ブログ

視力検査

6年生が視力検査を行いました。

 

片目を隠すスプーンのようなものを遮眼子(しゃがんし)といいます。

例年、遮眼子を使ったら、一つ一つアルコールで消毒を行いながら視力検査を行います。

 

今年度は、「なるべくものを共有しない」ことを考え、遮眼子を一人一つ用意して検査しています。