学校の様子

令和3年度 着任式・始業式

 

 

 4月7日(水)に体育館で、学年ごとに登校時間をずらして、着任式・始業式を行いました。今年度着任された先生方の紹介と挨拶、生徒代表の歓迎の挨拶がありました。始業式では、校長先生、生徒指導の先生の話と学年職員の紹介がありました。

 校長先生からは、技術の進歩や、社会構造の変化が激しく、簡単に予測できない社会を前に、どのような力を培っていくことが大切なのかというお話がありました。今後、学習や生活していく中で「知識や技能を身につけること」だけでなく、「自分で考える力、判断する力や伝える力」、そして「粘り強く自分自身で工夫して勉強する態度」や「勉強したことを自分の生活やこれからの社会に生かそうとする気持ち」が大切ということです。

 新しい学年に進級し、上級生としての意識や自覚をもって、新たな目標に向かって頑張っていきましょう。