもたちの周りにあふれたらいいな。」と思いました。

5年生校外学習

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1月27日(月)に、5年生は「NHKスタジオパーク」・「朝日新聞社」に校外学習に行きました。社会科で「わたしたちのくらしをささえる情報」を学習しており、体験型ブースに参加したり、案内の方の話を食い入るように聞いてメモをとったりと、どちらの施設でも子どもたちは高い興味関心を示し、意欲的に学習に取り組んでいました。

1月24日(金)避難訓練

 児童には予告なしで、大きな地震を想定して一次避難をする「聞き取り訓練」をこれまで2回行ってきました。この日の業間時間は、「聞き取り訓練」を経て、二次避難で校庭に集まるところまで行いました。担任が近くにいるとは限らない中、避難の約束を守り、速やかに避難することができました。

1月23日(木)授業研修「特別の教科 道徳」

 これまで日本の道徳教育を推進してこられた 元 東京家政学院大学の 長谷 徹 先生を講師に迎え、道徳の授業について研修会を行いました。道徳の授業は、学校における道徳教育の要となります。6年4組で授業を展開しましたが、ねらいとする道徳的価値について、児童が考え、友だちと議論し、自らを振り返り、これからの生活に活かそうとする姿勢が伝わってきました。

校内書初め展

 1月20日(月)から31日(金)まで、各学年の廊下に書初め作品を掲示しています。新年を迎え、子どもたちが心を込めてていねいに書いた作品をご覧いただければと思います。

 

1月19日(日)冨貴島小学校区防災拠点協議会 避難所運営訓練

 「小学校区防災拠点協議会」は、自治会など地域の皆さんで組織され、市職員の方と共に、平常時に減災に関する会議や避難所運営訓練を行い、災害時には避難所運営支援を行います。

 この日は、本校の体育館を中心に、避難所運営訓練が実施され、避難者の受付や情報掲示スペースの設置、アルファ米の炊き出しなどを行いました。

 過去の大地震では、学校で多くの方が避難生活を送り、水や食料、情報の供給が行われています。この訓練は、これまで年1回行われ、事前に案内のチラシが市役所地域防災課から配布されます。もしもの災害時に備え、今後、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

1月17日(金)阪神・淡路大震災から25年

 1995年1月17日午前5時46分、兵庫県淡路島北部沖を震源とするマグニチュード7.3の大地震が発生し、あれから25年が経過しました。この日の清掃中、いつ起きるかわからない地震に備え、先週に引き続き、強い揺れの地震が起きたことを想定した訓練を予告なしで行ったところ、児童は速やかに避難行動をとることができました。  


 大きな地震が起きた際の対応について、ご家庭でも話題にしていただければと思います。

1月16日(木)凧あげ

 1年生が、生活科の学習で、正月遊びの体験として「凧あげ」をしていました。自分で絵を描いたオリジナルの凧を空高くあげようと、走ったり糸の長さを調節したりしていました。

地震を想定した聞き取り訓練

 1月10日(金)の昼休み。この写真は、避難訓練の一環で、児童には予告なしで、強い揺れの地震が起きたことを想定した訓練を行った際の様子です。「地震発生」という放送を聞き、校庭にいた児童が安全確保のため、中央に集まりました。突然の訓練でしたが、約束をしっかりと守り行動することができました。

1月10日(金)令和2年 最初の読み聞かせ

 冬休みが明けて5日目。この日は、新年初めての読み聞かせ。

 始業前は、各学級で、保護者の方による読み聞かせがありました。2年3組のお話は、「つんつくせんせいと つんくまえんのくま」。子どもたちと熊が同じ日に遠足に行って、大騒ぎになるお話に、聞いていた子どもたちは興味津々に聞き入っていました。

 4年3組のお話は、「ボクにできること」。立派な牧羊犬になりたいと願う犬のがんばりに、大きく心を動かされたようでした。

 業間時間には、『おとぎの部屋』で、図書ボランティアの方々による読み聞かせです。この日は、「まよなかかいぎ」と「ヤダとイイヨ」の2つのお話でした。

 ボランティアの保護者の皆さんは、どんなお話を読み聞かせしようかと、選書をとても工夫してくださっています。子どもたちのためによい本に触れる機会を提供してくださる保護者の皆さんに感謝を申し上げます。

