中山小学校のブログ

おいもほり

2年生が生活科の学習で育ててきたサツマイモのいもほりをしました。

小さな花壇で育てたサツマイモですが、よく葉も茂り蔓も伸びていたので、大きなおいもが収穫できるのではないかと期待も膨らみます。

2年生の小さな手で一生懸命土を掘り返していくと、赤紫色のおいもが見えてきます。力を込めて引き抜くと手のひらよりも大きなおいもが出てきました。

収穫したおいもは教室で観察した後、よく洗って乾燥させるそうです。全員が大きなおいもを収穫できたわけではありませんが、楽しい体験ができたようです。