平田小ブログ

平田小ブログ

1/22(水)はじまりました!スキー教室

いよいよ五年生のホワイトスクール1日目が始まりました。行きのバスでは体調を崩す子もおらず、ホテルに着いても、時間を守って行動し、みんなでランチのカレーを食べました。(おかわり二回した子も…。食欲旺盛、エネルギー充電完了!)

ゲレンデは、雪は少ないですが暖かく、子どもにとっては丁度良い状況、そしてほぼ貸し切り状態。

ホテル前で器具のチェック、写真撮影後、リフトに乗って雪の多い上にあがりました。現在はグループに分かれて練習中です。

1/10(金) 6年生 卒業制作が始まる~彫刻教室~

卒業アルバムの原稿も仕上がり、年が明けて、いよいよ『卒業』の二文字が聞こえてきました。

今年の6年生は、卒業記念に、木製の「オルゴール付きの小箱」を作ることになりました。

その周りの彫刻を、一人一人、浮き彫り(レリーフ)で仕上げるための「彫刻教室」を行いました。

専門家の先生の説明を、多くの児童が真剣に聞いている姿を見て、改めて、6年間の成長を感じます。

小学校生活を振り返りながら、様々な思い出を、まさに‟刻み”ながら、皆、自分らしい作品が仕上がるとよいですね。

1/8(水)&1/9(木) 「書き初め会」実施〔3・4・5・6年生〕

毎年恒例の新春「書き初め会」が行われました。

今年は、毛筆の指導者として、3名の地域協力者の方に来校いただきました。

3年生から5年生までの児童が、年の初めに良い文字が書けるよう、巡回しながら、具体的に指導したり、

アドバイスしたりしていただきました。

1・2年生は、硬筆での書き初めをクラスごとに行います。

作品は、全学年・学級、月末より各教室前の廊下にて校内展を行います。ぜひ見学にいらしてください。

1/6(月) 第3学期始業式

皆様明けましておめでとうございます。

令和元年度も、あと3か月。引き続きご支援をよろしくお願いします。

 

休み明けでしたが、校長先生の話も、保健室の先生の話も、ご覧の通り、しっかり座ってよく聞けました。

さすが「ひらたっ子」たちですね。3学期もがんばりましょうね!

12/13 3年生、市川工業高校の生徒の皆さんに、はじめてののこぎりの使い方を学ぶ!

お隣の市川工業高校の生徒さんと先生が来校くださり、3年生にのこぎりの使い方を教えていただきました。

これは、「小中高連携特別授業」というもので、高校生に使い方を教えてもらいながら、

はじめて自分でのこぎりを使って木を切った小学生は、皆嬉しそうな笑顔でした。

また、高校生と一緒に話をしながら給食を食べました。

「残さず食べた人は、休み時間にお兄さんやお姉さんと遊べますよ~」なんて先生が言うと、

みんなやったーともりもり食べていました。高校生も久々の給食を楽しめたようです。

高校生と小学生の交流もよいものですね!