ブログ

2年生:校外学習「千葉市動物公園」

2年生は千葉市動物公園に行きました。

昨年度はコロナのために校外学習が中止となったので、2年生にとって初めての校外学習です。

朝方降っていた雨も出発時にはあがり、動物公園につく頃には、雲間から青空が見えてきました。心はますます晴れやかです。

子どもたちは、お友だちと仲よく園内を見て回っています。

子どもたちのお目当ての動物は何でしょうか。

千葉市動物公園は、2本足で立ち上がる姿で人気を集めたレッサーパンダ「風太」や、動かない鳥ハシビロコウで有名です。

先日は、今年生まれた6頭のチーターがニュースになっていました。

他にも、ゾウやキリン、ライオン、鳴き声が特徴的なフクロテナガザルなど、魅力あふれる動物たちがいっぱいいます。

小動物とのふれ合いコーナーもあります。

動物科学館では、暗い場所で過ごす動物たちがいて、暗いのが苦手な子たちはとても怖かったようです。
チーターの広場の前でじっくり観察し、しおりにメモしている子もいました。

たくさんの発見があったようです。

昼のお弁当も楽しくおいしくいただきました。

保護者の皆様、お弁当や持ち物の準備、ありがとうございました。