教育目標

 

2020/2/7 学校運営協議会承認


令和2年度 学校経営方針

 

1 学校教育目標 『夢や希望を抱き、生きる力を持った生徒の育成』
  ~知・徳・体の調和のとれた生徒~

2 経営方針
  創意と活力に溢れた教育活動を展開し、保護者や地域に信頼される魅力ある学校をつくる。
【実践目標】
  心豊かな思いやり集団づくりを通して、考える力・表現する力・学ぶ力を身に付け、
未来を担う東国分中生を育てる。
【めざす生徒像】
 ①自主的に考え、学ぶ生徒 ②心豊かで、協調性に富む生徒 ③心身ともに健康な生徒
【めざす教師像]
 ①生徒理解に努め、個々の生徒を大切にする教師
 ②絶えず研究・研修に努め、和を大切にする教師
 ③保護者・地域と連携し、相互理解に努める教師

3 今年度経営重点
(1)学校組織の改善と活性化
 ①「チーム東国分」をスローガンに掲げ、生徒、教職員、保護者、地域と一丸となって活動し、
  信頼される学校づくりを推進する。
 ②ユニバーサルデザインの視点を取り入れた学校経営の推進。(特別支援教育の充実)
 ③教職員の働き方改革・業務改善を推進する。

(2)魅力ある開かれた学校づくり
 ①学校運営協議会新及び地域学校協働本部活動を充実させる。
 ②小中一貫教育を推進する。(小・中・高の連携)
(3)学力の向上
 ①主体的・対話的で深い学びの視点から授業を改善する。(わかる・できる授業の工夫)
 ②小学校からの学びの新系統性・連続性を深め、授業の充実を図る。
 ③学習指導要領(平成29年度告示)の移行を遂行する。
(4)豊かな心の育成と生徒指導の充実
 ①生徒同士、生徒と教職員の温かな人間関係を深める。(いじめ根絶、あいさつ運動等)
 ②道徳教育の充実を図る。
 ③清潔で潤いのある教室環境づくりに努める。
 ④ボランティア活動への参加を促進する。
(5)キャリア教育の推進と特別活動の活性化
 ①発達段階に応じた系統的で一貫性のあるキャリア教育の推進を図る。
  (キャリア・パスポートの活用)
 ②地域人材を活用した、体験的学習を推進する。
(6)健康教育の推進
 ①ヘルシースクールの活動を推進する。
 ②体力向上を図る。