ブログ

6年生:「ハロウィンの飾りづくり」

30日(土)に大洲小フェスティバルが行われます。現在、PTAの役員の方々を中心に準備を進めていただいておりますが、コロナのため、昨年度に引き続き、規模を縮小しての開催です。

そのような中、6年生は、大洲小フェスティバルにむけ、休み時間を利用してハロウィンの飾りをつくっています。

タブレットで「ハロウィンの飾り付け」を検索すると、カボチャやコウモリ、おばけなど折り紙飾りのバリエーションは豊富にあります。そこで、皆で協力して折り紙でつくることにしました。

折り上げた飾りを、黒のラシャ紙に貼り付け、ポスカで仕上げます。間もなく完成です。

完成したら廊下に飾り付けをします。6年生のおかげで、大洲小フェスティバルはハロウィンで盛り上がりそうです。

参加する児童の、ポリ袋を使った手作りの仮装も楽しみです。

当日は、マスク着用、換気に留意したうえで、密を避けるため、フェスティバルの時間帯を低学年と高学年に分けて実施します。