福栄小学校の特色

福栄小学校の特色
1.学校教育目標

 合(愛)言葉は、学校教育目標を『アモーレ!』とし、挨拶、合(愛)言葉にも活用している。あなたのことを大切に思っていますよ!と、日々伝えあっている。
2.小規模校の良さを生かした縦割りグループ
 6年生の人数を基準に(今年度24グループ)1~6年生までが所属する縦割りのグループを作り、仲良しグループとして歩き遠足やイベントで活用している。
3.開校以来続く、読書祭り
 校内に市民図書室も併設されているため、図書室が2つある。
 市民の方も利用しているが、子どもたちも授業等で活用している。
 心を豊かに育む手だての一つとして読書教育に力を入れ、開校当初より、読書祭りを年に1回実施している。
 平成30年度は、絵本作家・真珠まりこさんをお呼びし、読書発表会と共に作家講演会を実施した。
4.平成29年度より海洋教育パイオニアスクールの指定
 昨年度より海洋教育パイオニアスクールの指定を受け、海や干潟の生き物について学びを進めております。
 特に4年生は、新浜鳥獣保護区を何度も訪ね、どんな生き物がどのように暮らしているか等、探究しています。