菅野小NEWS

5年生 百人一首大会

業間休みに百人一首大会が行われました。

1月、2月と、図書室や教室で百人一首大会に向けて練習をしてきました。なかには、家族で練習してきたご家庭もあるようです。

今日の大会では15グループに分かれて、6人くらいで札を囲みました。独特の緊張感のなか、子どもたちの集中力も素晴らしく、札がどんどん積み上がっていく児童もいました。また、この札はゆずれない!という札がある児童もいて、取るときの気迫もすごかったです。

トップ賞や準トップ賞を勝ち取った児童や悔しい思いをした児童もいました。今年の思いを胸に、また来年も頑張ってほしいと思います。