 

百人一首

 本校では、全校で百人一首に取り組んでいます。昔から正月に行われるこの遊びを通して、日本の古典文化に触れ、その良さを感じてほしいと思います。

12月23日(月)冬休みを迎える会

 いよいよ明日から冬休み。13日間の長期休業前に、全校児童が体育館に集まり、校長・生徒指導主任から、その過ごし方について話がありました。1月6日(月)には、元気に登校してきてほしいと思います。

12月20日(金)2年生 ドッジボール大会

 気持ちの良い晴れた空の下、校庭では2年生が元気にドッジボール大会を行っていました。昨今、体力・運動能力面で子どもたちの「投げる力」の低下が心配されています。こうした運動の日常化を通して、「投げる力」の向上につなげていきたいと思います。

 

12月19日(木)学校保健委員会

  学校医の藤田宏夫先生を講師に迎え、食物アレルギーとエピペンの使い方についてご指導していただきました。教職員とともに、約15名の保護者の方も参加していただきました。学校では、子どもたちが安全な食生活を送れるよう、これからも食に関する指導に努めてまいります。

12月18日(水)長縄記録会

 11月18日(月)から「長縄期間」として、長縄跳びの練習に取り組んできました。この日は、クラスごとに決めた目標回数(3分間)の達成に向けて、クラスで力を合わせて跳びました。

 これからもっと寒くなりますが、外に出て元気に体を動かしてほしいと思います。

 

12月13日(金)朝の読み聞かせ

 今日は、「朝の読み聞かせ」の日。その一部を紹介させていただきます。

 3年3組では、紙芝居「マッチ売りの少女」。本格的な紙芝居用の舞台を用意していただき、子どもたちは引き込まれていたようでした。

 6年2組では、「ホームランを打ったことのない君に(長谷川集平 作)」。心温まるお話に、子どもたちは聞き入っていました。

 保護者のボランティアの方々には、朝の慌ただしい時間帯でありながら、子どもたちのために取り組んでいただきありがたく思います。

書き初め練習

 令和元年も、残すところ約20日間となりました。新しい年を前に、書き初めの練習を始めました。普段使用している半紙よりも長い書き初め用紙に戸惑いながらも、一字一字ていねいに書き上げていました。

5年生 藁リース作り

 米作りでお世話になった「水がき隊」の皆さんを講師に迎え、稲の藁を利用してリースを制作しました。短い時間でしたが、それぞれ個性のある素敵な作品に仕上がりました。

図画作品「未来の市川市」展示

 現在改築工事をしている市川市役所本庁舎を囲む東側壁面に、6年生代表児童の図画作品が掲示されています。テーマは、「未来の市川市」。近くを訪れることがありましたら、ぜひご覧いただければと思います。

12月4日(水)芸術鑑賞教室

 豊かな情操を養うために、毎年さまざまな芸術に触れる機会を設けています。

 今年度は、影絵「あらしの夜に」を鑑賞しました。子どもたちは、名作と呼ばれる物語に触れるとともに、生の影絵の美しさを感じていたようでした。

5・6年生 薬物乱用防止教室

 3校時、5・6年生を対象に、体育館で「薬物乱用防止教室」を行いました。市川警察署の方を講師に迎え、子どもたちが薬物被害に遭わないように、ロールプレイング(役割演技)をまじえ、わかりやすく教えていただきました。

11月29日(金)国語科公開研究会

 本校は、約40年にわたり読書教育を推進してきました。現在は、読書教育を基盤に、国語科の研究に取り組んでいます。この日は、70名以上の教育関係者が来校し、子どもたちの授業を参観しました。

