学校の様子ブログ

子どもがいないので 0302

3月2日(月)

昨日から3月。休校してから、週末を除くと2日目です。

小雨の中、小さな水仙が春の訪れを告げているようです。

担任は通知表の準備など、事務的な仕事を進めています。

こちらは給食室です。残念なことに今は給食が提供できません。そこで、日常から気になっていた壁面のペンキぬりを始めました。ペンキが古くなって部分的にはがれると、異物混入の要因となる危険性があります。

用務員さん監修のもと、はがれかかった古い皮膜をはがしてから、ペンキを塗っています。いつも持っている包丁やしゃもじをハケに持ち替え、奮闘しています。

ちなみに用務員さんは、社会体育などの利用もないため、体育館の壁面のはがれている部分について、可能な範囲でペンキを塗ってくれています。どのような卒業式になるか見えない部分もありますが、このような時だからこそ、少しでもきれいになった体育館で卒業させたい、との思いで作業を進めてくれています。   校長