今日の給食

1月24日(月)の給食(全国学校給食週間①給食が始まったころの献立)

献立:おにぎり(梅・わかめ) 牛乳 さつま汁 鮭の塩焼き おひたし

本日1月24日から一週間は全国学校給食週間です。給食についての興味や関心をもってもらう習慣で、全国の小中学校で、特色のある給食を実施しています。

今日の給食は、明治時代の給食が始まったころの献立です。

学校給食の始まりは、明治時代の私立の学校で、お弁当を持ってこられない貧しい子どもたちの救済を目的に始まりました。現在は食べ物に困る子どもたちも減り、一時期は給食は不要説も持ち上がりましたが、給食を通して、望ましい食べ方、栄養バランス、協調性などをみにつけてもらうという新たな目的をもって、現在の学校給食があります。

今日はおにぎりを840個調理員さんが心を込めてにぎりました。おいしくたべてもらえればうれしいです。