11月27日(水)朝の委員会活動

 美化委員会・飼育委員会の児童が、他の児童より早く登校して活動をしていたので、紹介します。

 美化委員会は、落ち葉が多いこの時期、正門や裏門の周辺の落ち葉をはいていました。

 飼育委員会は、事務室前で飼っているカメの水替えや濾過機の清掃などをしていました。

 これからも、学校生活がよりよくなるように、協力して取り組んでほしいと思います。

弦楽部 ライトアップコンサート

 11月22日(金)、弦楽部の児童が葛飾八幡宮で行われた「千本公孫樹ライトアップイベント『煌(きらめき)2019』」に参加しました。この日は冷たい雨が降りましたが、神楽殿の中で、顧問の佐藤惠理子先生と一緒に、たくさんの曲を演奏しました。

11月20日(水)校内音楽発表会

 全校児童が体育館に集まり、「校内音楽発表会」を行いました。この行事は、これまで練習した曲を発表したり、望ましい鑑賞態度を育んだりすることをねらいとしています。ステージ上にはよい緊張感が漂い、体育館は素敵なメロディーであふれていました。

長縄期間

 11月18日(月)から12月17日(火)まで、「長縄期間」として全校で長縄跳びに取り組んでいます。長縄跳びを通して、体力や運動能力を高めるだけでなく、友達同士で協力したり教えあったりして、記録の向上を目指します。寒くなってくるとだんだん外遊びをすることが減る傾向にあるので、長縄跳びで外遊びが増えてくれればと思います。

11月15日(金)3年生 市内めぐり

 3年生4クラスが、3台のバスに分乗し、市川アイリンクタウンや行徳港・市川歴史博物館など、市川市内を見学しました。また、バスでの移動中も、建物や道路、鉄道などの交通機関、畑など、土地がどのように利用されているのかを感じとっていました。

 

市川市児童生徒音楽会

 市川市では、昭和21年から、「市川市児童生徒音楽会」を開催しています。今年度、本校は、6年生が11月14日(木)に参加し、市川市文化会館大ホールのステージで、美しいハーモニーを響かせました。また、審査員の先生方からも、たくさんの賞賛の声をいただきました。

冨貴島小学校区防災拠点協議会

 11月12日(火)午後6時から、「令和元年度 第2回 冨貴島小学校区防災拠点協議会」が理科室で行われました。この会は、大地震が発生したときに、地域に在住の方が中心となり、避難生活支援などの応急対策活動を行うものです。今回は、主に、冨貴島小学校を避難所と想定した訓練(令和2年1~2月開催予定)の事前確認を行いました。

11月8日(金)②3年生 スーパーマーケット見学

 この日の午後、3年生が社会科の学習で、学校近くのスーパーマーケットへ見学に行きました。自分たちの生活に身近なスーパーマーケットで、消費者の願いを受け止め販売方法を工夫している様子について学びました。販売の様子や店舗の裏側を実際に見たり、働いている方のお話を聞いたりして、理解を深めることができました。

11月8日(金)4年生 校外学習

 4年生が、成田・香取(佐原)方面へ校外学習に行きました。

 成田航空科学博物館では、飛行機の離発着をすぐ近くで見ることができ、飛行機の大きさや迫力も感じました。佐原では、小野川で船に乗って街並みを見学したり、伊能忠敬について学んだりしました。

11月7日(木)②クロマツの植樹

 「市川クロマツ会」の皆さんの協力で、花の輪委員会の子どもたちがクロマツの苗を植樹しました。この苗は、2016年4月に校庭で採取した種を撒いて育てたものです。これからも大切にと育てていきたいと思います。

11月7日(木)2年生 町探検

 2年生の子どもたちが、生活科の学習で、グループごとに町探検に行きました。

 駅や神社、コンビニエンスストアなどを見学し、そこで働く人たちと触れ合いました。町探検の活動を通して、自分たちの生活には、地域の環境や人々が大きく関わっていることなどを学びました。ご協力をいただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

1・2年生校外学習

 2年生が、10月17日(木)に千葉市動物公園へ行きました。グループの友達と一緒に、仲よくきまりを守って、たくさんの動物を見学しました。

 1年生は、11月1日(金)に船橋市にあるアンデルセン公園へ行きました。「公園のきまり」や「みんなの約束」を守りながら、遊具で遊んだりオリジナルのキャンドルを作ったりしました。

 

 

