新1年生の持ち物について

平田小学校の基本的な持ち物について

平田小学校では、全学年で共通に、持ち物についての決まりがあります。
新一年生や転入生の保護者様は、以下の説明をご準備の参考にしてください。

※ 詳細については、『新1年生保護者説明会』にて配付の資料をご参照ください。

防災ずきん・カバー

防災ずきんは、学校での災害時の活用を主な目的とします。
選ぶポイントは、「頭を守る」・「耐火性能」の2点!
通常は、児童のイスの背もたれとして保管しています。
防災ずきんのカバーは、6年間、毎日座るので、汚れを落としやすい等、衛生的に保てるものがよいです。
また、ひもやゴムではなく、生地などですっぽりと背もたれにかぶせられるものが長持ちしてよいです。

冬季は、集会などの座布団として使用することもあります。

サイズは、約30×40(cm)くらいです。
 

ぞうきんかけ〈ひも付き洗濯バサミ〉

イスの後ろ側には、写真のように、ぞうきんをかける洗濯バサミを2つ、つけます。
ひもが長すぎると、床に雑巾が垂れ下がり、衛生的ではないので、調節してください。

 

 体操服入れ・給食袋・道具袋

〈体操服入れ〉(約30×35cm位)

中には、体操服上下・赤白帽子(体操服は、指定のものがあります)

〈給食袋〉約18×20cm位)

歯ブラシ・コップ・口ふき用タオル・(ミニタオル等) 

〈道具袋〉(約18×20cm位)  

〈中身〉

①はさみ(先端があまりとがっていないもの)

②のり(液体のりが推奨。中栓を外して持たせてください)

③セロハンテープ

※ 小学校生活の最初に使うものです。全般的に、道具は、本人の使いやすさを考慮したなるべくスタンダードなものがよいです。 

 

 〈うわばき袋〉(約20×30cm)
靴の大きさに合わせて調整してください。 

サイズは違いますが、形は同じです。
2本ひも、ないし子どもが自分で口を閉じられるもの。
ひもが長すぎないようにしてください。

 

手さげ袋

図書室の絵本を持ち帰ったり、荷物の運搬に使います。

約30×40(cm)くらいです。

その他
・ランドセルについて・・・ランドセルは背負うタイプであれば、
 どんなものでもかまいません。

 名札

 

 

 

 

 

 筆箱・中身
 (ソフトケースタイプ)

 

 

 

 

 ネームペン(油性)

 ネームペンは油性です。
 種類はいろいろありますが
 どのようなものでもかまいません。

 

 

ご質問・ご意見等ありましたら、学校までご連絡ください。