みなみっ子の活躍

防災避難訓練

『自分の命は自分で守る』

本日、地震と火事を想定した避難訓練を業間に行いました。業間ということで子ども達はいろいろなところにいて、それぞれ近くにいた先生と避難してきました。4分30秒で全員避難完了。そして、消防署の方と校長先生からお話をいただきました。校長先生からは、「地震と火事以外にも、台風や大雨、強い風もとても危険である。気を付けてください」とお話がありました。

そのあと、6年生が地震体験、1、3、5年生が消火訓練、2、4年生が煙中訓練を実施しました。