10月30日(水)バトンクラブ発表

 バトンクラブが、業間休みの時間に体育館で発表会を行いました。振り付けは、6年生中心に考えたとのこと。2つのグループに分かれ、これまでの練習の成果を発揮し、軽快な曲に合わせて生き生きと踊っていました。なお、次回の発表は2月を予定しています。

10月29日(火)作家講演会

 読書月間の柱の一つである作家講演会。今年度は、吉野万理子先生をお招きし、低学年・高学年に分かれてお話をうかがいました。

 内容として、ご自身の小学生時代の様子、執筆された本ができるまでの流れなどがありましたが、その中でも「夢」について語っていただいたとき、児童が特に真剣な表情で聞き入っていたことが印象的でした。

10月26日(土)②秋の遊びの学校

 学習発表会を終えた後、午後からは保護者の皆さんが中心となり、児童が楽しむ場を準備してくださいました。「ふきじまビンゴ」「工作コーナー」など、たくさんの遊びを満喫しました。お手伝いしていただいた保護者の皆さん、ありがとうございました!

10月26日(土)秋の学習発表会

 この日は、「ふきじま秋の学習発表会」。児童は、これまで積み重ねてきた学習の成果を、たくさんの保護者・地域の方々の前で発表しました。「話す・聞く」だけでなく、「伝え合う」「討論する」などの活動をしました。この日の発表だけでなく、これまでの取組を通して、児童はいろいろな力を身に付けたことでしょう。

10月24日(木)集団下校訓練

 5校時途中から、集団下校訓練を行いました。この訓練は、災害や事件・事故等が発生した場合、職員の引率で、同じ地域の児童が集団で下校するためのものです。「お(おさない)・か(かけない)・し(しゃべらない)・も(もどらない)」の約束を守り、引率の職員と危険箇所を確認しながら下校しました。

*以下の写真は、各コースのグループが集合する際に使用するプラカードです。

 

 

 

10月23日(水)市川市小学校陸上競技大会

 青空の下、国府台スポーツセンターで大会が行われ、陸上部の児童が参加しました。6年女子1000mでは、大会新記録で優勝しました。また、5年男子・女子1000mでは、それぞれ5位に入賞しました。その結果、団体で「女子長距離賞」を獲得しました。

 陸上部の児童は、大会出場や自己記録更新など、自分の目標を持ち、約1か月間に渡り、朝・夕の練習にがんばってきました。皆さん、応援をありがとうございました。

 

10月21日(月)2・4年 ペア読み聞かせ

 読書月間の取組として、4年生が2年生に読み聞かせをしました。4年生は、ペアの2年生にとっておもしろいと思われる本を、この日のために選びました。ある4年生の児童は、「緊張したけれど、楽しかった。2年生が真剣に聞いてくれたことがうれしかった。」と話していました。

先生のおすすめの本

 読書月間を迎え、今年度も『先生のおすすめの本』のポスターを、「読書の広場」に掲示しています。ここで紹介している本のほとんどは、図書室にあります。興味をもった本があれば、ぜひ読んでみてください。

 

ドッジボール大会

 スポーツ委員会が中心となり、業間時間に「ドッジボール大会」を開催しています。低学年(1・2年生)、中学年(3・4年生)、高学年(5・6年生)に分かれ、トーナメント戦で行います。子どもたちは、運動すること・協力すること・競い合うことなどの楽しさを感じてほしいと思います。

10月9日(水)4年生 落語教室

  4年生は、10月26日(土)の学習発表会で落語を披露する予定です。この日は、落語家の林家きく麿さんにお越しいただき、プロの落語を見学しました。話し方や所作などから、子どもたちは、落語の楽しさ・おもしろさ・奥深さに触れたようでした。この体験を活かして、本番に向けてがんばってほしいと思います。

5年生 ミシンボランティア

 5年生は、家庭科の学習で、ミシンを使ってトートバッグを作っています。その中で、保護者の方に、ポケットの付け方やミシンの使い方などでサポートをお願いしました。おかげで、子どもたちの活動がずいぶんはかどりました。ご協力をいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

