沿革


昭和55年 4月 1日  市川市立新浜小学校、富美浜小学校より分離
             2~5年児童を新浜小より451名、富美浜小より60名 計511名
             初代校長 古市 正 以下 教職員32名着任
昭和55年 4月 4日  開校式挙行

児童受け入れ式
開校式
 

昭和55年 4月 7日  第1回入学式(182名) 19学級 720名
昭和55年 6月30日  屋外プール完成
昭和56年 4月 1日  市川市教育委員会研究指定(国・算、第1期2ヵ年)
昭和56年10月20日  市内小学校陸上競技大会(男子優勝、総合準優勝)
昭和57年 2月27日  校歌・校旗制定記念式

第1回入学式 

第1回公開研究会

昭和57年 3月19日  第1回卒業証書授与式(112名)
昭和57年 5月16日  PTA設立
昭和57年10月29日  第1回公開研究発表会(国・算)
昭和58年 3月15日  新校舎完成(第3,4校舎)<現在の2年校舎・2階校舎>
昭和58年 4月 1日  市川市教育委員会研究指定(国・算、第2期3ヵ年)
             特色ある学校づくり指定(野鳥観察室整備)
昭和59年11月 5日   市川市教育功労者賞学校賞受賞
昭和60年 2月 6日  第2回公開研究発表会(中間、国・算)
昭和60年 4月 1日  第2代校長 香山 巳喜雄 着任(30学級、1208名)
昭和60年10月30日   第3回公開研究発表会(国・算)
昭和61年 4月 1日  第3代校長 津田 洵 着任(32学級、1247名)
昭和62年 4月 1日  市川市教育委員会研究指定(情操教育、3ヵ年)
昭和62年11月 8日  第1回すずがも祭
昭和62年12月15日  特色ある学校づくり指定(温室整備)
昭和63年 4月 1日  第4代校長 徳田 恒茂 着任(30学級、1150名)

 
 
 

平成 元年 2月 9日   第4回公開研究発表会(中間、情操教育)
平成 元年10月28日   創立10周年記念式典挙行
平成 元年11月30日  第5回公開研究発表会(情操教育)
平成 3年 4月 1日  第5代校長 田中 和子 着任(31学級、1159名)
平成 3年11月20日  市内小学校サッカー大会優勝
平成 4年 8月 5日  市内小学校水泳大会総合優勝
平成 5年 4月 1日  魅力ある学校づくり(情報)指定(2ヵ年)
平成 5年 8月 6日  市内小学校水泳大会2年連続総合優勝
平成 5年11月16日  市内小学校サッカー大会優勝
平成 6年 4月 1日   第6代校長 高田 和正 着任(27学級、950名)
             帰国子女学級開設<現在の日本語指導学級>
平成 6年10月28日  市内小学校陸上競技大会総合優勝
平成 7年 6月25日   相撲土俵場完成
平成 9年 4月 1日  第7代校長 栗谷 知子 着任(26学級、920名) 
平成11年10月30日  創立20周年記念式典挙行
平成12年 6月18日   市内小学校バスケットボール大会優勝
平成13年 4月 1日   第8代校長 田中 稔 着任(23学級、790名)
平成15年 6月30日  校庭芝生果樹園「ひかりひろば」竣工記念式典挙行

 
創立20周年記念式典
 
芝生果樹園「ひかりひろば」オープニングセレモニー

 

 平成16年 4月 1日  第9代校長 狩野 光德 着任(21学級、710名)

 

平成17年 4月 1日  市川市市教育委員会ヘルシースクール推進事業指定校
平成19年 4月 1日  第十代校長 高橋 道夫 着任(22学級、675名)
平成19年 4月 1日  西側1階棟に行徳第二保育園分園開設・新浜つどいの広場開設
平成20年 4月 1日  千葉県教育委員会いきいきちばっ子健康・体力づくり推進事業指定校
平成21年10月24日  創立30周年記念式典挙行
平成22年 4月 1日  第十一代校長 平山 健次 着任(22学級、679名)
平成22年10月15日  市内小学校陸上競技大会 総合優勝
平成24年  4月 1 日  第十二代校長 内田 恭一 着任(21学級、675名)
平成26年 4月 1日   第十三代校長 櫻井 茂樹 着任(20学級、676名)
平成27年10月20日  学校公式キャラクター「カモ兄」誕生

平成28年 4月 1日  ワールドクラス 新設
平成29年 9月22日  市内相撲大会 優勝
平成30年 4月  1日  第十四代校長 小松﨑 聡 着任(20学級 631名)
平成30年 9月21日  市内相撲大会 準優勝
平成30年10月 2日  ICT活用モデル校(~3月)
平成31年 4月 8日  21学級 666名