ブログ

職員の普通救命講習会

 6日の午後、児童はいつもより早く下校しました。

 その後、体育館にて、職員の普通救命講習会を行いました。

 市川市消防局の方々を講師に招き、心肺蘇生法やAED(除細動器)の使い方について実技演習を交えながら学びました。

 昨年度は残念ながらプールでの授業は中止となってしまいましたが、今年度は今現在のところ、水泳学習を実施する予定です。万が一の事態に備え、職員も真剣に救命講習に取り組みました。

 楽しみにしている児童も多い水泳学習。

 事故なく安全に実施するために、健康観察や体調の管理等、ご協力をよろしくお願いいたします。