大柏小学校ブログ

綿の実

 職員玄関に、毎週季節の花が活けられています。今週は、ピンクのガーベラと綿の実です。

 綿の実は、その名のとおり綿の材料になります。夏に、薄黄色のハイビスカスに似た花が咲き、その後実がふくらみ、熟すと実が割れて中から綿が飛び出します。この綿の実を脱脂綿や綿糸に加工して利用します。実物の綿の実を見る機会はそう多くはありませんので、見たことがない方はぜひ職員玄関に見に来てください。展示期間は約1週間です。