児童の様子

1年生と6年生の交流会

 例年行われている、「6年生卒業おめでとうの会」も、今年は体育館に集まって行うことができません。各学年で動画を作成し、それを教室で見る形で行うことになり、準備を進めています。6年生へのプレゼントは学年ごとに分担して作っています。1年生は6年生の似顔絵を描くのですが、今年は交流の機会が少なかったため、しかもマスクを着用しているため、お互いの顔を覚えていません。

 そこで、昼休みに、校庭で、1年生と6年生が1クラスずつ交流会を行いました。1年生の縄跳びの練習をペアのお兄さんお姉さんが教えてあげました。交流会の後にプレゼントされたカードには、6年生のマスクを外した顔写真が貼られていて、これを見ながら、1年生が似顔絵を描きました。素敵なアイデアですね。