今日の給食

2021年9月の記事一覧

9月29日(水)の給食

さんまのひつまぶし、のっぺい汁、ぶどう、牛乳

 今日は、さんまの『ひつまぶし』です。ひつまぶしは、うなぎの蒲焼

を細かく刻んでご飯に混ぜた愛知県名古屋市の郷土料理です。お「櫃

(ひつ)」のご飯に蒲焼を「まぶす」事からきていると言われています。

給食では、うなぎの代わりにさんまを使います。魚が苦手な子どもでも

食べやすいように味付けを工夫しています。

 また、のっぺい汁は、日本全国に分布する郷土料理の一つです。地域

によって使用する材料は様々ですが、片栗粉などでとろみをつけるとい

うことが共通点です。

 コロナ禍の中、帰省や旅行が難しい状況ですが、せめてその地方の事

を思いながら、たくさん食べてもらいたいと思います☆