ブログ

教職員による救命講習会

市川市では各学校3年程度に1回消防局の方に来ていただき救命講習会を行っています。

本校ではコロナ禍になってから初めての講習会でコロナウイルス感染症に配慮した心肺蘇生の方法を実技を通して学びました。

熱中症の心配に加え、今年度は水泳も実施予定なので、全教職員で児童の安全により一層の準備をして日々の教育活動に取り組んでいきます。