ブログ

1.29 学校だより2月号の発行&消毒器の追加、今週の給食

【学校だより2月号を発行いたしました】

・カラー版 → R3.1.29【輝く若木 2月号 NO.10 】.pdf

 

【来週から2月に入ります・・・】

・暦では、2月4日前後の「立春」が1年の始まりです。そのため、立春の前日を「季節を分ける日」という意味の「節分」と称し、豆まきをして一年の穢れ(けがれ)をはらい清める風習が生まれました。豆は「魔を滅する(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があります。また、まいた豆から芽が出ると縁起が悪いと考えられていたため、炒った大豆を枡へ入れ神棚にお供えする風習があります。

 早いもので、来週から2月にはいります。緊急事態宣言の解除か継続か、気になるところです。

 

【“高谷中ノーコロナ 作戦” 消毒器3台の追加!!】

 

27日(水)に2名の用務員さんが、柱に固定式の消毒器を3ヵ所に設置していただきました。安定感は抜群で、生徒も喜んで利用しています。消毒液が1日で3/4なくなっていました。足で踏む加減で、ふたが飛ぶというアクシデントがあり、昨日、さらに調整をしてくださいました。“高谷中ノーコロナ 作戦” はまだ続きます・・・

 

 

【今週の給食】

 

 

 

 

 

 

 

▲1.25 豚の生姜焼き丼          ▲1.26 千葉県メニュー

 

 

 

 

 

 

 

▲1.27 沖縄メニュー           ▲1.28 昔の給食メニュー

 

 

 今週は、手の込んだメニュー給食でした。

とても美味しかったです、ごちそうさまでした王冠

 

 

 

▲ナポリタン・オニオンスープ

 

2-4,5 ⑤時間目 体育 ハンドボールの授業】

・講師 釜谷健太郎 先生にレクチャーをしていただきました。先生のシュートに拍手が沸き上がりましたにっこり

 古舘先生、地口先生が釜谷先生に指導方法を授業後にお聞きし、研究をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ▲サイドシュートの手法         ▲作戦会議