10月4日(金)前期終了式

 久しぶりに全校児童が体育館に集まりました。

 最初に、弦楽部の「TBSこども音楽コンクール」表彰がありました。次に、弦楽部がコンクールでの演奏曲を披露し、大きな拍手を受けました。その後、弦楽部の演奏で、全校児童が校歌を斉唱しました。

 

 次に、10月18日(金)市内小学校陸上大会に向けて、陸上部の壮行会を行いました。

 

 最後に、校長が、「『あゆみ(通知表)』をもとに前期を振り返り、後期に向けて気持ちを切り替えがんばりましょう。」という話をしました。

10月2日(水)避難訓練

 不時の災害に際し、安全な避難ができるよう、定期的に避難訓練を行っています。今回は火災を想定した訓練で、前回の訓練の課題だった「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」のルールを守ることができました。その後、6年生の代表児童が『地震体験車』による震度7を想定した地震体験を、全校児童で見学しました。

 全校児童による避難訓練に続いて、6年生は『地震体験車』による震度7を想定した地震体験を、2年生は火事の際に想定される煙の中を歩く体験をしました。

 

 

 

 

 

 

9月26日(木)4年生 大町自然観察

 この日は、バスに乗って、大町動植物園に行きました。晴天に恵まれ、いろいろな生き物や湧水など、豊かな自然に触れました。また、見学・観察場所では、きまりを守り、協力して行動することもできました。体験してきたことを振り返り、次の学びにつなげていきます。

彼岸花

 登校してきた2年生の児童が、「きれいな花が咲いている!」と教えてくれました。教えてもらった場所は、学校の敷地南側にある金網フェンス沿いでした。そこには、赤と白の彼岸花が咲いていました。

 下の写真は赤い彼岸花ですが、他の草花と比べて何か違うような・・・。 
 冨貴島小学校の児童の皆さん、違いに気づいたら、先生方に教えてください!

9月24日(火)第4回 家庭教育学級

 会場の「やすらぎの部屋」に入ると、心地よい香りが漂っていました。

 今回の家庭教育学級は「アロマセラピー講座」。アロマインストラクターの八木美沙季先生をお招きし、ハンドクリーム作りを行いました。アロマセラピーとは、植物から抽出された「精油」を使って心や体を癒し健康などに役立てていく自然療法の一つとのこと。受講されていた皆さんの笑顔が印象的でした。

9月18日(水)PTA総務 給食交流会

 今年度、各学年のPTA総務の方々と校長が、給食を食べながら懇談する会を行っています。

 この日は、3年生の総務9名の方に参加していただきました。その中で、本校や市川市などの教育に関してご意見・ご質問がありました。 
 参加していただいた総務の皆様に感謝を申し上げます。いただいたご意見などは、今後の教育活動に生かしてまいります。

1年生 虫捕り

 9月17日(火)・18日(水)の2日間、1年生がクラスごとに、生活科の学習で「虫捕り」に行きました。子どもたちは、生き物に触れることを通して、生命をもっていることや成長していることに気づき、生き物を大切にしようとする気持ちが育まれます。子どもたちにとって、虫たちとの出会いはどうだったのでしょうか。感想を聞くのが楽しみです。

 

 

9月17日(火)② 6年生 第三中学校訪問

 6年生は、卒業まであと半年となりました。この日は、学区となる第三中学校へ訪問に行きました。 
 最初に、全校集会を見学し、夏休みにドイツを訪れた生徒の報告や英語によるスピーチを聞きました。全校集会終了後、生徒会役員生徒による中学校の説明がありました。見学を終え、それぞれが中学校進学への思いを高めたことでしょう。

9月17日(火)5年生 歯磨き指導

 市川市保健センターから講師の先生をお招きし、「歯磨き指導」を行いました。

 最初に、各自の歯磨きの課題(よく磨けていないところ)をみつけ、その後、正しい歯磨きの方法を教えていただきました。健康な生活を営むうえで、歯はとても大切です。歯磨きのポイントについて理解し、これからの生活に生かしていってほしいです。

