学校の様子ブログ

修了式 0325

3月25日(水)

臨時休校が続いていましたが、この日、修了式を行えることになりました。

9時30分から1時間30分程度、窓を開けた教室で最後の学級指導を行い、あゆみ(通知表)も手渡されました。

校庭で校長の話だけの修了式。後ろの方では、マイクの声も聞き取りにくいようでしたが、静かに耳を傾けている子どもたちです。続いて、離任者の紹介をいたしました。

マスクをした上で、前後左右の間隔を広くしました。春には珍しいほどの抜けるような青空、そよ風の中でのお別れとなりました。

休校中とは異なりますが、感染症への対策とともに、いつものように生活リズムをくずさず、ウイルスに負けない元気な身体を保つこと。

お友だちと過ごす楽しさを感じたこの日。4月からの進級、新しいクラスのスタートにあたり、一人もさみしい思いをしない楽しいクラスに、そして、仲良しの真間小にしましょう。

修了式での2つのお話です。

4月からの再会を目指していますが、予断を許さない状況が続きます。健康に留意されてお過ごし下さい。  校長