校歌
 一 
 むかしの由緒 風にきく
 松の冨貴島 こころの故郷
 明るく強く のびて行く
 われらの誇り 楽しい母校
 
 二
 みどりをうつす 境川 
 花をうかべて 希望の海へ
 ゆくては広く まだはるか
 われらも描く かがやく未来
 
 三
 清新の意気 もりあがる
 自治の冨貴島 文化の故郷
 明日の日になう 純情の
 友よるところ われらが母校