9月16日(月・祝)防犯キャンペーン

  「敬老の日」でお休みのこの日、ニッケコルトンプラザで、市川警察署・市川市防犯協会による『防犯キャンペーン』があり、4年生の代表児童3名が参加しました。市川市では、電話による詐欺被害がとても多いということで、犯罪防止に向けて、警察官の制服を着てがんばりました。

9月13日(金)5年生 稲刈り

  学校敷地内にある「田んぼ」で育てた稲。穂の中にお米が実り、収穫の時期を迎えました。

 鎌を持ち、丁寧に稲を刈りました。多い量ではありませんが、これまで大切に育ててきた稲を感慨深く握りしめていた子どもたちの姿が印象的でした。

読み聞かせ

 本校では、毎週金曜日、学級ごとに保護者の方が「朝の読み聞かせ」を行っています。

 また、それとは別に、図書館ボランティア イベント部の皆さんによる「読み聞かせ」も定期的に実施しています。読み聞かせは、想像力や言語能力が高まり、感情が豊かになるなど、その効果が期待されます。

 9月13日(金)業間時間は、『かみさまからの おくりもの』『まゆと そらとぶ くも』という2つの作品でした。訪れた約70名の子どもたちが、夢中になって聴いていました。

9月12日(木)親子クリーン作戦

 子どもたちが、保護者の方々と一緒に、清掃活動に取り組みました。窓ガラスやトイレ・棚の上など、普段なかなか清掃できないところも、とてもきれいになりました。ご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

陸上部活動開始

 市内陸上大会(10月18日)を目指して、今年度も陸上部が活動を開始しました。短距離走・長距離走・走り幅跳び・走り高跳びの4グループに分かれ、朝の始業前・放課後に練習をしています。約1か月間、一人一人目標をもってしっかりと取り組みます。応援をよろしくお願いいたします。

9月9日(月)4年生 星空観察会

 台風15号がものすごい雨風をもたらし、この日は通常より2時間遅れの登校となりました。台風が通り過ぎてからは、厳しい暑さとなりました。

 天気が回復したので、4年生の「星空観察会」を予定通り実施しました。4年生の子どもたち・保護者の方など100名以上の方が来校し、月や土星などの観察を楽しみました。

市川市児童生徒科学展

 夏休みの自由研究として取り組んだ科学論文・科学工夫作品・標本の代表作品を集めた「市川市児童生徒科学展」が、9月7日(土)・8日(日)の2日間、千葉県立現代産業科学館で開かれました。冨貴島小学校からも計11点を出品しました。冨貴島小学校から出品した力作については、9月11日(水)から18日(水)まで、理科室前の廊下に展示いたします。

 

 

 

9月6日(金)グリーン・カーテン

 夏の強い直射日光の予防として有効といわれる「グリーン・カーテン」。本校にも、1棟の保健室前や渡り廊下に設置しています。この夏は天候不順だったせいか、ゴーヤ(ツルレイシ)の成長は例年に比べ今ひとつだったような気がします。それでも、黄色い花や緑色の実・葉は、見ていて清々しさを感じさせてくれます。

9月5日(木)校内夏休み作品展

  9月4日(水)から9月9日(月)までの期間[土・日曜日を除く]、「校内夏休み作品展」を実施しています。理科・社会・図工・家庭科などの作品を理科室・家庭科室に展示しています。10時00分~14時30分の時間帯で見学が可能ですので、子どもたちの力作をぜひご覧ください。

9月4日(水)外国語教育

 昨日・本日の2日間、今年度初めてのALT(Assistant Language Teacher)による外国語の授業がありました。今年度から、ALTとしてポール・ディオロ先生が着任しました。ポール先生は、普段は第三中学校で指導にあたっていて、冨貴島小には年間7回来校し、3~6年生の指導にあたります。

9月3日(火)登校指導

 夏休みが明けて2日目。朝、職員が通学路などに立ち、登校指導を行いました。子どもたちが安全に登校できるよう、道の歩き方の指導をはじめ、自動車や自転車の交通量や走り方、ガードレールやカーブミラーなどの安全施設の状況、子どもたちにとって危険な箇所などについて確認をしました。子どもたちが安全に通学できるよう、保護者・地域の皆さんにも見守っていただければと思います。