新浜小ブログ

校長室ブログ

にいはまスマイルNO20

7月19日(金)に1学期終わりの会と吹奏楽部ファイトの会がありました。

校長先生からは、① 夏休みにいろいろなことに挑戦すること ② 人に親切にすること ③ 安全に注意すること の3つの話がありました。

生徒指導主任の野口先生から ① 交通安全に注意 ②自転車の乗り方③不審者に注意 ④9月2日に元気に来てほしい という話がありました。

表彰では、5年4組の皆さんの短縄跳びの取り組みが「遊・友スポーツランキングちば」で千葉県で第1位に、6年4組の皆さんが、長縄8の字連続とびで千葉県に2位に入賞しました。

また、相撲部の皆さんの市内相撲大会5位入賞、新浜野球部の地区大会準優勝の表彰もありました。皆さんおめでとうございます。みんなで協力して一つのことをやり続けることは、とても素晴らしいことですね。クラスでも自分たちで考えてできる取り組みをやってみましょう。

吹奏楽部ファイトの会では、集会委員会の皆さんが元気な応援を送ってくれました。いよいよ来週7月25日が県コンクールの日になります。吹奏楽部の皆さんをみんなで応援しましょう。

  

にいはまスマイルNO19

6年生では7月1日~17日の間、各クラスの保健の授業で「がん」について学習しました。

いろいろな病気の中でも「がん」は生涯のうち、2人に1人はかかる可能性があるといわれている病気です。「がん」はどのような病気なのか、どう予防していくのかをスライドや映像を通して学習しました。

その中で、「がん」は決して怖い病気ではなく、規則正しい生活習慣等で予防し、早期発見すれば95%以上の人は治ることが扱われていました。

授業には教育委員会の先生方をはじめ、他校の先生方、保護者・地域の関係者の方々など大勢の人たちが見学に来ました。

授業を受けた子どもたちの感想は「自分の生活を見直すことが大切」「家族にガン検診を受けるようにお願いする」などの前向きな意見や保護者の方からは「授業を通して健康の大切さを実感した」「子どものためにもがん検診を受けようと思った」などのご意見をいただきました。

自分とかけがえのない家族の健康を守る大切さを考えた一日になりました。

  6年生の真剣なまなざし

にいはまスマイルNO18

7月12日(金)に不審者対応の防犯訓練を行いました。

行徳警察の方々のご協力で警察官が不審者となり、校内を徘徊しました。児童と担任は教室の内側から鍵をかけ安全確保を行い、教員は不審者の確保と緊急通報を行いました。

7月号の学校だよりの記事でもお知らせしたように、不審な人を見かけた場合には、自分の身の安全を確保できるようにご家庭でもお子様に教えてあげてください。

  不審者を確保しました!

にいはまスマイルNO17


七夕のかわいい願い事

 
七月七日は七夕(たなばた)です。七夕の日が近づくと短冊に書いた願い事を笹の葉に託して飾ります。今年も湊新田自治会の皆様のご厚意により、たくさんの笹をいただき、クラスの笹に「かわいい願い事」が飾られはじめました。願いがかなうといいですね。

にいはまスマイルNO16

読書週間の後半のイベントとして、6月18日(火)の朝読書の時間に図書委員や先生方による本の読み聞かせが行われました。

1年生から4年生までは図書委員の子どもたちが、5年生と6年生は先生方が教室でおすすめの本の読み聞かせや本の紹介を行いました。

どのクラスの子どもたちも目を輝かせながらお話をしっかり聞いていました。図書委員の子どもたちの読み聞かせもとても上手でした。

 本を読んで、いろいろなことを知り、物事を深く考えたり、想像したりすることは、皆さんの心を豊かにします。夏休みにむけて、親子で本選びをして、一緒に本を読んでみるのはいかがでしょうか?

夏休み前の貸し出しは7月16日(火)からの予定ですので、たくさん本を借りてみましょう。

  窪田先生による読み聞かせ