ブログ

あいさつ月間の取組①

9月は、市川市のあいさつ月間ですが、塩焼小学校もあいさつ月間です。その取組の一つ目として、始業式の翌日から代表委員会の児童が昇降口に立って朝のあいさつ運動を行っています。

まだ今週は学校のリズムに慣れていないのか、明るく気持ちの良いあいさつができる子どもたちは少ないと感じます。あいさつは、塩焼っ子が一年間取り組むめあてでもありますし、妙典中ブロックの「あたりまえだけど大切なこと」の1つめにも「気持ちのよいあいさつをしよう」とあります。今後、生活委員会の子ども達もあいさつ運動に加わるようです。子どもたち主体の取組に期待します。

 

本日の更新は以上です。