中山小学校のブログ

こんな花あったらいいな いずみ学級

いずみ学級では、絵の具の使い方を勉強しています。

こんな花あったらいいな、と自分の想像した花を絵の具で表現しています。

初めに、画用紙に絵の具で色を付けます。ここでは、水をたくさん使ってうすい色で塗りました。ほかの色とにじませてきれいなグラデーションも作りました。

 

絵の具が乾いたら、花の下絵をペン書きします。花びらは、自分で型紙を作り、それに沿ってペンで花を描いていきます。

下描きの線に沿って、花に色を付けていきます。ここでは、最初より水を少なめにして色を濃く出して花びらを際立たせるようにします。

たくさんのきれいな花が咲きそうです。