新浜小ブログ

にいはまスマイル NO41

11月6日(水)に七中ブロック定例研究会が行徳小学校で行われました。第七中、行徳小、新浜幼稚園、本校の職員が150名ほど集まり、研修を行いました。5時間目の授業を参観しましたが、行徳小の子どもたちは、どのクラスも落ち着いた様子で授業に参加していました。学習する姿勢もきちんとしており、発表や作業に真剣に取り組んでいました。「にいはま」の子どもたちも参考にしてほしいと思いました。参観後は体育館で全国幼児教育研究協会の前会長の先生から、学習指導要領に関連した授業づくりの大切な点を学びました。

七中ブロックでは、このように定期的に教職員が集まり、研究や研修を行うなど、それぞれの学校運営の向上、幼児児童生徒の健全育成に努めています。ご家庭におかれましても、今後とも七中ブロックの学校・園へのご理解とご協力をお願いいたします。